米国務省は8日、中国政府によるウイグル族など

少数民族への弾圧の責任を問うとして、

中国政府高官や中国共産党幹部へのビザ発給を制限すると発表