連邦準備制度理事会(FRB)はゼロ金利を少なくとも

2023年末まで続ける方針を示唆。