米国務省は、中国アリババ集団傘下の金融会社アント・グループを

禁輸リストにあたる「エンティティー・リスト」に追加する提案を

トランプ政権に提出。

決済サービスのデータ流出に安全保障上の懸念があるという。