株式・FXテクニカル分析 Player's Club

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2008年08月

特報:2121 ミクシー 白銀比・日足テクニカルチャート



材料

中国の次は欧米市場への進出を検討

本文はロイター通信へどうぞ



上昇した場合のターゲットポイント

フィボナッチ23.6%地点

        954,764円


白銀比では1,040,207円



2121 ミクシー



 マネックストレーダー使用
 チャートクリックで拡大します。
 チャートに行ったら、もう一度チャートを
 クリックしてね、更に拡大します。

9月13日:Player's Club 勉強会

8月の勉強会はメンバーの要請により
「暑いので夏休み」に成りました。

今回は9月13日(土曜日)

証券新報のお偉い方がお見えになるので
  ファンダメンタルで有益な情報を教えて
  もらえると思います。
  食事会にも参加してもらえるといいですね。


☆「NYダウ、日経225、為替の展望」

☆「原油、穀物、秋口への相場展望」

☆「マネックス・トレーダー実践使用法」


マネックスに口座のある人は無料チャート分析
ツールをノートパソコンにインストールして
持って来てください。

指標を実際に作ります。


費用10,000円

日時:9月13日

時間:13時〜16時45分

終了後:食事会(4000円程度:自由参加)

場所:東京都千代田区飯田橋3-11-5 20山京ビル902

申し込みフォーム←クリック

30名限定ですので定員になり次第打ち切りと
させて頂きます。


地図
飯田橋




今週の注目:豪ドル、日足フィボナッチインジケータ

フィボナッチインジケータ76.4%の地点で抑えられて
います。上に抜けるのか、否か、正念場です。

g



 チャートをクリックで拡大
 チャートにWEBしたら再度クリックすると
 さらに拡大します。

今週の注目:小麦

フィボナッチインジケータは買い転換しています。


w



 チャートをクリックで拡大
 チャートにWEBしたら再度クリックすると
 さらに拡大します。

ファニーメイとフレディマックに関するリポート


2008年8月21日 クラッカーズリポートより

ファニーメイとフレディマックの株価が下げたとか
米国政府が肩代わりするとか騒いでいるがそう
簡単に肩代わりするはずがない。

本当に肩代わり「されられる、国と投資家」は誰か?


米国の住宅ローン残高、11兆ドル。

この住宅ローンは下記に分類される。
プライムローン(ローリスク)
オルトA(ミドルリスク)
サブプライム(ハイリスク)

サブプライムローンは1兆3000億ドル、その半分、
つまり6000億ドルが焦げ付いてリーマン、シティー
ベアスターンズの株価が下げ増資で騒いでいるのだ。

ちなみに破たんしたカリフォルニアのインディマック
(地方銀行)は「オルトA」の住宅ローンを扱っていた
銀行だった。


ファニーメイとフレディマックの保有住宅ローン
資産は5兆2000億ドル。(日本のGDPレベル)

この殆どが「プライムローン」なのだ。
(高所得者向けローリスクローン)

上記2社はどのように資金を集め運用しているのか?

簡単に言えば社債を発行して回している「会社」

社債残高は?
1兆6000億ドル。

どこが多く買っている?
中国3760億ドル、日本2290億ドル・・・

クロス円でなぜ、ドルに対して円が売られるか
理解できる。

米国政府が肩代わりしたらどうなる?
株主と社債を保有している国が大損する事に
なるのは必至。

日本の金融機関が買いこんだ社債は誰が
保有している?

投資信託としてファニーメイとフレディマックの社債を
組み込んだ商品を大量に保有している、人と会社となる。

社債契約の約款には「米国政府」とは記載されていない。
「CO.,LTD」と成っているはず・・・


上記を踏まえるとファニーメイとフレディマックを
米国政府が肩代わりしてサブプライム問題が終了
すると考えているのは間違いとなる。

クラッカーズリポート抜粋


ばらっと海外エネルギー&貴金属フィボナッチインジケータ

アメリカ市場、エネルギー&貴金属

フィボナッチチャートです。


ばらっと


ばらっと為替:フィボナッチインジケータ

ドル/円とユーロ/ドルは対照的ですね。

上限線を押し上げるもの、下限線を押し下げるもの。


ばらっと為替


Minkabu:chart system


ストックボイス ライブ放送
天文波動
遠慮無用、勝負なされ
記事検索
ブログRSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ