投資家倶楽部(個別株・指数取引全般)

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2014年07月

★邦銀への影響は限定的=アルゼンチン債務不履行で

アルゼンチン政府が2001年以来、国の借金を返せないデフォルト(債務不履行)に再び陥る
ことが避けられない情勢となった。当時は同国政府が発行したサムライ債(円建て外債)を
購入した金融機関などに損失が広がったが、現在は新規発行が規制されている。
日本の金融界への影響は「極めて限定的」との見方。

★S&P:アルゼンチン格付けを選択的デフォルトに引き下げ

(S&P)はアルゼンチンの格付けを「選択的デフォルト」に引き下げた。

同国はデフォルト状態に陥ることを回避する猶予期間を過ぎた後も、
資産家ポール・シンガー氏率いるエリオット・マネジメントなど
米ヘッジファンドとの交渉を続けている。

★ドル円相場:パターンチャート

米ドル/円 GTIS











2日経225 BID TFX










Win-Station使用>>>

★★伊警察、野村HDの資産143億押収…不正取引

イタリアの財務警察は28日、野村ホールディングス(HD)がシチリア州政府との間で不正な
取引を行ったとして、野村HDの資産1億453万ユーロ(約143億円)を押収したと発表した。

★★★6954 ファナック、日足システムチャート

目標値達成です。

ファナック(株)










Win-Station使用>>>

★りそなHD、公的資金1960億円を前倒し返済

りそなホールディングスは25日、預金保険法に基づいて優先株の形で投入された
公的資金1960億円を返済すると発表した。

預金保険機構が保有するりそなの優先株全てを30日に買い取る形で返済する。
これにより、2018年3月末を期限とする「公的資金完済プラン」は「前倒しされるのが
確実な情勢」

★期限内の返済不可能=アルゼンチン、デフォルト覚悟か

アルゼンチンのキシロフ経済財務相は25日、同国の債務返済問題をめぐり、債務削減を拒否する
米ファンドに対して7月末までに債務全額を返済するのは不可能だとの認識を示した。
ロイター通信が伝えた。

米裁判所は、アルゼンチンが米ファンドに債務を返済しない限り、他の債権者に利払いを行うことを
認めていない。

利払いの猶予期限となる7月末までに米ファンドとの債務返済交渉で合意できなければ、
アルゼンチン政府はデフォルト(債務不履行)に陥る危険に直面している。 

★6月の仏失業者数は過去最多を更新、0.3%増

フランス労働省が25日発表した6月の本土での失業者数(登録求職者数)は前月比9400人
(0.3%)増の339万8300人となり、過去最多を更新した。前年同月比では4.0%増加した。

失業問題が解決しないなか、失業率低下を政策に掲げるオランド大統領の支持率は低下し、
就任以来最低水準に落ち込んでいる。

★ドル円:日足テクニカルチャート

目標値達成です。

ファナック(株)










Win-Station使用>>>

★ピジョン 介護用おむつ向けに排泄物を広げないシートを発売

育児用具国内最大手のピジョンは23日、高齢者介護用おむつ向けに、排泄物が
おむつの中で広がるのを防ぐシートを新開発し、8月初旬から販売を始めると発表した。
Minkabu:chart system


ストックボイス ライブ放送
天文波動
遠慮無用、勝負なされ
記事検索
ブログRSS
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ