投資家倶楽部(個別株・指数取引全般)

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2016年03月

鴻海グループがシャープの議決権の約66%を握り、子会社とする。

増資引受額は当初予定の4890億円から1000億円減額の3888億円とする。

シャープは30日、2016年3月期の連結業績予想について、本業のもうけを示す営業損益を
1700億円の赤字(従来予想100億円の黒字)に下方修正すると発表した。

「観光ビジョン構想会議」で、600兆円経済の実現に向け、訪日観光客数を2020年に
4000万人とする新たな目標を表明した。


2016年最も危ない期間

水星の逆行 

2016年4月29日〜2016年5月21日

火星の逆行(今年は無かった)

2016年4月17日〜2016年6月29日

木星の逆行

2016年1月8日〜2016年5月8日

冥王星の逆行

2016年4月18日〜2016年9月26日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


火星の逆行期の特徴

論争、紛争など衝動的な行動に走り易い。

戦争の火種が発生しやすい時期。


過去に主張したことや行動について振り返る。

自己主張が強くなりやすい。

衝動的な怒りや情熱的になりやすい。

目的を見失いがちな行動になりやすい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

水星の逆行と、火星の逆行、木星の逆行、冥王星の逆行

が重なる時4月17日〜6月29日までは

sell in may and go away と重なり、

なるべく相場は張らない方が無難。

つまり4月〜6月末の3ヶ月は2016年の最も危険な期間。

(日本では新年度の3−6月期)


火星の逆行の時期と主な紛争

☆(1775. 1.15-1775. 4. 6)

 (1775. 4.19)アメリカ独立戦争

☆(1913.11.27-1914. 2.13)

 (1914. 7.28)第一次世界大戦

☆(1937. 4.14-1937. 6.27)  

 (1937. 7. 7)日華事変

☆(1939. 6.22-1939. 8.24)

 (1939. 9. 1)第二次世界大戦
 
☆(1941. 9. 6-1941.11.10)

 (1941.12. 8)太平洋戦争

☆(1948. 1. 8-1948. 3.30)

 (1948. 5.15)第一次中東戦争

☆(1950. 2.12-1950. 5. 4)

 (1950. 6.25)朝鮮戦争

☆(1956. 8.10-1956.10.10)

 (1956.10.29)第二次中東戦争

☆(1990.10.21-1991. 1. 2)

 (1991. 1.17)湾岸戦争

〜〜〜中略〜〜〜

☆(2014.3.3-2014.5.20)

 (2014.3.18) ロシアークリミア、編入調印

          ロシア・ウクライナ紛争激化

大手建設会社が建てた名古屋市千種区の分譲マンション「フォレスト東山パークハウス」
(五棟、計百二十八戸)で、建築図面に記載された耐震用の「構造スリット」
約五百五十カ所のうち百六カ所が未施工で存在していなかったことが、住民でつくる
管理組合の調査で分かった。

詳細は中日新聞へ>>>

↑このページのトップヘ