投資家倶楽部(個別株・指数取引全般)

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2016年12月

アルゴリズムを組み込んだAIプログラムが全盛に成りつつあり2−3年後には

1年後の価格まで deep learning(深層学習)しプログラムを組む時代に突入する。

そのような中で個人が生き残るには正確なターゲットポイントの把握が唯一の生き残り策だろう。

クラブでは各指標のターゲットを配信している。


的確なターゲットポイントを把握しておけばオプション取引のコール、プットの組み合わせで

収益曲線を見ながら戦略的売買も可能だ。

クラブメンバーではそのような取引で収益を伸ばしている人も存在する。

東京証券取引所の承認を受けて、12月21日付で東証マザーズから東証1部へ
市場変更されることになったと発表した。

東京証券取引所の承認を受けて、12月21日付で東証マザーズから東証1部へ
市場変更されることになったと発表した。

米アップルが、ソフトバンクグループがサウジアラビアの政府系ファンドと共同で設立する
投資ファンドへの出資を検討している。米ダウ・ジョーンズ通信が12日報じた。
アップルは最大10億ドル(約1150億円)の出資でソフトバンク側と協議しているという。


ミセスワタナベ達の踏み上げはほぼ終了した頃だろうか。

↑このページのトップヘ