Trade club(勝つ分析を身に付ける)

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2017年08月

洪水被害の拡大に伴い、米最大の製油能力を持つテキサス州東部ポート・アーサー市にある
製油所が29日、操業を停止した。

これまでに停止した製油所の製油能力を合わせると日量約310万バレルになる見通し。
米国全体の製油能力の17%程度に相当する。ガソリンなど石油製品の需給逼迫懸念が
高まっている。

詳細は日経電子版へ>>>

東京証券取引所は22日、大林道路(1896)の上場廃止を決定したと発表した。
同日から9月6日まで整理銘柄に指定し、翌7日付で第1部上場を廃止する。

親会社の大林組(1802)がTOBにより大林道を完全子会社化すると発表し
6月にかけTOBを実施した。

ドイツのメルケル首相は、他の欧州諸国と同様にディーゼル車の新車販売を段階的に
禁止する必要があると表明した。「ズーパー・イルー」誌の取材に応じた。
同国でのディーゼル車廃止への言及はこれが初めてで、排ガス不正の発覚に伴い
同型車の「余命」が限られていることが示唆された。

詳細はロイターへ>>>

米CNNテレビは14日、複数の米当局者の話として、北朝鮮が少なくとも1両の

弾道ミサイル発射台付き車両をこの数日の間に移動させていることが偵察衛星で
確認されたと伝えた。

米国防総省は、北朝鮮が米領グアム沖に向けて中距離弾道ミサイルを発射する
準備を進めている可能性もあるとして警戒を強めている。

↑このページのトップヘ