Trade club(勝つ分析を身に付ける)

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2018年03月

中国政府は対米黒字を削減するため、米国からの半導体輸入を拡大する。
代わりに韓国や台湾からの輸入を抑えるという。

米国との貿易戦争回避に動き出したと伝わる。

米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は22日、上院財政委員会で、

23日から導入される鉄鋼・アルミニウム関税について欧州、オーストラリア、

韓国、アルゼンチン、ブラジルを適用除外にすると明らかにした。

年度末を目前にした年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)など

大口の機関投資家が持ち高調整の買いを入れているもよう。


北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が米朝首脳会談を提案したと

米複数のメディアが報じた。

業務停止となったのは、金融庁に登録審査中で「みなし業者」として営業していた

「ビットステーション」(名古屋市)と「FSHO」(横浜市)。

いずれも8日から4月7日まで、全ての業務の停止を命じられた。

↑このページのトップヘ