投資家倶楽部(個別株・指数取引全般)

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

2018年04月

小野薬品工業などは17日、がん免疫薬「オプジーボ」と「ヤーボイ」を併用した

肺がん治療について、既存の化学療法に比べて死亡リスクや病状の進行を抑えられる

効果があったと発表した。

提携する米ブリストル・マイヤーズスクイブが実施した最終段階の臨床試験(治験)

で分かった。両社は肺がんで最初に取り組む治療法としての承認を目指している。

中国の習近平国家主席は、

「中国は経済のグローバル化を推進」
「中国は金融市場の開放措置を実行する」
「中国は海外金融企業のビジネスを広げていく」
「中国は自動車関連製品の関税引き下げへ」
「中国は金融市場の開放措置を実行する」

などと発言した。

米国のヘイリー国連大使は

「米国は化学兵器を落とした怪物に責任をとらせると決心した。

重要な決断を検討しているところだ」と述べ、シリアへの報復を示唆した。

↑このページのトップヘ