なんちゃって フライフィッシング!

ブルーギルを釣る為にFFを始めた、言うなればFFの世界に裏口入学してしまった
へっぽこおやじのフライ(時々ルアー)フィッシング&ボケ防止のための自炊生活と楽器いじり
のブログです。 なので、正統派の方々はどうか素通りされて下さいまし。

随分前にポールキャップを無くし、登山用品店で購入しようとしたところ知人から聞いていた価格より数倍高かったのでやめました。
で、ネットで調べると100円!しかも4個入りなので一個当たりだと1/20の価格! 送料を入れても予想以上に安く買えて大満足でしたが・・・それを大きく上回るコスパのモノがAmazonにありました。
なんと4個で1円!しかも送料込み!
ひぇぇ デコメ絵文字ひぇぇ デコメ絵文字
うっそぉ~と思い、思わずポチったらちゃんと届きました。
DSC01558

ねっ! 【4個セット】で1円でしょ!
DSC01557

それに、前に買ったモノ(上)よりちょっと長めで抜けにくそうです。

DSC01560

でもこんなに安いとちょっと怖い!




前にウクレレのサドルを削って弦高を下げたのですが・・・いきなり牛骨サドルを削ると失敗しそうなので、代用のアクリル板を削って試作品を幾つか作りました。が、作業はそこで止まり、試作品のアクリルサドルのまま弾いていました。
DSC01581

で、今回はその
試作品に合わせて牛骨サドルを削ってみました。
削り過ぎない様に、削る範囲を赤マジックで色付け!
DSC01572

その後、グラインダーで粗削り!
DSC01574

そして、ヤスリで底面を平らに整えれば出来上がり!
DSC01576

オクターブが若干#するので、サドルのネック側に紙を挟んで調整!

DSC01584
多少良くなりましたがま~だ
#気味・・・まっ!ウクレレですから、こんなもんですかね。
と言うことで完成です。

なんか音が大きくなった感じです。

「カール、東日本での販売終了」てなニュースがTVで流れたとたん、スーパーのカールの棚から商品が亡くなりました。
そしてその後、カールの棚としては場所は確保されているのですが、ず~っと商品が無い状態が続いました。
がっ!・・・今日、その前を通るとチーズ味のカールが3つ・・・
レジで気付くとカゴの中には確りカールが・・・
DSC01551
魚の反射食い!は知っていましたが、自分が反射買いをするとは・・・ハハハ
普段は買わないのにね。
まっ!人間ってこんなものです。

実は前回の石垣島、小魚用のフライ・ルアーを持って行きませんでした。
なので、追っては来るもののフッキングに至らなかった小魚も多く・・・ボウズ逃れ用のちっこいスプーン(3.5g)も用意してみました。
購入先はいつものAmazon! 600円でお釣りが・・・
DSC01491

で、それとは別に10gのハンマードスプーンも!・・「
横引き時のアピールはジグより高いし、使い道が広そう!」です。
しかし、フック!どうするかなぁ~?
DSC01507

因みに、これが私の持っている
スプーンで一番デカいやつ
DSC01510

重さが50gもあるんです。
一体何を釣る気だったのでしょうか? 随分昔に買ったので思い出せません。ハハハ
たぶん、船からジグでシーバスを釣っていた頃に買ったモノだと思うんだけど・・・ジグ替わり?
やはり「
横引き時のアピールはジグより高いし、使い道が広そう!」ってな発想で買ったのかな?
であれば、発想も釣りセンスも・・・あまり進歩してないなぁ~ ハハハ 

DSC01511

裏を見ると・・・「サーモンファイトスペシャル!?」とありますが「アキアジ専用設計!!」ともあります。
サーモン = アキアジ?(方言?地方名?)
アキアジ = 鯵 ⇒ 秋に獲れる脂ののった大き目の鯵かと思ってたぁ~踊る デコメ絵文字アハアハ
知らんかったのは・・・わしだけ? うぉぉぉ~久々に恥ずかしいぞぉ~
DSC01516






釣り用のカメラは、転んだり、落したり、落水させたりして破損・紛失するリスクが高いので、安い中古を使ってきました。

そして遠征時は大物や珍しい獲物に遭遇したりすることも多いので、必ず予備
カメラを持って行きます。

またカメラはメーカーを替えると操作も大きく変わり、ジジィには着いて行けないのでずっ~とS社の同じシリーズのデジカメを使っています。

なので今まではモデルが数年違っても電池も充電器も予備のカメラと共通に使えたのですが・・・あるモデルから電池の種類が代わって充電器も二種類用意する必要が出てきました。
ひぇぇ デコメ絵文字 ただでさえ遠征は荷物が多いので困ったもんです。

でも、それが割り箸一本で解決!
踊るうさぎ デコメ絵文字

左:今までの電池 下:今までの
充電器 右:新しい電池(若干小さい)
DSC01498

今までの充電器に今までの電池をセットするとこんな感じで、もちろんちゃんとフィット!
DSC01499

しかし、新しい
電池をセットすると端子の部分は合うのだが、尻側に隙間が・・・
DSC01500

でもここに、
適当な長さに切った割り箸を突っ込むと・・・ほら!ぴったし
DSC01501
勿論、電圧・電流等規格的にも問題なし
ちゃんと充電出来ました。

めでたし!
踊り デコメ絵文字

たいへんよくできました

まっ! 誰でも気が付くわなぁ~・・・ハハハ お粗末

このページのトップヘ