1999年01月09日

「クロクサアリのひみつ 行列するのはなぜ?」

 クロクサアリが行列するのはどうしてか、簡単な実験をして調べます。「フェロモン」を出して歩くことで、迷わず巣に帰ったり、アブラムシの位置を仲間に知らせたりできるんだって。アリに絵の具をつけて一匹一匹の働く様子を調べる実験もしています。だいたいのアリは6〜7時間毎に休んでいるとか。でもまったく働かない仕事をさぼっている(?)アリもいたそうです。アリにも個性があるんだね。子どもの本ってなかなかおもしろい。

クロクサアリのひみつー行列するのはなぜ?
山口進/写真・文 久保田政雄/監修
アリス館 1998-10


by G-Tools


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
TrackBack People

・・・・・・・