1999年02月06日

「天使たちのカレンダー」宮川ひろ

「天使のいる教室」の姉妹編。人形の「てっぺい」が、サトパン先生の友達のゆきこ先生のいる<のびのび学級>に、半年ほど遊びに行きます。のびのび学級の8人の子供たちは「詩」が大好き。てっぺいも大好き。
 のびのび学級のあきらくんが親学級に行くときに、人形の「てっぺい」をつれていくエピソードがあります。「人形のぼくに、なにができるわけでもないけれど、みんなの目がはんぶんぼくにむくので、少しだけ気持ちがらくになるのかもしれません。」という言葉。我が家の次女が1年生の時に学校に行けなくなったことがありましたが、どうにか行けそうな日にはよく家からぬいぐるみを一つ二つ持って行っていました。もしかしたら、同じような気持ちだったのかな・・・そんなことを思いました。

天使たちのカレンダー

「天使たちのカレンダー」宮川ひろ 童心社 

pleiades91 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0):み 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
TrackBack People

・・・・・・・