あさのあつこ

2006年11月03日

「NO.6 #5」あさのあつこ

#1から#2が4ヶ月、#2から#3が8ヶ月、#3から#4が10ヶ月。そして#4から一年以上開けての#5です。#6はいつ出るんだろう? そして#いくつまで続くんだろう?
「バッテリー」でも思ったのですが、こういうお話は一気に読みたいです。それまでのストーリーを忘れかけているので、勢いがそがれてしまうんです。好きなお話だけにそれが悔しい。かといって最初から読み返すだけの根性もなし。

ネズミの声ってどんな声なのだろう? 
(私は男声なら井上陽水の声が好き。でもネズミのイメージではないなぁ)

NO.6(#5) (☆数は最終巻で)
内容(「MARC」データベースより)
「人狩り」によって矯正施設へと送り込まれた紫苑とネズミ。そこは無数の人間の塊が蠢く、この世の地獄だった。生きて戻ることはできるのか。一方、救出を待つ沙布の身体には異変が-。いよいよNO.6の暗部へ!


pleiades91 at 23:13|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年06月09日

「地に埋もれて」あさのあつこ

 わたし:城台優枝は土の中にいる。一緒に死のうと言った恋人の石野日出彦に埋められたのだ。ザッ、ザッ、ザッ 土を掘り返す音。私を助け出した少年は白兎と名乗った。

地に埋もれて ★★★続きを読む

pleiades91 at 16:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年04月22日

「バッテリー VI」あさのあつこ

バッテリー〈6〉    教育画劇の創作文学 卒業式の後、新田東中学野球部の元キャプテン:海音寺一希は、一人桜の枝先を見つめる原田巧に声をかける。「おまえさ、本気?」 横手二中との練習試合を間近に控えていた。最終巻。 

 やっと完結です。VIは巧や豪よりもむしろ、チームとしての野球を考える、海音寺と瑞垣に焦点があたっているように感じました。
 全6巻に巧と豪の中1の一年間が描かれているわけですが、「成長・変化」を描くのに1年というのは短すぎるように思いました。続きを読む

pleiades91 at 10:23|この記事のURLComments(6)TrackBack(3)

2002年11月30日

「The MANZAI」あさのあつこ

 中学2年の秋、ぼく:瀬田歩は同級生の秋本貴史から『おつきあい』を申し込まれる。1ヶ月前に転校してきたばかりのぼくは、秋本と口をきいたことなど数えるほどしかなかったのに…。
 「バッテリー」と同じ年頃の少年たちが描かれています。わたしはむしろこちらの方が好きかな。楽しくて、でも切なくて。こんなクラスだったら、楽しいだろうな。
The MANZAI
あさの あつこ
ジャイブ 2004-03


by G-Tools


pleiades91 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2002年11月19日

「バッテリー (I〜IV) 」あさのあつこ

 中学入学直前の春休み、原田巧は父の転勤で岡山の新田市に引っ越すこととなった。そこで地元の少年野球チームのキャッチャー、永倉豪と出会う。豪は地方大会で巧の投球を目にし、その球を受けることを夢見ていた。そして4月。巧、豪ともに地元の新田東中学校に入学。野球部に入部するが…。
 4巻で終わりじゃなかったのね…。スポ根物は清々しくていいですねぇ。巧の弟の青波がかわいい。その他の野球部員たちも生き生きとしています。ただ、女性が出てこないのがちょっと不満。お母さんと小町先生だけじゃねぇ。

バッテリー バッテリー〈2〉 バッテリー〈3〉 バッテリー〈4〉

pleiades91 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2000年04月18日

「ねらわれた街」あさのあつこ

 −テレパシー少女「蘭」事件ノート−。中学1年生の磯崎蘭は近頃頭の中に声が聞こえてくることがある。転校生の翠と知り合い、蘭は自分の力を自覚するようになる。
 子ども向けのSFミステリーです。磯崎家の人々や蘭の幼なじみの留衣など、キャラクターが個性的で楽しいです。ミステリーとしては、「事件」の内容がもう一息という印象。
ねらわれた街
あさの あつこ 塚越 文雄
講談社 1999-03-15


by G-Tools


pleiades91 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
TrackBack People

・・・・・・・