プレアデスの輝き

漫画アニメゲームエロゲの感想ブログです。

宿星のガールフレンド感想

おすすめ度★★★★☆
シナリオ 40/50
システム   9/10
キャラ       8/10
音楽          9/10
声優          8/10
絵             7/10

点数81

イメージ6346
理想的なボーイミーツガールだった。ヒロインの可愛さが十分描写されてるし、巻き込まれ形主人公にもしっかりとバトル面での見せ場があるしケチのつけようがなかった。ただこのメーカーに求めてるゲームだったかというとそうとは言えない残念さがある。プリンセスうぃっちぃずやティンクルくるせいだーすのようなゲーム要素ありのゲームをこそ求めてるんだよなぁ。
続きを読む

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?感想

おすすめ度★★★★★
シナリオ 45/50
システム   6/10
キャラ     10/10
音楽          8/10
声優          8/10
絵             7/10

点数84

勢いだけのネタゲーかと思いきや随所に計算高さと作り込みを感じた。新規ブランドだけど老舗ブランドの匠混じってるじゃないのこのゲーム。その上で新規ブランドっぽい熱量ももってるから隙が無い良作。ただバックログからのジャンプあれば完璧だった。そこが惜しい。
イメージ6274

続きを読む

Summer Pockets感想

おすすめ度★★★★★
シナリオ 40/50
システム   7/10
キャラ      10/10
音楽          8/10
声優          8/10
絵              8/10

点数81

イメージ6188
小学生の夏休み、帰省先で地元の子と仲良くなって肌が真っ黒になるまで外で遊んで、夏休み最後の日に泣きながらお別れしたことを思い出した。まあ作り話だけど。

夏休み、特にどこかに出かけずにただ浪費した人間に痛烈にぶっ刺さる理想的な夏の過ごし方がそこにあった。あと紬ちゃんくっそ可愛いしルートも良かった。それ以外のヒロインはまあ普通って感じ。でも紬ちゃんの為だけにやる価値ある。


以下各ルート感想
続きを読む

ラプソディックホリデイ感想

おすすめ度★★★☆☆
シナリオ 39/50
システム  8/10
キャラ     8/10
音楽        7/10
声優        8/10
絵           7/10

点数77

良作になり損ねた凡作。ラストルートの構想だけは良かった。それをしっかり書ききってくれてれば普通に良作になってた。ただ凡作とは言ってもコミカルで軽快なシナリオはそれなりに面白かったので普通に楽しめた。FCPとかいうSCPの設定丸パクリした舞台設定も本作の軽い感じを担ってて良かった。そもそもSCP自体ギャグみたいなもんだし。
イメージ6026


以下各ルート感想
続きを読む

恋はそっと咲く花のように感想

おすすめ度★★☆☆☆
シナリオ 35/50
システム   6/10
キャラ       7/10
音楽          7/10
声優          8/10
絵              7/10

点数70

全てが低いレベルではあるけどそれなりに纏まってたように思う。ただ纏まってただけで面白いかどうかは別というか面白いパートが全くなかった。そのくせしっかり全ヒロインにシリアスパートぶち込んでくるのでやっててストレスが溜まるゲームだった。
イメージ5951
幼馴染が一番マシだった気がする。

以下各ルート感想
続きを読む
記事検索
応援バナー