020141110_2

引用元: 【マイライフスレ】石川直球投手引退する

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)19:43:59 ID:IPw
●使用ソフト:パワプロ2014(PSVITA)
●設定:普通
●プレイスタイル:試合はすべてスキップ。それ以外もほぼすべてスキップ

マイライフスレは初めて立てるから、ところどころスクショを撮り忘れてたり、読みづらいところもあるかもしれん
後、ちょっと投高になってることと、若干無双気味であることも注意

それじゃ誰が見てるか分からんがいくで~

3: 2015/03/01(日)19:44:32 ID:IPw
2013年のドラフト候補に石川直球という男が居た。名前の通りストレートを武器とする男で、社会人野球にて目覚ましい活躍をしていた。
そのストレートの球速とキレには日本は勿論、メジャーの球団も注目していたほどであった。
ただこの男、大きな問題があった。“変化球を投げない”のである。
本人は「直球だけでも抑えられることを証明したいんです」と語るが、投げられないのか投げないだけなのかは不明。
これには各球団のスカウトも困惑。どの球団でも、果ては某掲示板においても通用するのか議論が交わされたという。

そんな、前代未聞の投手は2013年ドラフト会議にて、投手中心のドラフトを行う横浜DeNAベイスターズに1位指名される。背番号は72。登録名は石川雄洋の存在から「直球」に決定した。
直球は入団会見で「一年目から一軍で活躍できるように頑張ります」と平凡なコメントをのこしたが、記者に「変化球は使わないのか」と聞かれると「直球だけで勝負したいと思っています」とすがすがしい顔で言い切り、やはり話題になったという。

5: 2015/03/01(日)19:45:48 ID:IPw
●一年目(2014年)年俸1500万円
直球(24歳)170km/h コントロールE(40)スタミナE(40) 怪童 怪物球威

春季キャンプではコーチに打たれ強くなる方法を教わる。変化球については全く教わる気配はなく、ブルペンでもキレッキレの直球を投げ込んでいたという。
オープン戦はそこそこの投球を見せたものの、内容が悪かったのか開幕二軍が決定。
しかし、2軍で圧倒的な成績を残すと5月には一軍昇格、そのまま一軍に
中継ぎとして定着した。

直球→防御率2.26 49登板55 2/3回5勝1敗3S18HP WHIP1.02
奥居→.000(4-0)

セ優勝→虎 パ優勝→オリ 日本一→鷹
横浜は三位に入ったがCSファーストで敗退
新人王は秋吉と西武森

シーズン終盤には本を読むことで技術向上を図る直球投手。

「技術に身に着けて損するものはないと思うんですよ」

と語る彼の姿を見て「じゃあ変化球を覚えろよ」と思ったファンがいたことは想像に難くない

ルーキーイヤーを即戦力といってもいい成績で乗り越えた直球投手。
秋季キャンプでは更なる向上を目指して制球力を磨くことに。
また契約更改ではHPの査定漏れを指摘して得た1000万円の増額を含む4900万円増の6400万円でサイン。
更改でも変化球についての押し問答があったとかなかったとか。

「ちょっと疑問点がありましたが、よく話し合って解決できました。大満足です。」と語る直球投手。なお変化球について問われると明らかに機嫌が悪そうになった模様。

この年で引退した藤井(afo)が横浜の投手コーチに就任。この世界線が見たかった(切実)

引退→高橋由、福留、山本昌、谷繁、金城、中村紀、西口、松中、武田勝等
自由契約→新井(兄)、新垣、細川、武田久等
FA鳥谷、内川→DeNA、内海→西武等 えぇ…(困惑)

69: 2015/03/01(日)20:58:11 ID:IPw
一年目の能力スクショ発見したんで貼っておくわ

・石川直球(2014)
no title

8: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)19:47:28 ID:UnW
横浜に戻る喜び

10: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)19:48:12 ID:MzG
内川「僕自身横浜に戻る喜びはあった」

9: 2015/03/01(日)19:47:54 ID:IPw
●二年目(2015年)6400万円
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(25)170km/h コントロールD(52)スタミナE(40)怪童 怪物球威 対ピンチC

契約更改で防御率を1点台というオプションを付けられた直球投手。
今年の春季キャンプでは失投を減らす方法(逃げ球)をコーチに教わる。

昨年の活躍のおかげか、OP戦の内容が良かったのか定かではないが、防御率に去年との差はさほどないが開幕一軍が決定。
また、中継ぎでの起用を望んだことにより国吉とのセットアッパーでのレギュラー争いがスタートした。
序盤は好投を続け、セットアッパー定着間際の6月に大炎上し無事敗北。なおASには中継ぎ部門で選出された模様。大正義170キロ

セ優勝→巨人 パ優勝→オリ 日本一→オリ
横浜は去年同様三位に滑り込み、日シリにまで勝ち上がるが1勝4敗で敗退。
直球→防御率2.47 登板78 投球回94 2/3 3勝3敗5S16HPWHIP0.97
奥居→.478(23-11)0本2打点

「家を借りたほうが疲れが取れると言われたので(笑)」と語る直球投手はシーズンオフに横浜市内のマンションを借りて退寮。生活面にも気を配るようになった。

秋季キャンプでは相変わらず制球力の強化に努める。また、契約更改では登板数こそ増えたものの、防御率の悪化などのせいか、500万円減が提示される。昨年同様査定漏れを指摘するもアップせず、5900万円でサイン。

「一応78試合投げたんですけどね…防御率は悪くなってるので。」

昨年よりは表情に曇りのある直球投手。来期の飛躍を胸に誓う。変化球投げればいいのにと思ったファンがいたことは(ry

引退→巨人鈴木、岩瀬、小笠原、多村、ファルケンボーグ、里崎、多田野等
自由契約阿部、浅尾、三浦、ブランコ等 Deファン、激怒
FA→松田、大引→広島へ、男村田→中日等
帰国→藤川→巨人、川崎→ロッテ、中島→日ハム

11: 2015/03/01(日)19:49:17 ID:IPw
●三年目(2016年)5900万円
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(26歳)170km/h コントロールC(63)スタミナE(40) 怪童 怪物球威 打たれ強さA 回復B 逃げ球 ※逃げ球習得後のスクショ

今年も防御率1点台のオプションを付けられた直球投手。達成すべく春季キャンプでは失投を減らす方法や威圧感を出す方法を習った。ちなみに奥居がこの年からサードも守れるようになる。

既に横浜リリーフ陣の一枚として数えられている直球投手は無事に開幕を一軍で迎えると、ASにも選出された。

セ優勝→横浜 パ優勝→ソフトバンク 日本一→オリックス
1998年以来の優勝を決めた横浜は四連勝で日シリに進出。四連敗できっちりオチをつけて無事死亡が確認された

直球→防御率2.51 登板77 96 2/3回 6勝2敗19HP WHIP1.17
奥居→.300(30-9)18打点

昨シーズン78試合に登板しながら年俸が上がらなかったことを受け、先発転向を目指すことに決めた直球投手はシーズンからスタミナ強化に努め、秋季キャンプもスタミナをひたすらに鍛え上げた。
そんな彼の予感は的中し、年俸はわずか700万円の増額。登板数などでゴネるも相変わらず変化はなし。悲しいなぁ…

「防御率が良くないですからね。精進します。」と語るが、そこまで納得しているわけではない模様。
なお、本人の年俸の上がり方とは裏腹に人気はうなぎのぼりのようで、この年からオフのTV出演が増えていく。

引退→井端、永川、大松等
自由契約→藤川、杉内、石原、中日和田等
FA→金子千尋→巨人、畠山→中日等
海外帰国→岩隈→巨人、ダルビッシュ→ヤクルト、田中将大→鷹、和田毅→日ハム

古巣には戻らない模様

12: 2015/03/01(日)19:50:11 ID:IPw
●四年目(2017年)6600万円
直球(27歳)170km/h コントロール→B(70)、スタミナ→E 怪童 怪物球威 等

この年だけスクショ撮り忘れたンゴ
ごメンチ

相も変わらず防御率1点台のオプションを付けられる直球投手。オーナーこのオプション好きだな。
春季キャンプでは再び失投の減らし方を学ぶ(逃げ球が消えていたので)

この年も中継ぎでフル回転。既に常連となっていたASにも出場。さらに、ここまで信頼を勝ち取りそうになるたびに炎上するというどこかで見たようなピッチングを繰り返していた直球投手だが、シーズン途中から勝ち継投に配置転換。
すると接戦での勝率が改善、久しぶりのBクラス転落が見える位置から怒号の追い上げを見せ、2位でフィニッシュした。

セ優勝→ヤクルト パ優勝→ソフトバンク 日本一はソフトバンク

直球→防御率1.36 登板76 92 2/3 6勝3敗1S32HP WHIP0.92
奥居→.333(39-13)1本5打点

本を読み、研鑽を積んでいた直球投手だったが、流石に飽きてきたのか、この年の終盤から同期の奥居と頻繁に練習をするようになる。

秋季キャンプは先発転向を見据えて再びスタミナを強化。三年連続の70試合以上登板も年俸の提示は8800万円。HPの査定漏れを指摘したことにより9800万円と“約”一億円投手となるが、先発転向の意思はより固いものとなった。

「9800万円ですか…キリが悪いし後200万円ほしかったですね(笑)」

そうコメントする直球投手。スタミナ強化に取り組んでいることは既に周知の事実。先発転向について聞かれると「ノーコメントで」と黙秘を決め込んだ。

引退→栗原、攝津等
自由契約→荒木(D)、加賀、後藤(De)、涌井、大隣、馬原、和田毅約
FA→炭谷→広島、坂本→日ハム 
海外帰国→上原→中日、黒田→西武、青木→ロッテ、田中賢→鷹、松坂→日ハム
De投手コーチ→藤井→久保

ちなみにこの年の黒田は42歳。なんだこのオッサン!?

13: 2015/03/01(日)19:50:52 ID:IPw
黒田の能力はこんな感じ

no title

no title

14: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)19:51:09 ID:MzG
(お、Jか?)

15: 2015/03/01(日)19:53:26 ID:IPw
改行がおすぎるといわれたので二つに分けるやで

16: 2015/03/01(日)19:53:48 ID:IPw
●五年目(2018)9800万円
・石川能力
no title

・奥居能力
no title



直球(28歳)170km/h コントロールB(70)スタミナD(57)対ピンチB、打たれ強さ、A、怪童、クイックA、回復B、怪物球威、逃げ球、打球反応○、低め○

今年は防御率0点台というトンデモオプションを付けられるが、それを無視し先発転向の意向を首脳陣に伝える

「チームに貢献するために長いイニングを投げる先発に志願した(中継ぎ年俸上がらないし)」

と、チームへの貢献を意識した発言もする直球投手
前年1点台の中継ぎに加え、メジャーでも活躍した鳥羽投手がDeに復帰。今年こそはとファンの期待は高まった。

先発転向について「考えておく」と伝えたのにも関わらず、まさかの開幕投手に指名される直球投手。「大役だと思ってる。やりがいがあるし、期待に応えたい。」と語った彼は宣言通り7回を投げ勝ち投手。ちなみに以後異常に開幕戦に強いピッチャーとなる。
その後も安定した投球を続けた直球投手は無事にASにも選出。充実のシーズンとなった

セ優勝→横浜、パ優勝→ソフトバンク、日本一はソフトバンク

2年ぶりにリーグ優勝を果たした横浜。トントン拍子で勝ち進み、今度こそと臨んだ日本シリーズ。
一戦目を直球投手の好投で取るも、その後は劣勢。後がなくなった六戦目に直球投手を引っ張りすぎたのか炎上。またしても日本一を逃した。

しかしレギュラーシーズンでの好投が優勝の原動力と判断されシーズンMVPを獲得。初めてのタイトルとなった。

「投球成績の…というわけではないですけど、やっぱりうれしいですね。初めてのタイトルですから。」

そう語る直球投手は久々に満面の笑みを見せた。

17: 2015/03/01(日)19:54:17 ID:IPw
●五年目(2018)9800万円その2
直球→防御率2.08 登板30 投球回231 2/3 18勝6敗 WHIP1.13 MVP
奥居→.341(82-28)0本15打点

前年より直球投手との練習をよく行うようになった奥居選手だが、時期を同じくして覚醒の兆しを見せていた。直球投手曰く、「奥居ですか?なんかピッチャーの自分が気になったことを指摘してみるとすごいよくなったりするんですよね。不思議な奴です。」とのこと。

秋季キャンプでは再び制球を鍛えることにした直球投手。

「スタミナは十分ついたとおもうので。170km/hをアウトローに投げれば変化球なんていらないんですよ。」

と満面の笑み。
なお契約更改でもぶれずに奪三振の査定漏れを指摘して500万円の上乗せをゲット。6700万円の大幅増でサインした。

「凄くうれしい。先発として長いイニングを投げていることが評価されたんだと思う」

とコメント。

引退→メッセ、スンファン、上原、黒田、松坂等
自由契約→大竹、モスコーソ、ボウカー、内海、サファテ等
FA→中田翔→阪神、長野→楽天 

長野まさかの楽天移籍で某掲示板は大荒れ

オフにメジャー帰り鳥羽と自主トレーニングを行った際に、鳥羽のフォームに変更した直球投手。

「メジャーの投げ方です!…冗談です」

とコメント。某掲示板、またしても大荒れ

18: 2015/03/01(日)19:56:01 ID:IPw
●六年目(2019年)1億6500万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(29)170km/h コントロールB(71)スタミナB(70) 対ピンチB、打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、怪物球威、逃げ球、打球反応○、低め○

毎年のようにオプションを付けられる直球投手。今年は20勝と防御率1点台。だんだんとんでもなくなってきたぞ。
春季キャンプではジャイロボールの投げ方を教わる。そんなもん教えられるのか…(困惑)

既にエース格となった直球投手は今年も開幕投手を務めると序盤から好調。
ASへの選出のほか、4月と7月にはMVPにも選ばれる。また自身初のB9にも選ばれた。

セ優勝→横浜、パ優勝→楽天、日本一は楽天

そんな活躍もあってか横浜は無事に二連覇を達成。黄金期の到来を感じさせるシーズンになった。
なお日シリでは去年のリプレイを見ているかのような負け方をした模様。

19: 2015/03/01(日)19:56:47 ID:IPw
●六年目(2019年)1億6500万円その2

直球→防御率2.61 登板30 17勝9敗 WHIP1.06 B9
奥居→奥居.224(214-48)1本14打点

秋季キャンプでも制球を鍛える直球投手。

「やっぱりまちがってなかったんですよ。速球と制球力です。」

と納得の表情。

契約更改でも相変わらずで、リーグ優勝への貢献などを指摘し、1500万円上乗せの2000万円増でサインした。

引退→巨人山口、鳥谷など
自由契約→岩隈、マートン、吉見(D)、川崎、イデホ等
FA→雄平→中日、西村&澤村→鷹、岸&成瀬→オリックス等

鷹とオリ、補強合戦

20: 2015/03/01(日)19:58:58 ID:IPw
●七年目(2020年)1億8500万円
・石川能力
no title

・奥居能力
no title



直球(30)168km/h コントロールB(78)スタミナC(68) 対ピンチB、打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、怪物球威、逃げ球、打球反応○、低め○

今年も無理難題を突き付けられる直球投手。
ストレートしか投げないのに250奪三振のオプションを付けられる。もう達成させる気ないだろ。

既にプロ7年目となった直球投手。いつものようにブルペンに入るが、異変に気が付く。
球速が出ないのである。
勿論この時期なのでまだ最高球速が出るわけがないのだが、例年直球しか投げていない彼のことである。球速が落ちているのはすぐに気が付いた。
このままではいけないと、シーズンは原点回帰で球速を鍛えることに決めた直球投手。
なお春季キャンプでは相変わらずジャイロボールの投げ方を習う模様。

またこの年から新外人・ミゲルが入団。
前年18勝の直球投手となぜかレギュラー争いをさせる。監督 無能
とはいえここはエース。無事にレギュラー争いに勝利し、開幕投手、AS出場をこなし、4月のMVPも獲得した。
絶対的エースを手に入れた横浜は無事に黄金期に突入しV3を達成。直球投手も日シリ登板2試合目で燃える癖を克服、七戦目までもつれ込み敗退した。

セ優勝→横浜、パ優勝→西武、日本一→西武

21: 2015/03/01(日)19:59:38 ID:IPw
●七年目(2020年)1億8500万円その2

直球→防御率2.08 登板30 231 1/3回 13勝8敗
奥居→奥居.306(461-141)5本58打点

防御率こそ改善したが、なぜか急激に勝ち運がなくなった直球投手。
またこのころから「隔年じゃね?」とささやかれるようになる。
一緒に練習していた奥居がこの年ついに開花。規定3割を達成。それで思い出したのか、同期で、既に自由契約になった二上に連絡。金をせびられたので貸してやることに。

秋季キャンプでも球速を鍛えた直球投手は、契約更改でもぶれずに完投数でゴネ、+500万円を勝ち取るが全体では2000万円減俸となった。

「勝ててないので仕方ないですかね(防御率で判断してほしいんだけどなぁ)。」

仕方ないという割には表情が明るくない直球投手だった。

引退→ロペス、内川、田中浩、糸井、比嘉等
自由契約→岩田(神)、大野(D)、今江、楽天嶋等
FA→鷹柳田が巨人、今宮が阪神、伊藤光がDe等

広島愛はどうした

22: 2015/03/01(日)20:01:50 ID:IPw
●八年目(2021年)1億6500万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(31歳)168km/h コントロールB(77)スタミナC(67) 対ピンチB、打たれ強さA、怪童、クイックA、怪物球威、逃げ球、打球反応○、低め○

去年同様250奪三振を求められる直球投手。無茶だろ
春季キャンプでは相も変わらずジャイロボールの習得にいそしむ直球投手。完成する日は来るのか。

既に既定路線となった開幕投手とASをきっちりとこなし、8月にMVPも獲得する活躍を見せた…

が、

ムエンゴである。とにかく勝てない。何試合も連続QSしているのに勝てたのは1回か2回という有様に「直球投手を救う会を作るべきだ」なんて議論も行われる始末。
エースで勝てないチームがペナントを制せるわけもなく、無事連覇は3でストップした。

セ優勝→広島、パ優勝→日ハム、日本一は広島

ムエンゴで心が切れたのか、CSでは炎上。

ちなみにこの年の投手成績
no title

23: 2015/03/01(日)20:02:31 ID:IPw
●八年目(2021年)1億6500万円その2
直球→防御率2.63 登板29 222 2/3回 11勝12敗 WHIP1.17
奥居→.292(504-147)10本62打点

完全にレギュラーに定着した奥居。反面直球投手はムエンゴ属性が付いたのに加え、隔年ピッチャーであることも発覚したシーズンであった

秋季キャンプは相変わらず球速。契約更改もゴネるが上積みはなく、3500万円減でサイン。

「ちょっとね…まあ、来シーズン頑張ります。」

例年言葉の少ない直球投手だが、この年は特に顕著。質問にも答えずに去って行った。

引退→能見、ゴメス(神)、亀井、西岡等
自由契約→マシソン、金子千尋、鳥羽、グリエル、成瀬
FA→坂本→阪神、福山→De、大谷・菅野→楽天、則本→西武

この年、メジャー帰りの鳥羽が自由契約になり引退。
米球界でのやり残したことをすると日本を立とうする彼を追いかけ、空港まで見送りにいった直球投手。
「俺を超えろ」という言葉を胸に、来期の飛躍を誓うのだった。
ちなみにこれ以降フォームの変更を何度か提案されるが、丁重に断ったという。

24: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:03:40 ID:1hE
(*^◯^*)サブちゃんが戻ってきたんだ

25: 2015/03/01(日)20:04:07 ID:IPw
●九年目(2022年)1億3000万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(32歳)167km/h コントロールB(76)スタミナC(65) 対ピンチC、打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、怪物球威、逃げ球、打球反応○、低め○

最早恒例の奪三振オプション。達成させる気はあるんですかね…
春季キャンプではこちらも恒例のジャイロボール習得の練習…が、何とこの年無事に習得。すごいな直球、どうやったんだ?

当たり前のように開幕投手を任され、ASにも選ばれた直球投手。

「ASのことについて色々聞かれるんですよね(笑)」

もはやASの長老状態である。

そんな彼だが、昨年が嘘のような好投と勝星が続いた。しかし、鳥羽が抜けた穴は大きいらしく、三位に沈んだ。

セ優勝→阪神、パ優勝→西武、日本一→阪神

26: 2015/03/01(日)20:04:40 ID:IPw
●九年目(2022年)1億3000万円その2

直球→防御率2.40 登板30 18勝9敗 WHIP1.02 最多勝、沢村賞
奥居→.303(531-161)12本66打点

完全に覚醒した奥居と復活を遂げた直球。同世代の二人が躍動したシーズンであった。

秋季キャンプでは相変わらず球速を鍛えた直球投手。
この年FA権取得の32歳沢村賞投手ということもあり、FA市場の目玉として注目が集まっていたが、「まだ日本一になっていないから」とFA権を使わずに残留。
しかしゴネる材料には使った。なおちゃんと査定に入っていると諭され、完投数の+500万円を含む1億2500万円の大幅増でサイン。これに関して直球投手は

「昨年は本当に悔しいシーズンだった。今年はやってやるぞと思ってたし、成績も年俸も上がってうれしいです。」

とコメントした。

引退→バレンティン、牧田和、宮西、青木、佐藤達等
自由契約→松本哲、加賀美、長谷川、斎藤祐等
FA→大瀬良→中日、浦野→西武等

27: 2015/03/01(日)20:06:29 ID:IPw
●十年目(2023年)2億5500万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(33歳) 直球(32歳)167km/h コントロールB(75)スタミナC(63)打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、打球反応○、低め○

奪三振は無理だと思ったのか20勝防御率1点台のオプションに切り替えたオーナー。そっちも無理だろ。

春季キャンプでは勝ち運の付け方を学ぶ。何度も思うがそんなもんコーチ出来るのか

ここの開幕投手だけは予想するまでもないと言われたDe。当然今年も直球投手が開幕投手を務める。
ASも経て、6月にはMVPも獲得した彼は隔年投手のジンクスを破壊。数多くのタイトルを獲得する充実のシーズンとなった。

セ優勝→中日、パ優勝→オリックス、日本一→オリックス

一人が頑張っただけではどうにもならないらしく、優勝から遠ざかるDe。
なぜかポストシーズンには強く、日シリに勝ち上がるがオリックスに敗北。

28: 2015/03/01(日)20:06:58 ID:IPw
●十年目(2023年)2億5500万円その2

直球→防御率1.84 登板30 235 1/3回 19勝3敗 最多勝、最優秀防御率、勝率1位、沢村賞、B9、MVP
奥居→.274(441-121)5本3打点

二年前の勝ち星を取り返す勢いで勝ち続けた直球投手。一方奥居の成績には早くも陰りが見え始めていた。

やや衰えを感じていたスタミナを秋季キャンプで鍛えた直球投手。その感覚とは反対に素晴らしい成績を武器に契約更改でゴネるが上積みは出来ず、それでも1億8500万円増でサインした。

「素晴らしい成績を残せてうれしい。後は日本一になることですかね(笑)」

そう語った直球投手。年齢も相まってFA宣言の気配は感じられず、Deファンはほっと一安心。

引退→阪神上本、祖父江、ヤクルト中村、長野等
自由契約→本多、マエケン、石川内野手、ミゲル、森福等
FA→浅村→巨人、鍵谷→De、筒香→ヤクルト等

かつて直球投手とレギュラーを争ったミゲルも自由契約。アメリカに帰るミゲルをまたしても見送りにいった直球投手だった。なぜか大物と仲いいなおまえ。

29: 2015/03/01(日)20:08:46 ID:IPw
●十一年目(2024年)4億4000万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(34歳) 168km/h コントロールB(74)スタミナC(61)対ピンチC打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

去年惜しいところまでいったオプションを投手四冠にするオーナー。やっぱ払う気ねえわこいつ。
かつて行われた野球教室で、たぐいまれなる才能を見せた国分が入団。直球投手からレギュラーを取ると宣言。

春季キャンプではポーカーフェイスになる方法を教わる。
闘志と共存できないことに気が付いたのは闘志が消えた後のことだった。
幾ら期待の新人とはいえ昨年1点台のエースとレギュラー争いをさせる監督に疑問を抱きつつ、OP戦に突入。初戦で燃えるも二戦目三戦目を無難にこなしてみせた直球投手。かれに待っていたのは二軍行きという措置だった。

「ちょっと理解できないですね。全試合で燃えたならともかく最初だけですよ?有り得ない。」

と怒りをあらわにする直球投手。トレードを志願したが受け入れられず、シーズン途中に一軍昇格するも中継ぎでの起用。ASへの連続出場も途絶えることとなった。

セ優勝→広島、パ優勝→オリックス、日本一はオリックス

30: 2015/03/01(日)20:09:18 ID:IPw
●十一年目(2024年)4億4000万円その2
直球→防御率2.63 登板60 75 1/3回 0勝0敗1S14HP WHIP1.07
奥居.272(287-78)4本25打点

失意からか、やや成績を落とすが、中継ぎとしてフル回転。60試合に登板する活躍をした直球投手。
秋季キャンプでは相変わらず球速を鍛えるが、彼の意思は固かった。FA宣言である。

「正直日本一になってないのに…と迷いました。でも先発としての僕は必要とされてないのかな…と。そう思ったら(FA権を)使うべきかなと。」

淡々と語った直球投手。宣言残留もあると述べるが、移籍を見据えていることはだれの目にも明らかだった。

広島→2億8000万円
ヤクルト→2億9000万円
横浜→2億4000万円

という三球団の提示を受けた直球投手。悩んだ末に、昨年低迷していたヤクルトを選択。背番号は横浜時代と同じ72番に決定。

「自分を必要だと言ってくれた、救ってくれとも言ってもらった。うれしかった。ヤクルトを日本一の球団にしたい。」

そう語った直球投手は気合十分だった。

ちなみに横浜に店を開いていた二上も一緒に東京についてきた。お前ホモか!?(驚愕)

引退→藤村、今宮、炭谷、陽、三上、デスパイネ等
自由契約→柳田(鷹)、黒羽根、吉田一将、吉川(公)等
FA→西田→巨人、西野→広島、森(鷹)→De、大田(巨)→ヤクルト等
また投手コーチが村中に

31: 2015/03/01(日)20:10:46 ID:IPw
●十二年目(2025年)2億9000万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(35歳) 165km/h コントロールC(69)スタミナD(58)対ピンチC打たれ強さA、怪童、クイックA、回復B、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

先発として期待してるのかと思いきやオプションは中継ぎエース。なんでや

春季キャンプでは落ちてきた制球力を鍛える。
OP戦も無事に抜け、開幕一軍。さらには先発ローテーション入りをする。
序盤好投をしたように見えたが、内容が良くないのか二軍落ち。その後ほぼ最短であがり、中継ぎとしてフル回転。ASにも選出された。

セ優勝→ヤクルト、パ優勝→オリックス、日本一→オリックス

大車輪の活躍をした直球投手のおかげか、ヤクルトが2017年以来の優勝を決める。なお日本一にはなれなかった模様。

32: 2015/03/01(日)20:11:39 ID:IPw
●十二年目(2025年)2億9000万円その2
直球→防御率1.57 登板65 115回 6勝6敗3S27HPWHIP0.94
奥居→.257(525-135)6本58打点

とても中継ぎとは思えない勝ち負けと投球回を記録する直球投手。
一方奥居はだんだんと引退の二文字がちらつき始める。

秋季キャンプでは原点に戻り球速を鍛える。契約更改もいつも通りゴネて、上積みなしの1億1400万円減でサインした。

「イニング数を投げ、優勝に貢献は出来たと思う。来年は先発投手として、フル回転したいですね。」と先発への意欲を見せた。

引退→小林誠今成、藤岡、澤村、安達等
自由契約→森(鷹)、メヒア、岩嵜、秋吉等が自由契約
FA→駿太→巨人、大谷→中日、則本→楽天等

33: 2015/03/01(日)20:13:37 ID:IPw
●十三年目(2026年)1億7600万円その1
・石川能力
no title

・奥居能力
no title


直球(36歳) 161km/h コントロールC(69)スタミナD(52)対ピンチB打たれ強さA、怪童、クイックA、回復B、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

オプションとして防御率0点台を付けられる直球投手。達成できない目標掲げるの
が流行っているのだろうか。

いよいよ衰えが深刻になってきた直球投手。
先発投手であり続けるために春季キャンプではスタミナをつける。
その努力が認められたのか開幕から一軍ローテ入りし、好投。
5月にはMVPも獲得、久しぶりの先発でのAS選出も果たすなど充実したシーズンを送った。

セ優勝→広島、パ優勝→オリックス、日本一→広島

ヤクルトはCSファイナルまで行くも敗退

35: 2015/03/01(日)20:15:50 ID:IPw
●十三年目(2026年)1億7600万円その2
直球→防御率1.97 登板30 224 1/3回 17勝5敗 WHIP1.00
奥居→.222(99-22)0本8打点 

完全に先発として復活を果たした直球投手。一方同期の奥居は全く成績を残せず、この年で引退を決めた。

「ショックです。まだまだできると思うんですけどね…」

そう語る直球投手はどこか寂しげだった。

十分にスタミナをつけた直球投手は秋季キャンプでは原点に戻り球速を鍛えることに。一方の契約更改では完封数や勝率でゴネて1000万円上積みの1400万円増でサインした。

引退→中井、坂本、銀次、畠山、三嶋、福山、奥居、ダルビッシュ、T-岡田、大和、東浜等
自由契約→平田(D)、梶谷、国吉、東明等
FA→菊池(C)→阪神、又吉→広島、大瀬良→ヤクルト等

36: 2015/03/01(日)20:17:40 ID:IPw
●十四年目(2027年)1億9000万円その1
・石川能力
no title


直球(37歳) 157km/h コントロールC(65)スタミナC(64)対ピンチB打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

ついに最高球速が160km/hを下回った直球投手。日々の強化を球速に切り替える。
なおオプションは奪三振王な模様。
春季キャンプではムードを良くする方法を教わる。そんなもの教われるのだろうか。

昨年の復活により久々の開幕投手で迎えた十四年目のシーズン。
当然のようにASにも選ばれ、最優秀防御率、勝率一位投手、B9とタイトルも複数獲得。完全復活となった。

セ優勝→阪神、パ優勝→ロッテ、日本一→阪神

どこかで見たような組み合わせ。ヤクルトは去年同様CSファイナルで敗退。

37: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:18:27 ID:Ybg
追いついた
これまでもありそうでなかった挑戦やな

38: 2015/03/01(日)20:18:35 ID:IPw
●十四年目(2027年)1億9000万円その2
直球→防御率1.57 登板30 232 1/3回16勝6敗WHIP1.00 最優秀防御率、勝率一位投手、B9

何故か二年連続でWHIPが1ピッタリになる直球投手。秋季キャンプでは引き続き球速を鍛える。
契約更改も去年同様勝率と完封数でごねて1000万円上積みの8000万円増を勝ち取った。二年連続で全く同じ項目が査定漏れしてるのはどうなの…

「来年はコーチを兼任してくれないかといわれました。どうするかって?僕なんかで良ければ受けさせていただくつもりです。」

そう語った直球投手。後日正式に兼任コーチに決まり、背番号も72から41に変更された。

引退→杉谷、金田、松本(De)、由規、則本、杉浦等
自由契約→岩崎優、又吉、雄平、鍵谷等
FA千賀→阪神、浅村→中日、筒香→西武等

毎年のように奥居を含めた4人で行っていた自主トレだが、昨シーズンで奥居が引退したことや、来シーズンから兼任ではあるが投手コーチを任されることもあり、この年はヤクルトの若手投手陣と行った。
その最中、若手投手の一人である橋田にフォークの握りを(やや強引に)教えられ、わずかに落ちるフォークを習得する。これに関して直球投手は

「後輩がどうしてもというので(笑)直球勝負は変わりませんよ。」

と述べたが、これ以後わずかだが変化球を投げるようになる。


39: 2015/03/01(日)20:19:48 ID:IPw
※補足
本当は最後まで直球だけで行こうと思ったんだが、まさか自主トレで変化球が付くとは知らなくてこういう形になったンゴ
やり直してもいいけど、これもまた一興かなぁと

んじゃ続きいくで

40: 2015/03/01(日)20:21:16 ID:IPw
●十五年目(2028年)2億7000万円その1
・石川能力
no title

・橋田能力
no title


直球(38歳) 158km/h コントロールC(61)スタミナD(59)フォーク1 
対ピンチB打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

プロ入り15年目にしてついに変化球を投じるようになった直球投手。
だが、春季キャンプではその変化球には目もくれずムードを良くする方法を教わったり、スタミナをつけたりしていたという。ちなみにオプションは何と投手四冠。

今年から投手コーチ兼任ということもあり、気が向いたら若手にもアドバイスをする直球投手。そんな彼の目に留まった投手がいた。橋田投手である。
最速143km/h、制球スタミナもそこそこの右腕だった。自主トレではフォークの握りを自分に教えてくれた彼だが、プロ二年間でめだった成績は残せていなかった。
傍目には平凡な投手に見えたが、彼は武器となる変化球を既に持っていたのである。
直球投手は変化球こそ教えることはできないが、球速を上げてやることはできるかもしれないと考え、目をかけるようになった。

投手兼任になってもエースとしての力は相変わらず顕在の直球投手。この年も開幕投手とAS選出をこなしてみせた。
大した球ではないが、「変化球を投げる」という可能性が大きかったのか、防御率こそ悪化したが、投球回など多くの数字を良化させ、数多くのタイトルを総なめした

セ優勝→ヤクルト、パ優勝→日ハム、日本一→ヤクルト

久々にセ・リーグを制したヤクルトはエース直球の元日本シリーズに勝ち進んだ。そして六戦目。先発の直球投手は勝ち負けこそつかなかったもののゲームを作り、チームは勝利。見事日本一に輝いたのだった。

「日本一…嬉しいです!やっとなれましたね(笑)」

直球投手は満面の笑みでそう語ったという。

41: 2015/03/01(日)20:21:50 ID:IPw
●十五年目(2028年)2億7000万円その2
直球→防御率1.98 登板30 243 2/3回 18勝5敗最多勝、最優秀防御率、勝率一位、沢村賞、B9、MVP
橋田→一軍登板なし

秋季キャンプでは相変わらず球速を鍛える直球投手。しかし契約更改では、日本一になったことで満足したのか、1億7000万円増で初の一発サイン。これ以降引退まで、今までが嘘のように一発サインをするようになっていく。

「まあ日本一にもなりましたし、僕もいい歳ですしね(笑)」

引退→宮國、藤浪、梅野、ロサリオ、福谷、乙坂、山田哲、菅野等
自由契約→丸、井納、一岡、浦野等
この年からFA選手が架空選手ばかりになる

42: 2015/03/01(日)20:22:59 ID:IPw
※補足その2
多分2014のマイライフをやった人ならわかると思うけど、本来ならいるはずの人間がいないです
野球教室の開設が遅れたため古賀は未登場なんやで

43: 2015/03/01(日)20:24:18 ID:IPw
●十六年目(2029年)4億4000万円
・石川能力
no title

・橋田能力
no title


直球(39歳) 156km/h コントロールD(57)スタミナD(55)フォーク1 
対ピンチB打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

今年も投手四冠を目指すように言い渡された直球投手。春季キャンプではスタミナを鍛え、イニングイーターとしての能力の向上に努める。

最早当たり前のように開幕投手とAS選出をこなした直球投手。昨年よりもやや成績を落とすも充実のシーズンを過ごした。

セ優勝→ヤクルト、パ優勝→日ハム、日本一→楽天

なおセ・リーグの一位は8月頃までは10ゲーム差以上つけて横浜だったのだが、ヤクルト謎の大型連勝で無事にV逸した模様。某掲示板、大荒れ。

44: 2015/03/01(日)20:24:48 ID:IPw
●十六年目(2029年)4億4000万円その2
直球→防御率2.08 229 1/3回 14勝5敗WHIP1.08勝率一位、B9 
橋田→防御率3.47 166回 13勝8敗

前年よりもやや成績を落とした直球投手。一方で橋田投手が覚醒。プロ5年目にして規定到達&2桁勝利を達成した。

秋季キャンプでは引き続きスタミナを鍛えた直球投手。往年の銭闘士ぶりが嘘のようにこの年も一発でサインした。


引退→江村(鴎)、千賀、菊池(C)、松田(神)、荒波、北方、大瀬良、山川、松葉等
自由契約→牧原、児山、誠等
FA→大谷→オリックス

大谷はメジャーに行かないのだろうか。

45: 2015/03/01(日)20:27:04 ID:IPw
●十七年目(2030年)4億4000万円その1
・石川能力
no title

・橋田能力
no title


直球(40歳) 156km/h コントロールD(55)スタミナD(52)フォーク1フォーク1 
対ピンチB打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

この年は250奪三振のオプションを付けられた直球投手。オフには微妙に握りの違うフォークをもう一種類教わる。
が、フォークが二種類でも仕方ないと思ったのか、春季キャンプではチェンジアップを習得。その他スタミナの強化にも着手した。

いつものように開幕投手とAS出場を果たした直球投手だが、変化球を二球種投げられることが幸いしたのか覚醒。
4、7、9月にMVPを獲得し最多勝、最優秀防御率、奪三振王、勝率一位、沢村賞、B9、MVPとタイトルを総なめ。200勝も達成した。

セ優勝→ヤクルト、パ優勝→オリックス、日本一→ヤクルト

二年ぶりに日本一を決めたヤクルト。日シリではエース直球が炎上するがその程度では揺らがなかった。

47: 2015/03/01(日)20:28:02 ID:IPw
●十七年目(2030年)4億4000万円その2
直球→防御率1.35 登板30 234回 21勝4敗WHIP0.94 最多勝、最優秀防御率、奪三振王、勝率一位、沢村賞、B9、MVP
橋田→防御率3.17 167 2/3回 7勝6敗

直球が躍動するの一方で、橋田はムエンゴに悩んでいた。そんなものまで引き継がなくていいから。

秋季キャンプでは本格的に落ちてきた球速を鍛える。また契約更改では(おそらく)球団史上最高額となる6億1000万円の提示を受け一発サイン。

「成績も残せたし、日本一にもなれたし、200勝もできたし。大満足です(笑)」

とコメントした。

引退→歳内、堂林、嶺井、筒香等
自由契約→白根、角中等
FA→駿太→阪神等

ちなみに余談だが、二上がこの時点でも無職で三度目くらいの資金援助をした模様。40歳の無職ってひどくないですかね…

48: 2015/03/01(日)20:30:36 ID:IPw
●十八年目(2031年) 6億1000万円その1
・石川能力
no title

・橋田能力
no title


直球(41歳) 156km/h コントロールD(52)スタミナE(49)フォーク1フォーク1 
対ピンチB打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、牽制○、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

大ベテランとなった直球投手。今年も250奪三振というオプションを付けられる。明らかに落ちてきたスタミナを維持するため、春季キャンプではスタミナを鍛える。

問題なく開幕投手とAS出場をこなした直球投手。前年ほどではないもののタイトルを複数獲得し、衰えを感じさせないシーズンとなった。

セ優勝→ヤクルト、パ優勝→日ハム、日本一→ヤクルト

橋田の覚醒も手伝ってか、ヤクルトはついに黄金時代に突入。
また日本シリーズでは直球投手が13回と1/3を投げて無失点というとんでもない投球をやってのけたりもした。

Mvnt98e


秋季キャンプでは球速の強化にいそしむ直球投手。契約更改では微減も記者会見では笑顔で。

「僕の年俸はまあ…ね。高いに越したことはないですけど。それよりも若い奴にもっと上げてやってほしいとお願いしました(笑)」

そう語る直球投手。まるで人が変わったようである。

49: 2015/03/01(日)20:31:07 ID:IPw
●十八年目(2031年) 6億1000万円その2
直球→防御率1.98 登板231 2/3回 18勝4敗 WHIP0.94 最多勝、奪三振王、勝率一位、沢村賞、B9、MVP
橋田→防御率2.52 189回11勝8敗

引退→笠原(鷹)、吉田雄、西川等
自由契約→上沢、奥村、奥浪等
ついにFAが架空選手のみに

50: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:31:56 ID:66Y
スタミナEでも先発ってできるんか…

54: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:35:15 ID:T1f
>>50
2014はFでも問題ない

56: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:37:13 ID:66Y
>>54
なにそれこわい

74: 2015/03/01(日)21:05:35 ID:IPw
>>50
>>54

スタミナFの先発とか草が生える
っていうかそんなでも先発やらせてもらえるんやな…
途中で配置転換されるんやないかと思って時々スタミナ鍛えてたわ

82: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)22:22:24 ID:V3a
>>74
2014やと自分から配置変更お願いしない限り変わらないからな
コンスタF総変2でも使って貰えるしね

85: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)22:24:47 ID:IPw
>>82
うーんこの
ポタ4だとスタミナDにならへんと先発やらせてもらえへんからその辺が切れ目だと思ってたわ

90: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)22:25:50 ID:V3a
>>85
というかレギュラー争いに負けない限り2軍に落とされないんだよなぁ
ここは修正すべき

51: 2015/03/01(日)20:32:28 ID:IPw
●十九年目(2032年)6億その1
・石川能力
no title

・橋田能力
no title


直球(42歳) 152km/h コントロールE(49)スタミナC(64)フォーク1フォーク1 
対ピンチA打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、牽制○、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

今年も投手四冠と無理難題を突き付けられた直球投手。春季キャンプでは既にアベレージが150km/hを切っていた球速の強化にいそしむ。

この年になっても開幕投手とAS出場は果たし、順調であるかのように思われた。
が、シーズン終盤、直球投手は4回6失点で降板。以後もちょくちょく燃えるようになっていった。

セ優勝→阪神→パ優勝→楽天、日本一→楽天

ヤクルトの連覇は4でストップ。CSもファーストで敗退した。

52: 2015/03/01(日)20:32:53 ID:IPw
●十九年目(2032年)6億その2
直球→防御率2.67 登板30 215 2/3回 14勝7敗WHIP1.22
橋田→防御率2.35 225 2/3回 13勝12敗

前年までの安定感が嘘のように成績を悪化させた直球投手。特にWHIPは初の1.2超え。
これを受けて直球投手は秋季キャンプで制球を鍛えることにする。また契約更改では約2億減でサインした。

「しょうがないです。この成績ですから。」

とあっさりしている直球投手だった。

引退→高橋周平、関根、大田泰示等
自由契約→駿太、松井裕等
FA→国分→広島等

53: 2015/03/01(日)20:34:50 ID:IPw
●二十年目(2033年)4億1000万円その1
・石川能力
no title

・橋田能力
no title


直球(43歳) 153km/h コントロールE(47)スタミナD(59)フォーク1フォーク1 
対ピンチA打たれ強さA、怪童、クイックA、回復C、ジャイロボール、怪物球威、逃げ球、尻上がり、牽制○、リリース○、打球反応○、勝ち運、闘志、低め○

昨年の結果も関係なく今年も250奪三振のオプションを付けられる直球投手。
春季キャンプでは黙々と制球を鍛え続ける彼は、ある決意をしていた。
キャンプ終盤、監督に呼び止められ、編成の都合上今季で引退してほしいと言われた直球投手。自身もそのつもりであったため快諾。ラストイヤーは抑えをやりたいと志願した。

抑え投手として迎えた初めてのシーズン。とても今年引退する投手のものとは思えない投球内容で抑えをつとめると、ASにも選出される。

55: 2015/03/01(日)20:36:37 ID:IPw
●二十年目(2033年)4億1000万円その2
そして迎えた9月18日。引退試合。先発で登板した直球投手は高めの直球で空振りを取りベンチに退き、リリーフに後を託した。
試合終了後のセレモニーにて直球投手は長らく不明であった引退理由について聞かれると。

「まあ正直、引退勧告をされたからというのもないわけではないです(笑)
でもそれ以前から今年で引退しようって決めてはいたんですよ。去年は一応ローテーションを守ったけど成績を大きく落としたでしょう?
今までも成績が前年よりも落ちるなんてことは何度もあった。でも、去年は違ったんです。明らかに四球も多くなってた。昔と違って変化球も投げるようにしてたのに、です。
それで、“ああ、そろそろかな”って思ったんです。」


更に直球投手は続ける。

「後、投手コーチを兼任して、指導してたやつが結果を残したのも大きかったですね。
去年、防御率でついに負けちゃって(笑)それで、そろそろ身を引くときなのかなぁと思ったのもありますね。」

また抑えについては

「自分が指導した若い奴の勝ちを少しでも守ってやりたいっていうのもあって抑えに志願しました。正直つとまったかどうかは分からないですけど、大満足です。」

こういって直球投手は締めくくった。


セ優勝→阪神、パ優勝→日ハム、日本一→阪神

57: 2015/03/01(日)20:37:24 ID:IPw
●二十年目(2033年)4億1000万円その3
直球→防御率1.35 登板57 53 1/3回 1勝5敗38S10HP WHIP0.75 最多セーブ
橋田→防御率2.20 登板29 229 1/3回 19勝9敗

前年の結果に勝ち星が伴った橋田投手。同年のほかの投手を見る限り沢村賞をとれたとは思うのだが、最終年のため不明


no title

no title

no title

58: 2015/03/01(日)20:38:47 ID:IPw
●直球(石川直球)通算成績(20年)
防御率2.08(歴代5位) 3569回 勝率.701(歴代1位) 241勝103敗51S136HP
850登板(歴代7位) 68完封(歴代6位)123完投 2849奪三振(歴代9位)
553四球 25死球 58被本塁打 WHIP1.04
月間MVP11回 
AS出場18回 
シーズンMVP5回(2018、2023、2028、2030~2031)
ベストナイン6回(2019、2023、2027、2028、2030~2031)
最多勝5回(2022~2023、2028、2030~2031)
沢村賞5回(2022~2023、2028、2030~2031)
勝率一位投手5回(2023、2027~2028、2030~2031)
最優秀防御率4回(2023、2027~2028、2030)
奪三振王2回(2030~2031)
最多セーブ1回(2033)

59: 2015/03/01(日)20:38:59 ID:IPw
●奥居(奥居紀明)通算成績(13年)
785試合(2025年時点) 打率.282(3240-914)45本357打点

奥居は突然引退したんで詳細な成績がメモれんかった…すまんな

60: 2015/03/01(日)20:39:16 ID:IPw
●橋田(橋田勝也)通算成績(現役8年目)
防御率2.68 977 2/3回 勝率.594 63勝43敗 
143登板 19完封28完投 879奪三振 155四球13死球 被本塁打33 WHIP1.14

61: 2015/03/01(日)20:40:21 ID:IPw
no title


no title


というわけで無事引退。石川直球投手のセカンドライフにご期待ください(続かない)

62: 2015/03/01(日)20:41:47 ID:IPw
※おまけ
・ミゲル入団時能力
no title

・国分入団時能力
no title


確かに強いけど、既にレギュラーの投手とこれを競わせる監督はやっぱ無能だわ

63: 2015/03/01(日)20:43:03 ID:IPw
※おまけその2
・FA宣言時の各球団が提示した条件
no title


・直球投手初の日本一
no title

64: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:43:55 ID:Ffq
直球だけでもいけるんやね

66: 2015/03/01(日)20:45:07 ID:IPw
>>64
多分得能二つの存在が相当大きいと思う
直球だけの投手でマイライフスレを立てるって決めたとき、調整に困って取り敢えず付けたんや
得能を付けないとどうなるかは不明

65: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)20:44:51 ID:1hE
まあ、稲尾さんだって最初の2年は真っ直ぐだけしか投げられなかったとか

67: 2015/03/01(日)20:50:50 ID:IPw
せっかくやからパスワードものせとくわ

no title

76: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)22:13:40 ID:QrJ
面白かったで~
わいも2014買おうかな

77: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)22:17:19 ID:Zlq
プロスピで同じような能力でやったら大炎上しそう

81: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)22:21:43 ID:HDv
ロマン溢れる能力だな