L_055_akiyama_8L_007_wakiya_2

0001: 野球猫びいき管理人 ID:yakyuunekobiiki
本記事はオープン2chなんでも実況J(ジュピター)のまとめではありません。
管理人がニュース風に試合結果をポジティブにまとめています。
多少の冗談等も含まれる場合があります。
御了承ください。

※ダイジェスト


※森友哉選手好守


※森友哉選手好返球


※浅村栄斗選手タイムリー


※脇谷亮太選手ホームラン(リンク先はパリーグTV)

http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/niceplay_1507/8512


※秋山翔吾選手ヒット


0002: 野球猫びいき管理人 ID:yakyuunekobiiki
野球猫びいきニュースの時間です。

 西武先発は郭。初回に被弾するも立ち上がりも後続を打ち取ると、その後はピンチを作りながらも無失点で切り抜ける。6回のピンチで降板も5回2/3を被安打4、四球4、奪三振2、失点1と試合を作った。
 2番手武隈は満塁のピンチで登板もきっちり無失点。
 3番手バスケスは見事4者凡退。
 4番手増田は2奪三振を含む4者凡退だった。

 打線はチャンスを確実にモノにした。
 5回にまずは7番ファーストスタメンの脇谷(ワヒア)。2アウトからライトテラス席に叩き込む、今季第1号同点ワヒアラン。また再三の好守でチームを救った。
 6回には炭谷がヒットで出塁、秋山の送りバントでチャンスを作ると、2アウトから浅村のタイムリーで勝ち越しに成功した。
 8回には秋山が球団タイの23試合連続安打と盗塁でチャンスを作ると、2アウトからまたも浅村がタイムリーで加点に成功した。
 力の差はないと感じる試合だった。
 西武ライオンズの7月攻勢はこれからだ。
スコア詳細(日刊スポーツ)


7月3日(金) 西武プリンス 18:00~
ロッテ:唐川侑己 vs 西武:岸孝之


※おまけのプロ野球スピリッツ2015速報プレイ
1.ミッション内容


2.ミッション結果


3.結果詳細

(*^猫^*)まだまだこれからなんだ!