L_055_akiyama_L_001_L_037_L_017_L_035_L_059_1

0001: 野球猫びいき管理人 ID:yakyuunekobiiki
本記事はオープン2chなんでも実況J(ジュピター)のまとめではありません。
管理人がニュース風に試合結果をポジティブにまとめています。
多少の冗談等も含まれる場合があります。
御了承ください。

0002: 野球猫びいき管理人 ID:yakyuunekobiiki
※5/17 マリーンズ対ライオンズ ダイジェスト



※ライオンズ・秋山選手ヒーローインタビュー



※【3回表】ライオンズ・栗山 試合を振り出しに戻す2点タイムリー!!



※【5回裏】ライオンズ・高橋光成 3者凡退に抑え勝ち投手の権利を得る!!



※【6回表】ライオンズ・秋山 上手く流してタイムリーヒット!!



※【7回表】ライオンズ・秋山 勝利をたぐり寄せる2ランアーチ!!



※プロ入り初猛打賞を記録!! ライオンズ・岡田



※眼福!! L牧田のスローアンダースローまとめ



0003: 野球猫びいき管理人 ID:yakyuunekobiiki
野球猫びいきニュースの時間です。

 打線は17安打の猛攻。
 3回から反撃開始。先頭打者の岡田が3ベースヒットでチャンスを作ると、秋山のセカンドゴロの回に1点を返す。さらに源田の死球、浅村のヒット、中村の四球で満塁のチャンスを作ると、栗山の2点タイムリーで同点に追いついた。
 4回には外崎・岡田の連続内野安打、秋山の四球で満塁にすると、浅村のショートゴロの間に勝ち越しに成功した。
 6回には岡田の2ベースヒットから秋山のタイムリーで加点に成功。
 7回には木村のヒット、外崎の送りバントでチャンスを作ると、秋山が右中間へのダメ押し弾6号2ランでさらに加点し4点差。
 8回に中村・メヒアの連打でチャンスを作ると、栗山のタイムリーで試合を決めた。

 先発は前回初勝利の高橋光成。
 初回から連続四球などで失点する苦しい立ち上がり。しかし2回以降は被安打1、四死球1と尻上がりに調子を上げ5回を投げ切った。
 6回以降はリリーフ陣が最少失点。
 特に牧田・ガルセスはともに1回を被安打・四死球0と試合を締めた。


■投のヒーロー
高橋光成選手
5回を奪三振4、被安打4、四死球3の3失点。

武隈祥太選手
1回を被安打1、四死球0の無失点!

牧田和久選手
1回を被安打・四死球0の無失点!

ガルセス選手
1回を被安打・四死球0の無失点!

■打のヒーロー
秋山翔吾選手
1本塁打3安打4打点2四球!

栗山巧選手
2安打3打点!
5回に同点打!

岡田雅利選手
3安打猛打賞!
ラッキー3ベース!

源田壮亮選手
2安打1盗塁!

メヒア選手・木村文紀選手
ともにマルチ安打!


5連勝!カード勝ち越し確定!
サイクル未遂2人!
この試合も残塁数が多かったが打線は好調!
裏ローテも試合を作り、リリース陣も点差を守る!
次の試合もこの調子でいきましょう!
西武対ロッテ-スコア詳細(日刊スポーツ)


次回試合 5月18日(木) ZOZOマリン 18:15
対千葉ロッテマリーンズ
ロッテ:佐々木千隼 vs 西武:十亀剣