2017_pa_1

引用元: 世代別安打ランキング(パリーグ編)

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:02:08 ID:gFO
来季に向けてどれだけ若手、ベテランが頑張っているかをまとめてみた
年齢データはyahooスポーツのものを使用しているため
シーズン開幕時の年齢かつ、同世代でも誕生日の都合で年齢が別れます

以下は、年齢の世代分け
19~23:超若手
24~27:若手
28~32:中堅
33~:ベテラン

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:02:39 ID:gFO
超若手
鷲:166安打(全体の約13.6%)
公:118安打(全体の約10.9%)
鴎:111安打(全体の約10.1%)
檻:111安打(全体の約9.3%)
鷹:110安打(全体の約9.1%)
猫:*42安打(全体の約3.3%)

3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:03:06 ID:gFO
一位楽天は主に茂木によるところが大きい
大卒2年目なので本来であれば24歳だが、2月生まれのためにこちらに分類

西武が圧倒的に少ないのは、そもそも西武はスタメンが固定されていており
お試し若手を使う機会が無かったためと思われる

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:03:48 ID:gFO
若手
猫:601安打(全体の約47.6%)
公:591安打(全体の約54.8%)
檻:298安打(全体の約24.9%)
鴎:264安打(全体の約24.0%)
鷹:215安打(全体の約17.8%)
鷲:164安打(全体の約13.4%)

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:04:12 ID:gFO
大体の予想通り、西武ハムのワンツーフィニッシュ
淺村、源田、外崎、松本、西川、大田らの100安打トリオが特徴的

楽天は茂木が超若手分類されたため圧倒的最下位に
茂木を含めれば一応真ん中程度にはなる

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:05:11 ID:Mmz
悪い予感がする
ちなたか

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:05:11 ID:gFO
中堅
鷲:767安打(全体の約62.8%)
鴎:586安打(全体の約53.4%)
鷹:553安打(全体の約45.8%)
檻:532安打(全体の約44.5%)
公:282安打(全体の約26.1%)
猫:242安打(全体の約19.2%)

8: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:05:42 ID:gFO
若手主力のハム、西武以外は大体この年代が大半を占める
特に楽天は外国人トリオや銀次岡島がこの年代に含まれるため、
脅威の60%を越えを記録している

西武はメヒアの不振(それでも83安打だが)が響いた

9: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:06:18 ID:gFO
ベテラン
鷹:329安打(全体の約27.3%)
檻:255安打(全体の約21.3%)
猫:192安打(全体の約15.2%)
鴎:137安打(全体の約12.4%)
鷲:124安打(全体の約10.1%)
公:*88安打(全体の約8.2%)

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:06:28 ID:gFO
ソフトバンクすげぇ(小並感)
内川が出遅れたものの、松田が100安打を達成し
川島、高谷、川崎もコンスタントに安打数を稼いだ

ハムは田中賢介しかいないレベル

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)16:08:23 ID:gFO
以上やで
西武ハムは若手中心の打線であり
投手に目を向けなければ向こう5年は強力打線を維持できそう

楽天は広島のように同世代の主力が揃っているため、ガタっとくるときは一気にきそう