book_yakyuurekishi_1

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1572254091/

1: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:14:51 ID:Mx0
あまりに打球方向がデタラメだったのでシフトを作らせなかった

こういう話好き

2: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:15:44 ID:Qbh
デタラメって要するに広角に打ち分ける技術があるってことやろ

3: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:16:23 ID:Mtr
>>2
デタラメやから打ち分けられてないやん

4: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:16:54 ID:z5l
野村は王と長嶋どちらに打席に立たれると嫌だったと聞いたら
即答で長嶋と答えた

5: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:20:34 ID:Mx0
ノムさんのささやき戦術に対するエピソード

王貞治(無視)
張本(わざと大振りして野村の頭にバットをぶつける)
大杉「うるさい!」

7: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:21:48 ID:zCS
>>5
ノム「ち●こちっさw」
ハリー「フンッ!(バットブオン」

6: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:21:30 ID:z5l
対長嶋:あの人には話しかけへん こっちが気が散る

8: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:25:09 ID:Hor
集中力で本当に話しかけても聞こえない王
意思疏通のできない長島

9: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:25:40 ID:Mx0
掛布「もしもし長嶋さんですか?最近不調なんです」

長嶋「そこでちょっと電話したままバット振ってみろ」

掛布「あ、はい(ブン!)」

長嶋「違う!そうじゃない!」

掛布「あ、はい!(ブン!ブン!)」

長嶋「ようし!それだ!今のだ!(ガチャ)」

そして掛布はスランプを脱した

10: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:26:25 ID:Hor
>>9
それなんかいろんな話が半端に混じってるって聞いたけど

11: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:26:46 ID:XBW
>>9
これメンタルの話よね

12: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:28:26 ID:z5l
no title


子供の指導でこれやる奴だからな

13: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:30:05 ID:Mx0
板東英二「人生で2回だけカーブ投げたことあってそのうち1球は巨人のベンチに飛んでった」

こういうのも好き

15: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:32:02 ID:DSB
>>13

14: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:31:51 ID:ifd
長嶋「カール!ヘイ!カール!」

カール・ルイス(who???

16: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:35:02 ID:ifd
達川「しっかり投げぇ!石ころじゃ思え!」

大杉「んなぁ~~~にぃ~~~!!」ホームランバチコーン!

大杉「石ころだと?ふざけるなっ!!」ボコー

17: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:36:42 ID:WNf
長嶋「ガーとやってね
アドバイスを受けてる選手「(擬音ばっかで全然わからん・・・
ナカジ「なるほど

18: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:37:26 ID:z5l
長嶋の指導を完全に理解した選手
松井 由伸

20: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:39:35 ID:iPt
>>18
落合と二岡の守備の話に納得できた長嶋

19: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:39:30 ID:Mx0
榎本喜八とかいうマジもんの野球キ●ガイ
あの人のウィキは読みがいある

21: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:39:43 ID:iPt
>>19
要約して

23: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:43:25 ID:Mx0
>>21
榎本「ぼんやり構えていたら体が死にます。頭の中で飛んでくるボールを描きます。すると両腕の中の血がじんじんとバットに流れこむんです。だからバットを折ったら中から血が流れ出すんです」

これはほんの一部

22: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:42:33 ID:d4p
「昔のパ・リーグにはいろんな個性的な選手が居ました。名前は出せないんですが、誰もが名前を知っている
大打者の話です。彼と私とではチームが違ったんですが、どっちも若い頃からオールスターの常連だったんで
そういった舞台では同じチームの一員として戦ったんです。
オールスターゲームが終わったあとはチームみんなで一緒に風呂に入るんですが、まあ男所帯ですから
みな前など隠さず堂々としたもんです。ところがその件の大打者だけはなぜかいっつも前を隠す。
これがどうも気になりましてね。ある意味捕手の職業病というやつでしょうか。
そこで私はある先輩と結託して、その選手が頭を洗っている隙に股間を隠してるタオルを奪い取ったんですわ。

するとそこには小さな獅子唐が……。その選手は顔を真っ赤にして逃げるように風呂から出て行きました。
それから何年も経って、互いにベテランと呼ばれる歳になって、その大打者は球界を代表する打者になったのと
同時に非常に態度のでかい打者になったんです。私の囁き戦術なんかもまるで通じない。
そこで私はその若い頃の風呂場の一件を思い出し、こう囁いたんですわ。

『ハリ、お前は態度がでかいのに、ナニは小さいのう』って。
そうしたら張本の顔が信号機みたいに真っ赤になって……。その打席では効果があったんですが、次の打席では
空振りの振りをして私の頭をバットで殴りおったんですわ。
まあ、野球が大らかだった時代の話です」

24: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:43:43 ID:d4p
かつて、名前は出せないが堀之内のソープを全軒制覇するほどソープ好きだったロッテの選手がいた。
その選手は新婚だったにも関わらずソープ通いを辞めず、業を煮やした新妻はある日、家に帰ってきたその選手に向かい
「大事な話があるので、服を脱いで風呂場に来てほしい」と言った。
件の選手が裸になって風呂場に向かうと、そこにはスケベ椅子とマット、それに泡姫ルックの新妻が。
この新妻、亭主のソープ通いを辞めさせるには『家でサービスするしかない』と自らソープに赴き、道具と技術を修得してきたというのだ。
これに懲りた件の選手、ソープ通いはピタリと止まり、翌年には長男の福嗣くんも誕生した。

26: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)18:59:54 ID:Mx0
福本「(会社の同僚に)なんか新聞おもろい記事載ってまっか?」

同僚「おもろいも何もお前阪急にドラフトで指名されてるがな」

福本「(奥さんに対し)松下電器から阪急に転職になった」

奥さん「あらそう」

数年後

奥さん「(阪急電鉄のとある駅で)すいません、夫の福本を探してるんですか」

鉄道員「奥さんそれって盗塁王の福本のことちゃいますか?」

27: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)19:01:27 ID:CJx
>>26
あらそうで済ませる奥さんも奥さんよ

28: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)19:07:08 ID:gb5
>>26
かわいい~

29: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)19:12:55 ID:Mx0
ふくもっさんはおもしろエピソード尽きんわ

走塁コーチ福本「足生かすには塁に出んとアカンから打撃教えるで」

打撃コーチ「勝手なことせんでくれ………」

ある日の阪神戦の解説で

実況「福本さん、ここまで相手投手に抑えられていますが攻略するにはどうしたらいいでしょうか」

福本「ワシこの投手と対戦したことないからわからん」

実況「阪神の打撃不振は何とかなりませんかね」

福本「ワシ去年まで打撃コーチやで?無理やね」

31: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)19:33:38 ID:R34
スパイスだか真弓だかはシフトをとられても抜けりゃ良いってシフトのほうに打ってヒットにした

30: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)19:31:37 ID:R34
わけわからんエピソードだと昌さん
名球会入りのパーティーで当時の監督にきてもらえないのにラジコンの世界チャンピオンは来た