お世話になっているブログ
おすすめ1 おすすめ2
おすすめ3
Powered By 画RSS



★サイト外おすすめ記事★

★最新記事★

内川コピペ

稀勢の里「どうすりゃいいんだ…」

book_kisenosato_2

引用元: 稀勢の里「どうすりゃいいんだ…」

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/15(火)18:21:11 ID:jb0
本拠地、両国国技館で迎えた初場所
初日御嶽海に完敗、その後も勢いを見せず惨敗だった
国技館に響くファンのため息、どこからか聞こえる「今場所で引退だな」の声
無言で帰り始める田子ノ浦部屋の中、横綱稀勢の里は独り控え室で泣いていた
大関で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる実力・・・
それを今得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」稀勢の里は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、内川ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って四股踏みをしなくちゃな」稀勢の里は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、稀勢の里はふと気付いた
「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出した稀勢の里が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに座布団が振られ、地鳴りのように観客の歓声が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする稀勢の里の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「稀勢の里、取り組みの時間だ、早く行くぞ」声の方に振り返った稀勢の里は目を疑った
「は・・・白鵬?」  「なんだキセ、居眠りでもしてたのか?」
「は・・・日馬富士?引退したんじゃ」  「なんだ稀勢の里、かってに日馬富士を引退させやがって」
「豪栄道・・・」  稀勢の里は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
===東========西==
===鶴竜=横綱=日馬富士
===白鵬=横綱=内川
稀勢の里=大関=豪栄道
照ノ富士=大関=琴奨菊
===玉鷲=関脇=正代
===高安=小結=栃ノ心

暫時、唖然としていた稀勢の里だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
琴奨菊から塩を受け取り、土俵へ全力疾走する稀勢の里、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・
翌日、ベンチで冷たくなっている稀勢の里が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

ワイ「どうすりゃいいんだ・・・

book_black_2


引用元: ワイ「どうすりゃいいんだ・・・

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)23:35:07 ID:Yka
本拠地、職場で迎えたデスマーチ
先発部下が大量失点、打線も勢いを見せず惨敗だった
職場に響く同僚のため息、どこからか聞こえる「死にたい」の声
無言で眠り始める同僚の中、ワイは独りデスクで泣いていた
少年時代に手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる友達・・・
それを今の職場で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」ワイは悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、ワイははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいデスクの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、早く仕事をしなくちゃな」ワイは苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、ワイはふと気付いた

「あれ・・・?友達がいる・・・?」
デスクから起きたワイが目にしたのは、あの夏の日の懐かしい光景だった
どういうことか分からずに呆然とするワイの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「Yん家で遊ぶからコントローラー持って来い」声の方に振り返ったワイは目を疑った
「だ…団地住まいのNくん?」  「なんだワイ、居眠りでもしてたのか?」
「じ…事故で死んだAちゃん?」  「なんだワイ、かってにAちゃんを殺しやがって」
「ボンボン派のSくん…」  ワイは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:デジモン 2番:ベイブレード 3番:ビーダマン 4番:ポケモン 5番:スマブラ 6番:ヨーヨー 7番:メダロット 8番:バトエン 9番:ヨーカイザー
暫時、唖然としていたワイだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「戻れる・・・戻れるんだ!」
友達からナップサックを受け取り、団地へ全力疾走するワイ、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、職場で冷たくなっているワイが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

青学原監督「どうすりゃいいんだ・・・」

book_harasusumu_1

引用元: 青学原監督「どうすりゃいいんだ・・・」

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)20:11:29 ID:9IE
大手町~箱根で迎えた箱根駅伝
4区岩見が大失速、復路で猛追を見せるも惨敗だった
大手町に響くファンのため息、どこからか聞こえる「来年はシード落ちだな」の声
無言で帰り始める選手達の中、V5を目指した原監督は独り監督者で泣いていた
去年手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
それを今の青学で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」原は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、原ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってテレビ出演しなくちゃな」原は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、原はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
車から飛び出した原が目にしたのは、品川駅まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように青学の校歌が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする原の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「ススム、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
「か・・・神野?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
「し・・・下田P?」  「なんだ監督、かってに下田さんをオタクにさせやがって」
「藤川・・・」  原は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1区:久保田 2区:出岐 3区:森田 4区:田村 5区:神野 6区:小野田 7区:林 8区:下田 9区:内川 10区:藤川
暫時、唖然としていた原だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
一色からタスキを受け取り、箱根湯本へ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、大手町で冷たくなっている原が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

石川遼「どうすりゃいいんだ…」

book_ishikawaryou_tonneruzu_1

引用元: 石川遼「どうすりゃいいんだ…」

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:49:08 ID:2QQ
本拠地、スポーツ王で迎えたホールインワン戦
先発松山が大量スピン、タイガーウッズ打法も勢いを見せず惨敗だった
ピンに響くボールの衝突、どこからか聞こえる「今年もタイムオーバーだな」の声
無言で畳み始める進行達の中、昨年の首位打者内川は独りベンチで泣いていた
リアル野球BANで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
それを今の横浜で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、内川ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってトレーニングをしなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、内川はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにベイスターズの応援歌が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする内川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「セイイチ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
「す・・・鈴木さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
「こ・・・駒田コーチ?」  「なんだ内川、かってに駒田さんを引退させやがって」
「石井さん・・・」  内川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:石井琢 2番:波留 3番:鈴木尚 4番:ローズ 5番:駒田 6番:内川 7番:進藤 8番:谷繁 9番:斎藤隆
暫時、唖然としていた内川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
中根からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

川崎「どうすりゃいいんだ・・・」

book_kawasaki_2

引用元: 川崎「どうすりゃいいんだ・・・」

1: 無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)22:04:56 ID:JkM
古巣、ヤフオクドームの球団事務所で迎えた現状報告戦
自律神経の病気が未だに大量失点、リハビリも勢いを見せず惨敗だった
球団事務所に響く職員のため息、どこからか聞こえる「去年引退しときゃよかったのに」の声
無言で帰り始める職員の中、昨年の自由契約選手川崎宗則は独りベンチで泣いていた
WBCで手にした栄冠、喜び、感動、そして何よりイチローさんと野球をすること・・・
それを今の状態で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」川崎は悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、川崎ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってイチローさんの息子に生まれ変わる準備をしないとな」川崎は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、川崎はふと気付いた
「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出した川崎が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどにボブルヘッドの首が振られ、地鳴りのように「Take me out of the ball game」が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする川崎の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「あーっ、ムネ君でしょ」
振り返った川崎は目を疑った
「イ・・・イチローさん?」
「なんだムネ、居眠りでもしてたのか?」
「イ・・・イチロー会長付特別補佐?」
「なんだムネ、かってにイチローさんを実質引退扱いしやがって」
「鹿児島で初めて見たイチローさん・・・」
川崎は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:MLBシーズン最多安打記録のイチロー 2番:NPB歴代シーズン最多安打のイチロー 3番:NPB5冠王のイチロー 4番:ほぼイキかけたイチロー 5番:MLB自身最多HR15本のイチロー 6番:内川 7番:光りのイチロー 8番:川崎 9番:愛工大名電の鈴木
暫時、唖然としていた川崎だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「できる・・・一緒に野球ができるんだ!」
マリナーズのイチローから変なメガネを受け取り、グラウンドへ全力疾走する川崎、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている川崎が発見され、多村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

【ルー語】内川「どうすりゃグッドだ・・・」

item_rugo_2

引用元: 【ルー語】内川「どうすりゃグッドだ・・・」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/27(火)20:46:10 ID:Drt
本拠地、サイドベイスタジアムで迎えたセントラルジャパン戦
スターティング三浦がメ二ー失点、打線もエナジーを見せず惨敗だった
スタジアムに響くファンのためブレス、どこからかヒアリング「今年は100ルーズだな」の声
無言でゴーホーム始めるプレイヤー達の中、ラストイヤーの首位バッター内川はロンリーベンチで泣いていた
WBCでハンドにしたクラウン、喜び、フィーリング、そして何よりリライアンスできるチームメイト・・・
それを今のサイドベイでゲットすることは殆どインポッシブルと言ってよかった
「どうすりゃグッドだ・・・」内川は悔しティアーを流しコンティニュー
どれくらいパスだろうか、内川ははっとウェークアップ
どうやらクライ疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチのフィーリングがリアルに引き戻した
「ボーイ、帰ってトレーニングをしなくちゃな」内川はビターラフしながら呟いた
立ち上がってストレッチをした時、内川はふとノーティス

「あれ・・・?クラウドがいる・・・?」
ベンチから飛び出した内川がアイにしたのは、外野席までフィルさんばかりの観客だった
千切れそうなほどにフラッグがスウィング、地鳴りのようにベイスターズのチアリングソングが響いていた
どういうことかドントアンダースタンド、呆然とする内川のバックに、聞き覚えのあるヴォイスが聞こえてきた
「セイイチ、フィールディングプラクティスだ、早くゴー」声の方に振り返った内川はアイをサスペクト
「す・・・鈴木さん?」  「なんだアゴ、スリープでもしてたのか?」
「こ・・・駒田コーチ?」  「なんだ内川、かってに駒田さんをリタイヤさせやがって」
「石井さん・・・」  内川はハーフパニックになりながらスコアボードをルック上げた
1番:石井琢 2番:ウェーヴ留 3番:鈴木尚 4番:ローズ 5番:駒田 6番:内川 7番:進藤 8番:レビン繁 9番:斎藤隆
暫時、唖然としていた内川だったが、エブリシングをアンダースタンドした時、もはや彼の心にはワンクラウド無かった
「ウィン・・・アイキャンウィンだ!」
中根からグラブをレシーブ、グラウンドへフルパワー疾走する内川、そのアイに光るティアーは悔しさとはノー縁のものだった・・・

ネクストデイ、ベンチでコールドなっている内川が発見され、吉村と村田はホスピタル内でサイレントにブレスがグッバイ

続きを読む

【意識高い系翻訳】内川『いかがすりゃセンスあるんだ#自己啓発』

book_isikitakai_1

引用元: 【意識高い系翻訳】内川『いかがすりゃセンスあるんだ#自己啓発』

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/23(金)10:41:03 ID:r7l
ニューヨーク、横浜スタジアムで迎えた中日戦
スターティングメンバー明確なビジョンを持たない三浦がビッグデータポイントロス、打線も隆盛を見せず惨敗だった
スタジアムに響く支援してくださった方々のサスペリア、どちらからかインプットできる『「挑戦」の年は100敗だなって、この前読んだビジネス書に書いてあったよ。」のお客様の声
無言で弊社カットオーバーするプレイヤー共のコンテンツ、前年度の首位打者内川は独りベンチで涙活をしていた
WBCでフィンガーにした栄冠、ニーズの充足、すばらしいユーザ体験、ジョブズに倣えば何よりコミットメントデキるチームメイト・・・
欧米では通用しないと思うよ、それを情報化社会の横浜でリザーブする案件は殆ど厳しい軍事教育なしで戦略的熟達に達するのは、今日ではもはや不可能と展開して十分評価に値した
『いかがすりゃイイじゃんんだ・・・はい、今の発言シェアしといてね。」内川は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、内川ははっとウェイクアップた
分析によれば心打たれ疲れてスリープしてコミットメントしたようだ、共感されないベンチのビジネスセンスがリアリティに引き戻した
『やれやれ、自分探しの旅に出て体幹トレーニングをし...取引先との商談が上手く行くこともなくちゃなタイムス内川は苦笑し、手にした成功が一時的なものだと確信しながらTweetした
立ち上がって伸びをしたフォアラー、内川はジャストアイディアでレコグニションした

『あの案件・・・では、質疑応答に移りたいと思いますクライアントがいつつパラレルでタスクを消化している・・・かな、ってタイムス
ベンチ、それも強い正義感から世界へ向けて飛び出した内川がビジョンにしたのは、外野席まで埋めつくさんオンリーのオーディエンスだった
千切れそうでもあるなほどにエンサインが振られ、地鳴りのようにベイスターズの応援歌が響いていた
いかが読み取れる案件か分からずに呆然とする内川の後ろ盾に、聞き覚えのビジネスチャンスはあるお客様の声がエスカされてきた
『セイイチ、コンプライアンス練習だ、稼働率を上げて「自分軸」で行くぞ」お客様の声のメソッドにフィードバックした内川はビジョンを疑った
『す・・・鈴木さん(西海岸出身)では、質疑応答に移りたいと思いますタイムス  『なんだアゴ、タイムアウト中にはいい人もいるでしょ。世の中いろいろな人がいるからしてたのか?なら辞めればいいじゃん。5倍
『こ・・・駒田コーチ?では、質疑応答に移りたいと思います。10割増し、要するに2倍  『なんだ内川、かってに駒田社長を一線を退くさせやがって』
『石井学生団体代表・・・って、この前読んだビジネス書に書いてあったよ。」  内川は50%、つまり1/2パニックにイコール関係が成立し、手にした成功が一時的なものだと確信しながらスコアボードを見える化した
オンリー番:石井琢 ツインマター:波留 サードウェーブマター:鈴木尚 4マター:ローズ ペンタゴンマター:駒田 6マター:内川 7マター:進藤 8マター:谷繁 9マター:斎藤隆
暫時、唖然としていた内川だったが、センサスをアーハーしたフォアラー、現在の業界においては彼の器にはテーパリングクラウドシングル無かった
『勝した?今、アメリカでブームになってる・・・勝TELんだ…でも、そんな考え方じゃこれからの時代は生き残っていけないはい、今の発言シェアしといてね。」
中根からグラブをエンジョイし、本社ビル三階へアクティブ疾走する、つまり世界に通用する内川、この案件におけるビジョンにキラキラしている身を知る雨は悔しさとは無縁の媒体だった・・・

翌日、ベンチで冷たくコンセンサスを得てステイしている内川が見える化され、吉村と村田はサナトリウムインサイトで質疑応答は最後にレスピレーションを引き取った

続きを読む

宮川「どうすりゃええんや・・・」

book_omatsuriotoko_1

引用元: 宮川「どうすりゃええんや・・・」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/18(日)23:12:49 ID:N1U
敵地、ラオスで迎えた橋祭り
順調な滑り出しも、最初の回転する球にあたり惨敗だった
現場に響くファンのため息、どこからか聞こえる「あの装置は日テレ製か?」の声
無言で帰り始める選手達の中、お祭り男宮川は独りベンチで泣いていた
チーズ転がし祭りで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる日テレスタッフ・・・
それを今のラオス橋祭りで得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃええんや・・・」宮川は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、宮川ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい死んだ水の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って「宮川アレを見ろ!ええ~」の練習しなくちゃな」宮川は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、宮川はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
死んだ水から飛び出した宮川が目にしたのは、イッテQ収録現場の客席まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにお祭り男のテーマソングが響いていた
どういうことか分からずに呆然とする宮川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「大輔さん、どうしたん?」声の方に振り返った宮川は目を疑った
「す・・・オセロの松嶋さん?」  「大輔さん、居眠りでもしてたんか?」
「こ・・・オセロの中島さん?」  「大輔さん、私達を勝手に降板させないでくださいよ」
「ベッキー・・・」  宮川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:イモト 2番:いとうあさこ 3番:手越 4番:内村 5番:出川 6番:内川 7番:大島 8番:黒沢 9番:村上
暫時、唖然としていた宮川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「(声をかけてきた人達は)アカーーーーン!!」
日テレスタッフからラオスへの航空機チケットを受け取り、空港へ全力疾走する宮川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、お祭り男の放送が中止になり死んだ水で冷たくなっている宮川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

稀勢の里「どうすりゃいいんだ・・・」

book_kisenosato_1

引用元: 稀勢の里「どうすりゃいいんだ・・・」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)23:54:02 ID:STR
本割、福岡国際センターで迎えた九州場所
3日までに全敗、4日目も勢いを見せず惨敗だった
土俵に響くファンのため息、どこからか聞こえる「今場所で引退だな」の声
無言で帰り始める田子ノ浦部屋の力士達の中、昨年の幕内最高優勝の稀勢の里は独り土俵下で泣いていた
大関で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる互助会・・・
それを今の地位で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」稀勢の里は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、稀勢の里ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい土俵の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って休場届けを出さないとな」稀勢の里は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、稀勢の里はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
土俵下から飛び出した稀勢の里が目にしたのは、2階ギャラリーまで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように稀勢の里の応援歌が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする稀勢の里の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「ユタカ、次の取り組みだ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
「た・・・隆乃若さん?」  「なんだキセ、居眠りでもしてたのか?」
「に・・・西岩親方?」  「なんだ寛、かってに若の里さんを引退させやがって」
「高安・・・」  稀勢の里は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:鶴竜 2番:稀勢の里 3番:日馬富士 4番:白鵬 5番:朝青龍 6番:内川 7番:把瑠都 8番:琴奨菊 9番:琴欧洲
暫時、唖然としていた内川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
互助会から白星を受け取り、支度部屋へ全力疾走する稀勢の里、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

続きを読む

錦織圭「どうすりゃいいんだ・・・」

book_nishikorikei_2

引用元: 錦織圭「どうすりゃいいんだ・・・」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)21:43:16 ID:Jpp
異国の地、O2アリーナで迎えたアンダーソン戦
サービスを決められ大量失点、得意のネットプレーさえ見せられず惨敗だった
アリーナに響くファンのため息、どこからか聞こえる「所詮は繰り上げだな」の声
笑顔で帰り始めるアンダーソンとコーチの傍ら、日本のトッププレイヤー錦織は独りベンチで泣いていた
全米オープンで掴みかけた栄冠、喜び、感動、そして何より日本人としてのプライド・・・
それを今の状況で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」錦織は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、錦織ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってカップヌードルを食べながらユニクロの試着して、東京五輪応援CMに出なきゃな」錦織は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、錦織はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出した錦織が目にしたのは、小さなアリーナまで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように律儀な拍手が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする錦織の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「ケイ、サーブ練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った錦織は目を疑った
「しゅ・・・修造さん?」  「なんだケイ、居眠りでもしてたのか?」
「ち・・・チャンコーチ?」  「なんだ圭、かってに俺をいない扱いにさせやがって」
「ジョコ・・・」  時間軸が乱れる中、錦織は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた

NISHIKORI 1 - 1 DOKOVIC
     5 - 4

暫時、唖然としていた錦織だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
チャンからラケットを受け取り、コートへ全力疾走する錦織、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取んなよ!どうしてそこで諦めるんだそこで!

続きを読む
このブログについて
最新コメント
埼玉西武ライオンズ関連最新記事
相互リンク・相互RSS
【ドラクエ・ゲームネタ】
カンダタ速報

【記事紹介】
まとめるよ

【広島東洋カープ・野球ネタ】
モノが違います速報-赤鯉魂-

【北海道日本ハムファイターズ・野球ネタ】
ポリー速報

【千葉ロッテマリーンズ・野球ネタ】
なんじぇいならアタリマエ

【横浜DeNAベイスターズ・野球ネタ】
De速

【パワプロネタ】
パワプロ攻略MATOME

【東北楽天ゴールデンイーグルスネタ・野球ネタ】
わしにゅー

【読売ジャイアンツ・野球ネタ】
巨専@読売ジャイアンツ(巨人)まとめブログ

【阪神タイガース・野球ネタ】
とらせん@阪神タイガースまとめブログ

----- 休止・停止中? -----
【野球ネタ】
野球いいぞ!

【なんJ】
なんJやらないか?

【ゲーム・マンガネタ】
一日一なんJ

【ニュースネタ】
ニュー投

【広島東洋カープ・野球ネタ】
赤ヘル速報

【芸能・スポーツネタ】
あたしのスポーツにゅうす@なんJ

【なんJ】
なんでもオールA

【面白ネタ・事件物】
何が屋

【野球ネタ】
べえ速

プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
西武ライオンズ情報
逆アクセスランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたい
ライオンズグッズ
おんJ
なんJアンテナ
プロ野球・なんJまとめアンテナ
ホームランアンテナ
2chまとめちゃんねる
記事紹介
QRコード
QRコード
amazon_野球ゲーム
amazon_ゲーム全般
amazon_漫画
i2i解析用
FX
スポンサードリンク
おすすめ3
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ