2016-11-03-230641

引用元: やんきーズ矢部明雄、複数の違反行為で永久追放 守備妨害の頭突きなど

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)23:03:56 ID:N4E
やんきーズの矢部明雄は、先日のキャットハンズ戦で複数の違反行為を行ったことで、NPBからの永久追放処分を科せられた。

矢部は第2打席でサードゴロを打ってファーストベースへ走る際に、ファーストを守っていた川星の股間に意図的にヘッドスライディングした。
さらに、第4打席でセンター前ヒットからホームでクロスプレーとなった際にキャッチャーの美園に全身でタックルを仕掛けた。
結果として矢部が美園に当て身で投げられただけの結果になったものの、
ベンチのパワプロ監督は
「あのクソメガネの脳には問題があるようだ。彼は出場禁止にすべきだ」
と審判に伝えていた。

しかしこれでは終わらなかった。矢部は9回に自身が二塁ランナーの状況で、
半田がショートゴロが打った際に意図的にショートを守っていた小山雅の胸に頭突きし守備妨害。
当然アウトの判定となり、ゲームセットとなった。

審判団は、チームからそれらの行為が意図的な行為であったとの証言を聞いた後
、矢部を聴聞会に召喚したが、
矢部はそれを拒否。結果として、矢部には永久追放処分が下され、さらに約5億円の罰金を科せられた。

さらに矢部明雄は、ランナーになった際、手にスマートフォンを持って何かを撮影してい姿が目撃されている。

これにより、矢部はさらに約334万円の罰金を科せられている。

相手チームのキャットハンズによると、矢部明雄によるキャットハンズ選手への
性差別を中心とした嫌がらせ行為はこれまでもあったようだ。

続きを読む