パラオのルアーフィッシング PLUG-IN PALAU

パラオのルアーフィッシングガイド/チャーターボート/乗合/GTフィッシングからファミリー向けの釣りまでフルケアします!

今日は何が釣れたかな?

エピソンカップ!!

さ~始まります!!
パラオ最大のフィッシングダービーエピソンカップ!!
P5251069









GTキャッチ&リリースのカテゴリーが出来て今回2回目。
去年は3本エントリーサイズを獲りましたが惨敗、
そして今年1月の第2回GTクラシックはなんとエントリー出来るGTなしという惨敗、、、
2大会連続で表彰台を逃しております。
今回もお客様と参加させて頂き、キャプテンとして全力投球で挑みたいと思います!!

昨日はそのエピソンカップのレギュレーション説明会。
P5251071P5251070









盛り上げていきましょう!!


サイズアップとの闘い、Par.2!!

午後からシトシトと降り続始めた冷たい雨の中、
決してあきらめない女性アングラーが船上でモクモクとキャストを繰り返す。
4日間キャストし続け蓄積された疲労、ずぶ濡れになった服から体温は奪われ何時プチンッと切れてもおかしくなかった。
それでもエンジン音が低速に下がる音を聞くとロットをもって戦いのステージへと上がる。
献身的にメグちゃんのサポートに徹するタクちゃん。
オイラもそんな2人の姿に心熱くなる。

朝一入ったポイントでレットスナッパーをゲットし、
課題にしていたフッキングに少し光がさしていた様に思う。
P5231064









しかしそうは上手く行かないのが釣り、ましてやターゲットはGTと言う強者。

午前中に出た5発のバイトが乗っていたら、、、
午後の静まりかえった鏡の様な水面でも見切りを付ける事なくキャストし続け、
最後の最後で訪れた大チャンスをPEラインからのブレイクと言う自らのミスによって逃した悔しさ。
フックを伸ばされ膝から崩れ落ちた悔しさ。
男性に比べ飛距離と言うアドバンテージを1投1投丁寧に正確性を追求した努力。
チャンスはあった、あの時あ~だったら、あの時こうなっていたら、
色々な思いが頭の中にあるだろう。

GTと言う強者を長年追い続けている人に問う。
どうすれば目標のGTを獲る事が出来るのかッ!!
答えは簡単なものだッ!!
「諦めない!!」

始めたばかりのGTフィッシング。
そう簡単ではないと分かってはいたと思うが、GTの姿は見れたではないか!!
その1本に感謝する。そして次の目標が決まるのだ。
足りないものが何だったのか、考え次のトライでまた目標が出来る。
諦めたらそこで終わるし、満足してもそこで終わる。
だから釣りって面白いのではないだろうか。

生意気な事を書きましたが、
魂の女性アングラーメグちゃんに捧ぐ。

そしてタクちゃんお疲れ様!!
また会える日を心より楽しみにしています。

三浦


サイズアップとの闘い!!

昨日、パラオの老舗日本食料理屋「美登」のママからのお誘いを受け、
現在パラオで奮闘する歯科医師中野先生と、幼少期からパラオで生活し、
現在は日本大使館で働くキョウコさんと夕食をご一緒させて頂きました。

流石、美登ママの用意してくれた料理は素晴らしく、
煮アワビ、鴨の燻製、ホタテにカキ、焼きシャケ、おでんに炊き込みご飯と、
それはそれは豪華な食事!!
そして、中々聞けないパラオを開拓した先人達の話しを聞く事が出来ました。
現在芸者通りと呼ばれる、WCTCの裏手には正に3件もの遊郭があった話しや、
WCTCのある地区を銀座4丁目と呼び、
そこから現在トップサイドと呼ばれる南洋神社へと続く灯篭までアーケードが続き、
雨が降っても濡れる事がなかった事。
そして少し前の話しでは、パラオの送迎関係の先駆けBBIバスのBBというのが、
日本のハトバスからパラオ語でハトをBiib(ビーブ)と言う事からBBになったと。
面白い話しをイッパイ聞く事が出来た。
先人たちの努力が無ければ私たちはここパラオで快適に働く事は出来なかっただろう。
感謝と、これからも先人達の努力に負けない様頑張らなければという気持ちにさせてくれた素晴らしい時間だった。
ママ、先生、キョウコさんありがとうございました!!

さてさて、5/21タクちゃん、メグちゃん3日目。
2人共ファーストGTをゲットし、更なるサイズアップを目指して鼻息が荒い!!

先ずは、下げに時間帯浮ベイトが湧くインサイド勝負。
期待していた程ベイトは浮いておらず諦めかけたが、念の為覗いたポイントでBING!!
ドロップ際でドカンッッッと出たバイトをしっかりと乗せてくれた。
P5221054









前日上げたGTをほんの少し上回ったGTゲットだが、
目標10㎏と決めたメグちゃんは鼻息が収まる事はない(笑)
P5221055










そして、ここから一気にアウトサイドへ出て、
タクちゃんサイズはないが初ポッパーでの1本に喜ぶ!!
P5221058









1本出れば続く実績があるので攻め続けるがバラクーダ地獄へ(汗)
P5221061









上げ始めてから1時間、一気にペリリュートップまで移動し、
潮のヨレが出来たエキスプレス側からの1投目。
メグちゃんのペンシルに爆発バイトがドカンッドカンッと2発!!
1発目のバイトはサイズが良かった様に見えた。
諦めずに誘うと再びドカンッッ!!
竿がしっかり曲がり乗ったかに見えたが、あえなくフックアウト(泣)
サイズアップの壁は中々高い。
その直後、タクちゃんの投げたルアーにバシャッッッ!!
ここはしっかりキャッチして、タクちゃんこの日2本目のGTゲット!!
P5221063









あの感じから想像するとかなりの数GTがかたまっていたのだろう。
メグちゃんにバイトしたGTはフックアウトの後沈み、やる気のある若いGTがバイトしたのではないか、、、

遅めのランチをドックでとり、
戦いに備えタックルを組み直し再びトップへ。
しかし午後は潮が全く動かず撃沈しトップに見切りを付け移動。

波がリーフにあったている際に実績の高い浅場で1発いいバイトが出るが乗らない、、、
最終ポイント上げ潮時に浮ベイトが出やすいポイントに入るが期待通りにはならず終了となった。

本来ならこの日で終了のはずだったが、
予備日としていたパラオ最終日も沖に出て勝負する事となったのである。







決めたタクちゃん!!悔しがるメグちゃん、、、

この所のパラオ、無風・・・
荒れるのはイヤだけど、船動かないは、べた凪だは、汗だらだらだは、、、
たまに通り過ぎるスコールが気持ちいい!!
暑いパラオで熱い釣りガール!!

5/20日、メグちゃん、タクちゃん2日目、小久保さん最終日。
潮は昼に最満潮を迎え、午後からは下げに転じる半月の潮回り。
午前中の上げている時間帯はアウトで勝負し、午後はインサイド勝負。
朝一、念の為アウトに出る前に念の為インサイドのポイントを確認すると潮が当たっている。
砂地に馬の背の様に20m程根が伸びているポイント。
流し始めて数投げる目、少し後ろ目に入ったメグちゃんのプラグに水面爆発ドカンッッッ!!
2度3度渾身のフッキングを入れ竿が弧を描く!!
ドラグ音が響き渡り、ファイト体制に入り勝負!!
しかし、その直後に竿からテンションは抜けてしまった(泣)
悔しがるメグちゃん!!
ルアーを回収しフックを確認すると、両フックとも延ばされていた(泣)
逃した魚はデカイと言うが悔しいフックアウトとなってしまった。
インサイドの根でバイトが獲れ気を良くしたオイラは、
次のポイントもインサイドの根へ黒船を走らせる。
こちらは大きな根で、根上の水深は3m程、そのキワを狙う様に黒船を付ける。
しばらくキャストを続けていると再びメグちゃんにヒット!!
このバイトはしっかり獲って、嬉しい嬉しいオフショアでの初GT!!
P5201039









実はメグちゃん、黒船での釣行前に我慢が出来ずエリックにお願いしオカッパリでメアジを狙いに行っていた。
その時に、PE1号のシーバスタックルにGTがヒットし見事6キロ程のGTを獲ったのだそうだ。
それで若干満足していたそうだが、前日の小久保さんのGTを見て再び闘志に火が付いたという。
メグちゃん、おめでとう!!
若干満足は出来ていなそうですが、ここから始まるGTロード!!
サイズアップの権利獲得です!!

ここからアウトサイドに出て、大きなチャネル付近で小さな浮ベイトを見つけるが、
ここではバラクーダバイトが2発、大きなスコールが通過のを確認しさらに沖へ。
次のポイントでも何発からしきバイトは出るが、
乗ってくれたのはオオメカマスのみ、、、

更に大きく移動しアウトサイドリーフの各コーナーをついていくと、
中々結果出せていなかったタクちゃんに待望のヒット!!
これもサイズはないが嬉しいファーストGT!!
ホッと一安心のタクちゃん。
P5201043









その後もバイトは出るが乗らず、移動を繰り返しヒットしたのは再びタクちゃん!!
P5201044









サイズダウンしてしまったが、ヒットが獲れ出した事に手応えを感じる!!

遅めのランチタイム、潮が動き出すのを待つのにしばしオカッパリを楽しみ、
「出た!!乗らない、、、出た!!乗らない、、、」の繰り返しで盛り上がる。

午後下げ潮が効き始めるのを期待したが、
インサイドに点在する根にはいい潮が当たっておらず移動を繰り返すが沈黙が続く、、、

迎えた最終ポイント。
大きな根には潮が当たり際ではヨレが出来、棚上では小魚が何かに追われ飛んでいる。
タクちゃんの2投目に気持ちの良い爆発バイトが出て竿がしっかりと曲がる!!
今までのとは明らかに違う期待の持てる抵抗!!
ゴンゴンと叩き、時折スプールからラインを引きずり出している。
恨めしそうに見つめるメグちゃん。
P5201047









期待の中、上がってきたのは納得の船上計測18㎏!!
P5201048









船上大喜びになるかと思いきや、撮影するオイラの後ろでキャスト音、、、
悔しいメグちゃん早々とキャストを開始、、、
凄いなこの悔しがり方(笑)
でもこれだけ闘志溢れていればきっと結果は出るだろう。

そしてこの後、1日しっかり休んで体力回復バッチリになったメグちゃんとタクちゃんの3日目が始まるのであった!!




アウトで1本、インで1本!!

昨日の夜、久しぶりに変態ズミと情熱のカメラマンニッシーと七輪囲んでチリチリ!!
お互いパラオの海を主戦場としているがやっている事は違う。
でも人を喜ばせる仕事には変わりがなく、皆のトークを聞いて刺激を受けた!!
9割はバカ話しだが、時折真剣な話でプロフェッショナルの顔を覗かせる。
南国のぬるいゆるい夜風に当りながらの七輪会は最高!!

さてさて、5/19日の釣果報告。
この日は、相模湾のマグロで出会って釣り仲間になったという石橋ご夫婦と小久保さんの3名が乗船。
メグミさんが大のビックゲーム好きで、旦那タクさんも引き込まれていったという。
今回のパラオGT釣行もメグミさん企画との事。
ビックゲーム好きな女性が増えるのは船上華やかで素晴らしい事だ!!

この所アウトでの釣果がイマイチではあったが、
夢を求めてアウトサイドをメインにペリリューの西側からトップへと。
しかし、無風&潮が動かず時折バシャンとでるバイトはやる気がなく撃沈。
午前中に入ったトップではカット側からの流れが強く入っていたがバラクーダのみ。
P5191022










ランチタイムにペリリューをメインに潜っているガイドに情報を聞くと。
この何週間か潮が早く、そしてGTは東側エキスプレスにかたまっているという。
タイミングが合えば出るはずと再度午後での勝負。

ポイントを観察すると、カット側からの潮がさらに早くなり、
エキスプレスのイエローウォール側でしっかりとしたヨレを作っていた。
1流し目、黒船をヨレの外側に付ける。
風がないので徐々にエンジンをかけヨレに近づける。
流している位置はドロップの縁
何発か出たが乗らない。
ヨレの内側に入ると一気に棚から弾かれて黒船は深場へ流されていく。

2流し目今度は棚上からヨレへアプローチする。
ルアーが流れの中に入りヨレがつくる潮目に入った所でドカンッッッ!!
しか~し乗らない・・・
諦めずに誘うと再び水面が割れてヒット!!
サイズは無かったが答えが見えた様で嬉しい1本。
P5191025









1目に出たバイトは明らかにサイズが良かった。
何匹かかたまっている様だ。

再び黒船をヨレの外側にもって行き同じラインをトライしたが、
見えたかに思えた答えは、自然と言う数式には当てはまらなかった。
このまま粘っていれば再びバイトが出そうではあったが迷った挙句大きくポイントを変える決断。
一気に北上しインサイド勝負。

インサイドのポイントに到着すると濃くはないがベイトは浮いていた。
沈んでは浮いて、浮いては沈む不安定な状態。
ベイトのど真ん中ではなく、サイドや上前、奥と丁寧に打って行くが水面は割れない。
少し移動して再び現れた小さな浮ベイトの塊を打つとバシャンッ!!
やっとメグミちゃんの竿が曲がる!!
P5191027









コンコンと叩く抵抗で期待したが上がってきたのは立派なカスミアジ!!
P5191029









これはこれで嬉しいが、本命GTがターゲットのメグミちゃんは満足していない様だ、、、

更に東へ移動し浮ベイトを探すと先程よりは濃く期待の出来る浮ベイト。
かなり広範囲に広がっている。
メグミちゃんにはドロップの縁に浮くベイトの塊を、
飛距離の出る男性陣には少し深場で浮いているベイトの左右を打ってもらうと、
メグミちゃんにドカンッッッ!!続いて小久保さんにもドカンッッッと出てダブルヒット!!
P5191032









メグミちゃんには残念レット君、、、

小久保さんがファイトする中記念撮影!!
P5191034









そして小久保さんは見事サイズアップ本命GT!!
P5191036










この日は小久保さんがGT2本、
メグミちゃんカスミ、レットをゲットしたが悔しい思い。
タクさんは惨敗で、夫婦そろって明日こそはやるぞとギラギラした闘志を背中で感じながらコロールへと帰還となりました。



livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ