パラオのルアーフィッシング PLUG-IN PALAU

パラオのルアーフィッシングガイド/チャーターボート/乗合/GTフィッシングからファミリー向けの釣りまでフルケアします!

今日は何が釣れたかな?

タックルボックスに眠っていた武器!!

4/18日連戦最終日。
この日はダイビングでパラオに何度もお越しになっていて、
この頃では最終日に釣りをするようになったという進藤様が乗船。

なんでも股関節を痛めてしまったそうで無理はせずマイペースでやりたいとの事。
前半戦から飽きない程度にバイトが出てくれたが乗ってくれず。
休み休みキャストをしているとペリリュー島入り口のビーチ前でドカンッッッ!!
18035368_1895113694111608_1453370448_n

















サイズはありませんでしたが、
ちょうどよいサイズだった様でGTの引きを楽しむ事が出来た!!

昼前にペリリュートップに立つと、渦潮巻く激流・・・
エキスプレス側からの潮が強くトップは三角波が立っていた。
よく見てみると激流が入っている堺がクッキリしている。
この激流の中を潜った場合トップにGTはステイ出来ずコーナーの付け根に避難していることが多い。
流れの入っていない所から徐々に潮が当たるポイントへ流すと堺でドカンッッッ
しっかり竿が曲がったが直ぐに抜けてしまった・・・
進藤さんも流石に悔しかった様で午後に再度トライ。
すると今度は全く潮が動いていない・・・
エリックもトップを攻めていた。
近づいて様子を聞くと、1発出たがそれも抜けてしまったようだ。
ラインを変え粘ってみたがその後バイトを引き出す事は出来なかった。

船上で少し長めの休憩を入れていると、
やはり波のある所で立っているのがきついらしく、
ここは次回体調を万全にして次回リベンジと言う事に。
西側は風裏で水面穏やか、そこでジギングをする事にしたが、
タックルボックスには一番重たくて60gのジグしか入っておらず深場は厳しい。
フッとボックスを覗くと100gのタイラバが入っている。
それなら60m~80m位は攻められそうだ。
進藤さん曰く、若い衆に揃えてもらったルアーだから使った事がないという。
タイラバなら激しいジャークを入れる必要がなく股関節が痛い進藤さんも楽しめる。
早々にタイラバを結び60mからスタートすると直ぐに反応が!!
竿がしっかり入ったのを確認しフッキング!!
するとジージーとドラグが出て良いサイズの様だ!!
しかし、ラインが出され続け悔しい根スレでラインブレイク!!
すると進藤さんが「これ凄いね~面白い!!」と!!
直ぐにタイラバを付け直し投入してしばらく60m~80m付近を攻めていると再びコンコンという反応。
先程の根に持っていかれた経験上早合わせになってしまいフッキングならず。
結局2度3度と反応があったが合わせきれず終了となってしまった。
それでもタイラバが気に入ったらしく、
GTの合間の息抜きに良いと、当たらなスタイルに目覚めたのであった。
次回の荷物に大量のタイラバが入る事になりそううだ。

進藤さん、今回万全ではない中キャスト頑張って頂きありがとうございました。
楽しい遊びも増えて、次回は万全でお越し頂き、いい魚を獲りましょう!!


午後からは村のドックでのんびり~

無類の頑張り嫌いオリハラファミリー。
「そんなに頑張らなくていいよ~のんびりが一番、のんびり出来るのが1番の贅沢」が口癖のオヤジさん。
中日の釣りに出なかった日に何をしていたのか聞くと、
想像通り何もしていないと言う・・・
1歩も部屋の外に出なかったんでしょ~と聞くと、
憤慨した表情で「何言ってるんだよ、たまに日を浴びにベランダには出たぞ!!」と自慢げに言うオヤジさん。
それでも釣りに出る日は何だかんだと頑張るのだが、
今回は最終日の午後は何処かのんびりできる所で昼寝がしたいというリクエスト・・・
出た!!またのんびりか~

オリハラファミリー迎えた最終日、
お客様のリクエストは答えてなんぼ、
その日は午後からののんびりを考慮したポイント選択(笑)
雰囲気のある朝一だけ2流しGTを狙ったがうまくハマらず2バイトのみ。
その後はスロー&ボトムフィッシング。
相変わらずのペースでオヤジさんは魚を上げ、
IMGP0072







まだスロージギングに慣れていないお姉ちゃんはなんと水深100mで特大バラクーダをかけた??
IMGP0074







ヒロクニさんはと言うと、ヒットは出るが魚を上げられない・・・
2度ブチ切られ今後の課題を山積みにした。

14時近くまで沖で釣りを楽しみ、
午後はいよいよのんびりタイム(笑)

ランチを取りゴロゴロし始めるのかと思っていると、
ヒロクニさんが黒船から鞄を持ち出しゴソゴソ!?
スーパーライトッタックルのバックロットを4本も持ち込んでいたのだ!!
ジグヘッドにワームや極小ミノー、ポッパーでオカッパリ!!
アルモノグイ州のドックは私もたまに気分転換でオカッパリをしに行くいいポイント。
ペラペラロットで小さな魚に遊んでもらうのもまた格別。
IMGP0076







暑くなればサマーハウスの日影に入りビール!!
至福の時間だ!!

この日は夕方5時に最干潮だったためあまり状況は良くなかったが、
3度目の前で15キロはあるGTが小魚を捕食しに派手にボイルをしたが、
あまりにも近くでボイルしたためかける事が出来なかった。

オイラが釣ったフエフキダイが最大魚となった。
IMGP0078








のんびり第一主義のオヤジさんも何だかんだとオカッパリを楽しんでいる。
日影に避難していたオイラのもとにニヤニヤしながら近づいてきたかと思うと、
GTロットを持ち出し、あのGT獲りたいね~次回の為の練習とか言って頑張る・・・
もう少しその頑張りを沖で出して欲しかったんですねど・・・
何だかんだと皆休む事無く日が傾くまでオカッパリを楽しんでいた。
IMGP0077








イヤ~今回も楽しい4日間ありがとうございました。
今回初挑戦だったスロージギングも次回の課題が出来てヒロクニさんの内職内容が充実させられてうれしいです!!
11月にまた会えるのを楽しみにしています!!


トップにハマる女性は美しい!!

突如「私もヒロクニみたいにバシャンッってしたい!!」と言い出したお姉ちゃん。
マジか!!「釣れればなんでもいいんだよ」とお父さんと同じ考えだと思っていたお姉ちゃんが、
ヒロクニさんのポッパーやペンシルでバシャンッとなるトップゲームに目覚めたのだ!!
それりゃ~GTやってる時はトップだったけどまさかライトまでトップにするとは。
そしてこれがハマりにハマるのである。
最初は飛び出したり上手くポップしなかったりしたが、
次第にハマりだすとます魚を引きずりだしたのはお姉ちゃんだった!!
IMGP0054







その後もハマるハマるでカスミアジ!!
IMGP0056







取りがさしてるところでも1人ドカンッとバイトを出してアオチビキ!!
IMGP0059IMGP0061







ヒロクニさんも負けてられないと竿を曲げるが、
隣を見るとお姉ちゃんも竿を曲げてるじゃ~あ~りませんか~
IMGP0062







しかし、ここは根に巻かれてヒロクニさんに軍配が上がりグットロングノーズエンペラー!!
IMGP0064







ま~午前中のライトは安定の爆釣!!

昼前に「そういえばヒロクニさん、今回まだGTにあってないね」
パラオにきて1度くらいGTのカオ見なきゃ~」と言う事でヒロクニさん本気モード。
ドックへつづくチャネルを攻めているとドカンッッッ!!
IMGP0067







しかも希望通りあまり大きくなく、希望通りあまり遠くでない所でヒットし、
ヒロクニさんにとってちょーど良いファイト・・・
IMGP0070








これで最終日はガッツリもう1っスローでのグットフィッシュを狙う事が出来ますよ~

午後は浮ベイト立って雰囲気良かったけど、
バシャンと水面を割るが竿が曲がってくれず終了となりました。

最終日につづく・・・


腰砕けるは・・・

ええ~そこで抜けちゃうんだ~
もう、これは獲れるだろうと思ったGTが、
直前まで弧を描いてた竿のテンションがフッと抜けた瞬間腰砕けのガックシ・・・
IMGP0044







ランチ前のインサイドでのGT勝負。
ドカンッと出た1発目は乗らず、
そのまま点在する根手前にルアーが入る様に黒船を流していると再び水面爆発ドカンッッ!!
ブン曲がった竿に必死に食らいつきゴンゴンと叩く強靭な抵抗!!
黒船を根から徐々に離していき徐々にGTとの距離を縮めていく。
ヨシこれは獲れたかも、頑張れ!!あと少しだ!!
そう思った瞬間にテンションが一気にフッと抜けてしまった。
GT初トライだったタクヤさん。
その強靭で暴力的な抵抗に、獲れなかったけど感動!!
結果今回GTはゲット出来なかったが、絶対に次回結果が出るだろう。

今回GTトライはサメのみとなってしまったが、
IMGP0045























奥様カナさんも水面爆発を経験し、
燃え上がったGT熱は冷める事はなさそうだ。

今回ライトタックルを長めでお願いされていたので、
最初潮が高い内は浅場に立ってライトタックル。
しかし、前半戦はポツポツとしかヒットが獲れず、
タクヤさんがヒラアジとフエフキダイをゲットしたのみでカナさん撃沈。
オイラもこれでは納得が行かず、ランチ後に再びライトタックルトライ。
これがBINGでヒット連発!!
IMGP0046IMGP0049







今回サイズは小さいがカスミアジが多く楽しいファイトをさせてくれた!!
IMGP0047IMGP0051







カナさんも前半戦の苦戦が嘘の様にヒットが獲れて楽しんでくれた!!
IMGP0052








最初はどうなる事が戸汗をかいてしまったが、
2人に楽しんでもらえて様でえがったえがった!!

カナさん、タクヤさんまた来てね!!
楽しみにお待ちしています。


オヤジに花を持たせましょ!!

連戦が終わり、昨日は午前中ちょこっとパソコンをいじりに店に来てそのまま買い物へ。
たまに無性に玉ねぎを炒めたくなるオイラなんですが、
昨日はミートソースをゴトゴト4時間煮込んでました・・・
玉ねぎとセロリを焦がさない様にひたすら炒める作業は無心になれて好きです・・・

さてさて、4/14日オリハラファミリー2日目。
この日お姉ちゃんはダイビングへ出かけ男3人での出船。
前半戦はGT狙い。
「出たッ!!乗らない・・・出たッ!!乗らない・・・」を繰り返すヒロクニさん、
ヒョイと立ち上がってヒョイっとキャストを開始するオヤジさん。
するとアウトサイドに投げていたオヤジさんのルアーにバシャン!!
IMGP0035







もうすぐ70になると言うオヤジさん、
「頑張らなくていいよ~~のんびりいこうよ~のんびりが1番!!」が口癖のオヤジさん、
今回もやってくれましたGTゲット!!
IMGP0038







この時までは、あのヒロクニさんが切れる様子も微塵もなかった。

後半戦は、スロー&ボトムフィッシング。
自作のヒロクニジグをひたすら振る。
時折ヒットするも中々魚を上げる事が出来ない・・・
IMGP0034







ちょっと悔しそうにするが直ぐにジグを付け直しヒロクニジグをふり始める。
そこへ来て、時折トラブルを宣言するオヤジ、、、
「針が切られちゃった」
「ヒロクニ~これどうやるんだ??巻けないぞ~」
するとヒロクニさんはイヤな顔一つせず釣りを一旦止めオヤジをサポートする。
すると、オイラにヒット!!
続いてオヤジさんにもヒットで、ボトム釣り本命のカンパチゲット!!
キャスティングでの本命GTに続きカンパチもゲットでご満悦のオヤジさん。
オイラも嬉しくて、ヒロクニさん写真撮ってなんて言って2人大盛り上がり。
IMGP0041







今思えば、この時ヒロクニさんの中で何かの糸が切れかかっていたのだろう、、、

この後もスローで狙うが結局納得できる魚をゲットする事が出来なかった。
そして最後に浮ベイトが立ってGTを狙うが、
3発バイトを引き出すも乗らず撃沈。
カンッカンッカンッと終了のゴングが鳴り、帰りましょという時に事件が起きた。
何時もの様に、ごくごく普通にオヤジさんが、
「ふぅ~~疲れた~ヒロクニ~ビールとってくれ、ビ~ルッ!!」
するとヒロクニさんが決して大きな声ではないが、
「ビールくらい自分で取れよ!!電動使ってるんだから、、、」
オヤジさん「・・・オゥ、、、」
オイラ・・・
後に笑い話になるのだが、
あのヒロクニさんが!!
あの何時もニュートラルで、この頃は喜楽を見せる様になったが、
怒哀を全く見せないヒロクニさんが!!
自分でオヤジの為に用意した電動リールを使っているんだからという理由で切れたのだ。
そりゃ~そうだ、タックルのセッティングからルアー、ジグと全てヒロクニさんが準備し、
オヤジは投げるか、落とすだけである。
頑張る事が嫌いなオヤジさんだけどビール位は自分でとろうね・・・
そしてヒロクニさん、この日はオヤジの花を持たせましょ・・・

1日あけてまだまだ続くオリハラファミリー劇場・・・
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ