やってしまいました、、、
腰が痛いです、、、
久しぶりになんてオイラは思っておりますが、
周りの人からはまたまた感満載の冷たい目を向けられております。
毎日ストレッチしてこの頃は大丈夫だぜッ!!
なんて思っていた矢先の出来事でお恥ずかしい限りであります、、、
前回立つだけで脂汗ダラダラだった症状が10だとすれば、
今回は4レベルかな、、、
何時も連戦が終了し陸仕事で動き回った翌日になる傾向ですね~
一昨日黒船の整備でバタバタと動い回り、昨日仕上げで船底に着いた貝やサンゴをそぎ落とす作業で潜ったんですが、タンクを担ぐ際に変な姿勢をとってしまい違和感が出たんです。
その後スノーケリングの運転手で沖に出て決定的にやってしまった感じでしょうか、、、
明日から連戦ですので今日は兎に角大人しくしています。


さてさて1/3日、この日から3日間リピーターのケンイチさんが登場。
そしてケンイチさんのご厚意で同船した川ちゃん。
この2人に2020年1本目のGTゲットを託す事になった。

風が強くて、、、風が強くて、、、と嘆いていたって始まらない。
出来る範囲で最大限の事をと向かったアウトサイドだったが、
2~3発出たが乗らない、、、
潮も緩く移動を繰り返す。
前日はウネリも入っていたが、この日はウネリは落ちてくれている。
出来る範囲が広がり更に南下を試みるが厳しい、、、
途中スロージギングを入れるとヒット連発ッ!!
しかしサメの猛攻、得体のしれないビックヒットと竿は曲がるのだが魚の姿が見れない、、、
81586261_575457549903213_5446621884038774784_n

















「ま~パラオですから、、、」とケンイチさんはいたって冷静、、、

そしてペリリューのトップへ到着しポイントに入れるか観察する。
波は高いがウネリが落ちた事で入れる。
しかし安全を考えてカットのみ。
慎重にポイントに入り、波の調子と黒船を合わせキャストッ!!
高い波の中でもド派手なバイトがドカンッドカンッと川ちゃんのポッパーに水飛沫を上げ襲い掛かるのがハッキリと分ったッ!!
竿が曲がり川ちゃんがフッキングに入るがッ!!がッ!!
一瞬ドラグ音が鳴っただけで竿からはテンションが抜けてしまった、、、
ちきしょ~あの2発は良かった、、、
ちゃんとフック食ってくれよ~

その後2度試みるがバイトは出なくなってしまった、、、
気を取り直すためここでランチタイムを入れ午後の戦いに備える。
午後1番で向かったのはトップ。
観察してみると午前中より波が落ちている。
恐らく流れが落ちたためだろう。
午前中にヒットを獲った場所から流すがバイトが出ない、、、
波はあり雰囲気あるのだが流れが落ちて下がってしまったか、、、
波が少し落ちた事によりトップ付近まで入れる。
そのままトップへ流しダメか、、、と思った時である。
再び川ちゃんのルアーに激しい水飛沫ッ!!
竿が大きく曲がり一呼吸入れ渾身のフッキングを決めるッ!!
一瞬よこっ走りし、下へ下へと大きな抵抗でドラグ音を響かせる。
なんだろう???
GTではないのか??
しかし猛烈な抵抗は一向に収まらない。
かかった者は姿を見ようと渾身のファイトが始まるッ!!
79406778_474101779961875_9069336165814894592_n









川ちゃんをもってしても寄せられない。
次第に沖へ沖へと流され安全の為風裏まで回り込む。
81375441_536290073629150_1762024257467973632_n

















20分程格闘しただろうか、、、
一気に勝負に入ろうとした瞬間にテンションがフッと抜けラインブレイク、、、
帰還しダイバーの話し聞くと水温が落ち水中のサメはかなり高活性多様だ。
この2日後にはケンイチさんと鳥山を追いかけヒットさせると、
2m程のシルキーシャークが船べりまで襲い掛かってきた。
恐らくだがキハダかサワラがヒットし途中サメに変わってしまったのだろう。
お疲れ様川ちゃん、、、

後半GTもサメ、、、ジギングサメ、、、
ならライトでカスミを獲りましょうッ!!てんでインサイド戻る。
ヒットは連発するのだが、
81449605_2314921402139420_4109395825157734400_n

















狙ったカスミ何処へやら、、、
ハタ、ハタ、ハタ、ハタ、ハタのオンパレード、、、、
81373219_638924350257844_1370690227848347648_n81710388_598442387609374_1507700277296234496_n

















楽しませてくれたので感謝であります。

マジか、、、
3日もNO GT、、、
何時まで続くこのトンネル、、、

つづく、、、