【医療】処方薬から薬局で買える市販薬に転用を促進、厚労省が新たな制度の導入へ


 
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1432972957/ 
 
1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:02:37.48 ID:???*.net 
   http://www.asahi.com/articles/ASH5Y635ZH5YULBJ01H.html  
   
  医師の処方箋(せん)が必要な処方薬から、薬局などで自分で選んで買える市販薬への転用を進めようと、  
  厚生労働省は29日、新たな制度の導入を決めた。企業に転用を促す薬の成分について、学会に提案してもらう現在の方法を改め、  
  すべての人から要望を受け付ける仕組みにする。  
   新制度は、同日開かれた厚労省の審議会で了承された。市販薬への転用促進は昨年公表された政府の成長戦略に盛り込まれていた。  
  軽い不調は自己管理することを進めると同時に、医療機関への受診を減らして公的医療保険の支出を抑える狙いもある。  
   転用を求める要望は、専門家だけでなく、消費者を含めてすべての人から受け付ける。今後立ち上げる有識者会議で、  
  要望のあった成分について、医師の指導のない市販薬にも適しているか議論する。  
  処方薬での使用実績や副作用の発生状況をふまえ、関係学会の意見を聞くなどして、  
  転用の候補となる成分を公表する。転用された薬は、薬剤師との対面販売が必要な「要指導医薬品」に分類される。  
 
 

 
2 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:04:01.09 ID:1mL8V3X+0.net 
  シップをそうしてほしいな。効き目が違いすぎ。  
 
5 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:04:28.57 ID:hLb/sNaR0.net 
  薬局で説明を聞かされると加点されるのどうにかしろよ  
  説明と処方箋が同じ内容で薬代の二重取りだろ  
 
9 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:06:48.72 ID:KX/Mzspe0.net 
  湿布と漢方薬狙いだろうなあ。  
  市販できるようにしてから、医療機関で保険で制限をかけるようにするつもりだろ。  
  湿布を1か月25袋とか異常な婆さんいるからな。  
  どうせ近所に売ってるか配ってるんだろうが。  
  そういうのは悪質だわ。  
 
24 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:15:41.37 ID:JMaPREZX0.net 
  >>9  
  近所に湿布くれるおばちゃんいるわ、お歳暮送ってる  
 
31 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:18:59.83 ID:M7Y8pdrp0.net 
  >>9  
  うちの母ちゃんも毎月湿布薬もらっていて、使い切れない湿布薬が押入れ一杯になっていたので、俺の方から医師に湿布薬は当分いらんと言った。  
  で、今は過去に貰った湿布薬を消費し続けて5年。  
   
  まだ残っているw  
 
10 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:07:00.61 ID:0MWs6DK/0.net 
  バイアグラ買えるんか?  
  あれ、強制勃起で楽なんだよなぁ  
 
12 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:10:21.32 ID:kmrdKQKO0.net 
  薬剤師いらねぇ!!調剤基本料、調剤料、薬剤科、薬学管理料、技術加算料、なんだこれは!  
  処方箋通りに薬を棚から取るだけなのに、こんな名目で金取られてる・・・・  
  アホみたいや・・・  
 
15 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:10:40.56 ID:h70QzWXi0.net 
  湿布の自己負担を最低でも3割に統一しろ  
  0割ナマポや1割老人が仕入れては売ったり配ったりしてるのは有名だ  
  久光のCMのせいで痛くもない所まで介の字貼りとかやるバカが多すぎる  
 
17 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:11:59.40 ID:iccrAe4a0.net 
  調剤薬局で湿布●買いして  
  「重いねえ」とか言いながら、満足そうに出てく婆さまと  
  すれ違った。あれ、一割しか負担してなんだろ。  
  そんなにもらって全身に貼るのかよ、って思った。  
  怪我の治療とかならともかく、貼ってると気持ちいいって  
  そんなの保険でみていいのかよ。  
 
20 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:13:18.01 ID:1mL8V3X+0.net 
  >>17  
  関節炎ひどくて長く続いている俺もそんな感じです。  
  姉は間接リウマチで、やはりそんな感じ。  
 
21 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:13:48.02 ID:PEhDKjaz0.net 
  第一類増えても医者がやってない時間にドラッグストアに薬剤師いないから意味ないんだよなあ。  
 
27 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:17:30.37 ID:LYCFla2O0.net 
  >>21  
  はじめからおいていないところ増えたよ。薬剤師に金払うのバカらしいんだろな。  
  国道沿いのでっかいマツキヨいったら、薬はもちろん生鮮食料以外のすべてをうっているくせに、ガスターはありませんときたものだ。  
 
25 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:16:18.64 ID:M7Y8pdrp0.net 
  >医療機関への受診を減らして  
   
  コレステロールを下げる薬を10年間、全く同じものを飲んでいるのに  
  毎月薬代以外に、医師に診察料を支払うのは無駄  
   
  保険3割として、毎月6000円、年間7万2000円も医師に無駄に支払っている  
 
28 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:17:40.05 ID:1mL8V3X+0.net 
  >>25  
  あなたを観察するために仕方ないのでは?  
 
53 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:29:48.86 ID:wXdlWISs0.net 
  >>25  
  90日分くらい出してもらえよ  
 
57 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:31:27.75 ID:M7Y8pdrp0.net 
  >>53  
  薬は最大で4週間分以上は出せないって、医師が言っているし  
 
70 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:35:02.34 ID:wXdlWISs0.net 
  >>57  
  他の医院に行けよ  
  毎月コレステロール値検査してんの?  
 
34 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:19:49.27 ID:iccrAe4a0.net 
  >湿布を1か月25袋とか異常な婆さんいるからな。  
   
  一袋6枚入ってるとして一日5枚だろ。  
  張ってはがすだけでも毎日、大仕事だね。  
  自分で全部使ってるなら。  
 
39 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:21:44.50 ID:cQ/XCXRf0.net 
  >>34  
  毎日日曜日ですし  
 
35 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:20:12.08 ID:h6NnzKv10.net 
  ザイロリックをやってくれ、早く  
 
47 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:25:49.32 ID:jLPNPDW50.net 
  市販薬の処方増やすのならインド薬品は安価だから輸入進めてくれ。  
  ジェネリック薬品王国から大量輸入で健保赤字と庶民財布を救ってください。  
  国産薬品は高過ぎる。  
 
54 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:30:05.87 ID:M7Y8pdrp0.net 
  >>47  
  インドの薬の中には、先行販売の特許が切れていないのに、既にジェネリックの薬があったりするからけっこう怪しいんだよなw  
 
50 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:28:14.03 ID:iccrAe4a0.net 
  久光のじゃなきゃ嫌だよってジェネ拒む婆さんが居る。  
  全額自己負担なら、好きにすればいいけどさあ。  
  9割は俺ら負担なんだよな。  
  何十年も使ってきたんだから、いまさら変えるの嫌だってさ。  
  死ぬまで久光と心中だよwって笑ってた。  
 
56 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:31:20.08 ID:kub2d9hP0.net 
  症状が慢性化して薬もらうだけなら  
  医者も薬剤師も通す必要ないわな  
   
  よけいな費用が生じてるんなら規制緩和したら?  
 
73 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:35:33.66 ID:M7Y8pdrp0.net 
  >>56  
  田舎に住んでいる親戚の地域は、  
  婆ちゃんの薬が、毎月郵便受けに入っているw  
   
  医師が気を利かせて、看護婦に各家に届けさせているらしいw  
  まあ、本当はこういうやり方はダメらしいだけど、過疎地帯だからw  
 
58 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:32:04.42 ID:kmrdKQKO0.net 
  薬剤師は薬を渡す時に余計なことを患者に話しかけんな  
  肝心なことは医者に訊いてくれってことになるんだからさ・・・  
  くだらない会話で金と取られるわ、時間かかるわで・・・もう最悪  
 
74 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:36:05.01 ID:LR/Pvya+0.net 
  副作用の小さい抗生物質くらいなら市販していいだろ  
  歯茎の炎症をおさえるやつとか  
 
78 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:37:16.77 ID:wXdlWISs0.net 
  >>74  
  抗生物質は耐性菌の蔓延を防ぐために市販されていない  
  副作用の大小はあまり関係ない  
 
83 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:40:36.82 ID:LR/Pvya+0.net 
  >>78  
  海外では市販してるよ  
  それは薬剤士を守るための言い訳にされてるんじゃないの  
 
136 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:14:57.51 ID:0y9izzhr0.net 
  >>74  
  俺も抗生剤を市販して欲しい  
 
75 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:36:10.16 ID:NHNstapR0.net 
  ナマポどもに薬を無制限に処方するな、莫迦医者  
  向精神薬とか、特に  
  あいつら、どう見ても転売目的だろ  
 
84 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:41:02.38 ID:tG2fBM700.net 
  TPPへの布石やん。米国製市販薬を買わせるつもりだろ。  
 
98 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:48:41.48 ID:JHi6y9e+0.net 
  >>84  
  アメリカ製のほうが効くぞ。  
  しかもバカ安。  
 
87 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:42:11.57 ID:xqIITXaR0.net 
  市販薬にしたら保健きかんやん  
  誰が買うんだよ  
 
91 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:44:31.55 ID:ppfzstYw0.net 
  >>87  
  高い薬を7割引  
  安い薬を定価  
  が同じ値段ならどっちが売れると?  
 
102 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:50:59.56 ID:x14tx/T80.net 
  >>87  
  は?  
  保険が当たり前ってのがおかしいんだが  
  病気治したいなら高い金払うのは当たり前だろうが  
 
88 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:42:45.86 ID:jHRe+G8j0.net 
  ダラシンとディフェリンの市販を頼むわ  
  ニキビに激しく効くし価格も安め  
  だが容量少ないうえに処方される量も少ない  
  顔全体にニキビがある奴は大変  
 
89 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:44:14.14 ID:kPK8ZuWb0.net 
  処方箋通りの薬のピックアップなんてロボットにもできそうだがな  
  馬鹿高い薬剤師を何にも揃える必然性がない  
 
93 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:45:53.73 ID:QdEdPnaU0.net 
  >>89  
  現在のテクノロジーだと、そのロボットよりも薬剤師の方が安いんだ  
 
97 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:48:24.89 ID:bby9dOcy0.net 
  >>93  
  以前の院内処方でいい  
 
107 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:52:18.75 ID:QdEdPnaU0.net 
  >>97  
  それはそうできれば理想的なんだろうな。その分病院内に薬剤師が必要になるが  
   
  >>98  
  日本の薬は新薬目指さずに飲みやすくするための工夫とかに金かけてるからな  
 
95 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:46:28.61 ID:ibs9l1L40.net 
  高齢者の医薬品は  
  ジェネリックかどうかで1ヶ月1万は違うからなあ  
  さらに市販品になれば一気に負担が減る  
 
101 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:49:29.91 ID:M7Y8pdrp0.net 
  >>95  
  お年寄りは、ジェネリックなら1割負担。先行薬なら3割負担にすれば、ジェネリック化が進むぞ。  
 
99 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:48:58.83 ID:rqr3ARk90.net 
  抗ヒスタミン剤なんてずっと飲み続けないと駄目なのに  
  毎回二時間近く待たされて一分の診察とか面倒過ぎるわ  
  薬剤師の簡単な体調チェックで薬を出せる様にしろよな  
 
103 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:51:02.08 ID:NY0Al/Os0.net 
  慢性疾患の患者は、使う薬が解ってるから、処方箋なしで買っても問題ないだろ。  
 
106 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:51:59.24 ID:2zAp6kxU0.net 
  ディフェリン最近処方してもらったけどイマイチ効果を実感できない  
  冊子には3ヶ月くらい持続して使うように書いてはあるけど…  
  アクアチウム先生は相変わらず良く効く  
 
111 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 17:53:20.54 ID:jHRe+G8j0.net 
  >>106  
  ディフェリンは肌の調子を整えるらしい  
 
109 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:52:58.68 ID:LkLuoac20.net 
  医者通すからボッタクられるんだよ、庶民は薬剤師に診てもらえばおk  
 
119 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 17:59:34.62 ID:rE7AR3nu0.net 
  バイアグラて何時間もつの?  
  たったままコンビニ行くの恥ずかしいんだけど  
 
135 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:14:46.52 ID:QdEdPnaU0.net 
  >>119  
  個人差はあるけど、だいたい2〜3時間ぐらいは保つと思って大丈夫だと思う  
  他の薬よりやや融通が効かないらしいね  
 
120 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:00:05.42 ID:LR/Pvya+0.net 
  アレルギーの薬を常用してるんだが個人輸入代行のとこで買ったら  
  圧倒的に安くつくようになったわ、日本の薬使うのがアホらしくなるよ  
 
121 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:01:54.81 ID:jHRe+G8j0.net 
  >>120  
  ビタミン剤やサプリの効き目は危険なくらいアメリカ製は効くよね  
 
123 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:04:55.35 ID:7OghWm8w0.net 
  >>120  
  ちなみに日本の薬だとどんなのを使っていて  
  海外の薬は何がおすすめなの?  
 
134 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:14:45.10 ID:LR/Pvya+0.net 
  >>123  
  日本の市販薬では決まった薬は使ってなかったよ  
  その時々でザジテンとかスカイナーだかよく覚えてないが色々試してた  
  今は個人輸入で買ったアレルクリアを使ってる  
  1年分が1ケースに入って2千円代だったかな  
  日本の薬は数週間分で同じくらいの値段になるからずっと安いよ  
 
124 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:07:24.47 ID:9WBpTYjo0.net 
  ビタミン剤なんて成分も容量も変わらないのに効き目が違うの?  
 
128 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:09:57.19 ID:ppfzstYw0.net 
  >>124  
  プラシーボw  
   
  ビタミンCが必要だからと大量のオレンジジュースを飲ませる病院もあるわけで  
  アメリカのお話  
 
130 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:11:10.20 ID:jHRe+G8j0.net 
  >>124  
  キレート加工とか言うやつがアメリカ製にはあるようだ  
 
137 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:15:08.24 ID:9WBpTYjo0.net 
  >>130  
  なるほろ  
 
125 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:08:15.39 ID:Vr5XMZ+F0.net 
  ロキソニンはもっと安くならないかな  
  毎日37度の微熱だから飲まないと辛いんだ  
  医者からはそういう人もいるってちょっとしか処方されないから病院行けない時は薬局で買うんだが  
 
138 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:17:24.85 ID:trmJNF270.net 
  国民皆保険でウハウハなの医者とナマポぐらいだろw  
 
149 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:29:11.00 ID:P+P6/0Ml0.net 
  >>1  
  老人医療費の負担率を3割にしろ  
  元気な老人が開院前から並んでるのをみると  
  引き返してるわ  
 
151 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:30:21.35 ID:oaJhRG4l0.net 
  院外処方って最悪な制度だったな  
 
153 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:34:13.42 ID:l9e7+wru0.net 
  >>151 アメリカみたいに  
     処方箋の使い回し出来ないからな  
     医者が副作用出たらどうするんだって  
     反対したんだよ  
     だけどお前ら副作用出ても  
     知らんふりのくせに(w  
 
155 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:36:25.89 ID:f9rNkYzGO.net 
  日本の薬剤師の年収は世界的にもかなり低い  
  アメリカヨーロッパ諸国は1000万以上  
  薬剤師の仕事も違い、日本と違い一包化など単純作業は無く高度だ  
 
158 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:38:47.98 ID:0y9izzhr0.net 
  >>155  
  でも・・・いつも日本並に安くなるよね  
 
162 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:40:23.61 ID:l9e7+wru0.net 
  >>155 隣国の中国、韓国と比べたら  
     高いだろう  
     アメリカの薬剤師は医者この人は  
     こんな病気だから、あとはよろしく  
     みたいな処方箋を出す。  
     薬剤師の仕事は日本と比べ物に  
     ならないくらい大変  
     日本の薬剤師は医者の言った通りに  
     袋に詰めるだけ  
       
 
165 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:42:59.52 ID:l9e7+wru0.net 
  >>155 隣国の中国、韓国と比べたら  
     高いだろう  
     アメリカの薬剤師は医者にこの人は  
     こんな病気だから、あとはよろしく    
     みたいな処方箋を出す。  
     薬剤師の仕事は日本と比べ物に  
     ならないくらい大変 自分でどの薬を使うか考える  
     日本の薬剤師は医者の言った通りに  
     袋に詰めるだけ  
       
 
157 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:37:35.18 ID:mTFFyltS0.net 
  薬局がボロ儲けしてるのはおかしい  
  どういう仕組みなのか、メスを入れてくれ  
 
161 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:39:28.90 ID:QdEdPnaU0.net 
  >>157  
  ボロ儲けしてる薬局ってあるのか  
 
159 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:39:19.99 ID:Ii7gkuvB0.net 
  少なくとも日本の薬剤師には資格など無用  
   
  6年制度も不要  
  どうせ卒業しても薬剤師になれず  
  派遣で企業の研究所勤めになる  
 
163 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:41:12.47 ID:QdEdPnaU0.net 
  >>159  
  国試合格率あかん感じになってるね  
   
  薬学出身の研究所勤めとか国立大のトップクラスだけですから……  
 
168 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:44:12.36 ID:pc9TZc+A0.net 
  確か新薬の開発は薬学部より理工学部が中心なんだろ。  
  薬剤師って何なの。  
 
177 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:50:16.92 ID:9UGgUoe+0.net 
  薬によっては四週間しか出せないというのがあるらしいよ。  
 
181 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:53:21.45 ID:jHRe+G8j0.net 
  >>177  
  俺がかかってる皮膚科も一か月のみならしい  
  話は変わって、アメリカ製のビタミン剤は安いし内容物も凝ってるし  
  日本ではとても及ばない  
  サプリメントも実感できるほどの内容  
  危険なくらいw  
 
182 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:53:28.10 ID:Ii7gkuvB0.net 
  病院の研究者であるオレが医者に処方箋の根拠聞いてみたんだが  
  どの医者も一致してた見解は  
  「厚労省のマニュアルに書いてるから」だったな  
  医者の世界も中央依存主義。自分で考えて処方箋出してるわけじゃない  
   
  オレが「この薬効いてないみたいだけど処方続けるのどうなの?」って聞くと  
  「それしかないし、マニュアルに書いてるから」と言ってたわw  
 
196 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 19:05:32.90 ID:X5/JnNmt0.net 
  >>182  
  マニュアルって多分ガイドラインとかだと思うけど、  
  今はガイドライン外の治療して患者転倒とかでも医療訴訟起こされたら  
  ガイドライン外だったってだけで因果関係の証明も何もなくて訴訟に負けたりするんだよ  
  弁護士あまってるし医療訴訟は起こされ放題だからそこは勘弁してつかぁさい  
 
185 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 18:57:42.50 ID:05wxad7+0.net 
  病院で薬剤師やってると医者も治療方針ばんばん聞いてくるし俺もばんばん提案すっけど  
  薬剤師の質に差があるのは否めない  
 
187 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:58:53.76 ID:9WBpTYjo0.net 
  マニュアルに依ってるだけまだマシだと思うけど  
  近い将来電子カルテの蓄積と活用が進めば膨大なデータから類似のケースの鑑別結果と処置が検索できるようになるでしょう  
  それに頼るようになればそれは「みんながそうやってるから」  
  それに従うということになる  
 
198 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 19:07:26.68 ID:QdEdPnaU0.net 
  >>187  
  マニュアルっつーか、学会のガイドラインだね  
  まあ、ガイドライン自体が統計的なエビデンスの集積なんで、「みんながそうやってるから」みたいな性質が既にあるのは否めない  
 
189 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 18:59:33.92 ID:dnA0IqRd0.net 
  便秘薬のアローゼンを市販して。  
  親がもらってくるのを飲んでるうちに、慢性化しちゃって  
  飲まないと便が出ないようになっちゃった(´・ω・`)  
 
197 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 19:05:36.33 ID:2lyCRxpXO.net 
  >>189  
  アロエベラの生葉のゲル部分食って、残ったアロエの皮を酒に漬け込んで、その酒飲んでみたら?  
   
  おちょこ一杯で、下手な便秘薬よりめちゃめちゃ効くんだけど自分には  
 
199 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 19:10:28.42 ID:Ii7gkuvB0.net 
  >>197  
  似たような話なら九州にもある  
  辛夷という脊振山に咲く花を酒につけて飲む  
   
  その薬効成分などの知見はあるけど、  
  日本では大々的な研究は行われてこなかったよな?  
  なぜだろうな  
   
  もしその辺にある草花で癌が抑制できるなんて  
  話になったら損をするのは誰だろうなあ  
 
193 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 19:02:42.23 ID:7S3SrJCE0.net 
  ステロイド吸入薬もSWITCHOTCにしてくれ  
 
194 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 19:03:54.51 ID:05wxad7+0.net 
  >>193  
  そして溢れるカンジダたち  
 
195 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 19:04:38.46 ID:Ii7gkuvB0.net 
  >癌抑制および再発防止のためロフェコキシブやセレコキシブ(和名:  
  >セレコックス)などの選択的COX-2阻害剤がこれまで臨床試験されてきた。  
  >これらの薬剤は癌の発生および再発に対して効果を示したものの、  
  >急性心筋梗塞の割合が増加することも確認された。  
   
  >選択的COX-2阻害剤は、COX-1が制御するトロンボキサンA2(TXA2)を  
  >ほぼ抑制しないが、一方で血小板凝集を抑えるプロスタグランジンI2(PGI2)  
  >の産生を抑制する。TXA2が産生されてPGI2が抑制されると、血小板凝集が  
  >刺激され、血圧は上昇し、アテローム 形成が加速される。  
   
  引用:  
  Case-control study of aspirin use and risk of pancreatic cancer  
  S.A. Streicher, H. Yu, L. Lu, M.S. Kidd, H.A. Risch  
  Cancer Epidemiol Biomarkers Prev, 23(7), 2014  
   
   
  しかしセレコックスは膝の炎症をはじめ、日本で高い頻度で使用されている  
  製造元のファイザー様は「全然大丈夫だよ。ちゃんと確かめたし」とか言ってるけど  
  COX-2選択阻害剤のコキシブ系が出回ったのはここ10年くらいじゃないか。  
  後になって後遺症が発覚なんてシャレにならないな  
 
200 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/05/30(土) 19:10:53.83 ID:X5/JnNmt0.net 
  >>195  
  いや、骨折とかでめっちゃ痛いのに「将来血管詰まるかもしれないから薬使いません」って流石につらくないか?  
  薬の効果はほとんど長続きしないもんばっかだから痛み止めの類いは必要な時に飲んでいらなくなったらすっぱりやめればええねん  
 



コメントする

名前: