2006年09月20日

大脱走?!

今日はrossoくんのママ、haruplさまの記事にTBです。


昔、私が小学生の頃に飼ってたハロちゃん(雑種♀)のお話です。


確か、我が家に来て間もない頃だったと思います。
だから、生後3ヶ月くらいの出来事だったかな?
まだまだパピー時代、初めてわんこを飼って、
子犬が可愛くってしかたなかったので、
兄(当時高校生)や姉(当時中学生)に『猫じゃないんだから!』と
反対されましたが、首に鈴をつけていました。


当時は、父親が庭に竹で作った柵を設けて、放し飼いをしてました。


そんなある日の朝の出来事…
朝から親達が騒いでます…


『ハロがいないっ!』


あちこち探しましたが、家の近くも探しましたが、どこにもいません。
我が家の裏にある道は、中学生の通学路への抜け道…
もしかしたら、竹の柵から逃げ出したところを中学生に見つかって
捕まっちゃったかな…


その日はブルーな1日でしたよ…


ハロ、どうしたかなぁ〜って学校で考えてました。
で、小学校の授業が終わって帰ると…


『ハローっ♪』


無事に帰ってきてました!

どうしたのかなぁ〜?と思って母親に聞いてみると…


多分、部活の朝練習の中学生について行ったんだろう、
そして、たまたま偶然、姉の教室の後ろのドアから
入ったんだそうです。

姉曰く
『後ろでカワイイ〜!って声が聞こえて、振り返ったら
鈴の音がして…あーっ!ハロ、ここにいたの!』
だそうでした。

で、家に電話して、母に迎えに来てもらったらしいのです。


運が良かった?のは、
・中学校まで頑張って行ってくれた事。
(中学校は山を切り開いて作った団地の上の方で、中学生で歩いて15分)
・姉の教室に入った事
(集合玄関入ってすぐの所だった)
・鈴をつけていた事
(↑はい、コレ重要です、テストに出ます)


その後、竹の柵には改良が加えられましたが、イタチゴッコでした(笑)


ハロちゃん


写真は、晩年のハロちゃん。
飾ってあるのを携帯で撮ってみました。
鼻が白いのは、庭を掘って、食べ物を埋めてたからです。
アイスも埋めてました…溶けてなくなるよ…
口周りが白いのは白髪になったのです。
元々鼻の周りは黒でした。
私が社会人2年目だか3年目で亡くなりました…


ルシエルは…
庭で遊んでても、我が家の敷地内+隣の駐車場から出ません。
まだまだ怖いのかな?
ちょっと内弁慶なところあるもんね。


ハロちゃん
今頃どこで何してますか?
今、私は、ルシエルと一緒に暮らしてます。
ルシエルの事、守ってやってね…


人気blogランキング
いつもクリックありがとうございます。
ちょっと、ママちゃん、うるうるしてます…(;_;)



pluto_nao at 21:24│Comments(7)TrackBack(0)clip!他のわんこ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ラディ   2006年09月20日 22:33
なおなおさん&ルシエル君こんばんは☆
ハロちゃん、無事見つかって良かったですね。
うちのダイも逃亡癖?がたまにあって・・
あのハラハラドキドキは、ほんと体に良くないです
ちなみにダイの逃亡先は決まってお隣のお友達のとこです。
この間も、お隣のご主人にあえなく御用に
困ったもんです。。
2. Posted by harupl   2006年09月20日 23:59
こんばんは♪
ハロちゃん、無事見つかってよかったですね。
rossoの場合と違って、距離もあるし。
迷子札も作ってあったものの、まだ付けていなかったんです(^_^;)
ほんとに2軒先でよかったです。

3. Posted by なおなお   2006年09月21日 00:34
♪ラディさま♪
今でもはっきり覚えてる出来事です。
もう○十年くらい前の出来事なんですけどね(^_^;)
ダイくんも逃亡癖があるんですか!
でも、お隣って決まっていれば…
って訳にもいきませんよね。車も通るだろうし…

♪haruplさま♪
haruplさんの記事を読んで思い出した出来事です。
『誰か連れて帰ったかなぁ〜』
『車に轢かれちゃってないよね…』
『いじめられてないよね…』
本当に辛くて長い1日でした。
rossoくん、ご近所にご挨拶してたのかしら…?
でも、無事で何よりでしたね!お互いに!
4. Posted by ジジママ   2006年09月21日 07:54
おはよう!
当時は、きっと、気が気でなくって
長い一日を過ごされたでしょうね。
ご無事で何よりでした。
こうやって、思い出としてみてみると、
一番、運がよかったのは、
お姉さまですね。
だって、学校でもハロちゃんと一緒にいられて。
机の横に、ハロちゃんがいるなんて、
考えただけでも、ニコニコしちゃうわ。

のちほど、メールしますね!
5. Posted by なおなお   2006年09月21日 08:54
♪ジジママさま♪
ホント、無事に帰ってきて良かったなぁ〜って
思いました。
そして、偶然とは言え、よくぞ姉の教室に入ってくれたと…
ハロとの思い出もたくさんありますが、一番印象深い出来事でした。

私もルシエルを会社に連れて…仕事にならないな(笑)
今日はそろそろパパちゃんが帰ってくるから大丈夫か…
メールお待ちしてま〜す!
それでは、行ってきます!
6. Posted by purihana   2006年09月21日 21:02
うちも昔実家で飼ってたワンコ(MIX)がいたんですが、
当時フリーターだったあたし。
小雨降るその日は何だか気が重くてバイトに行きたくなくて、
いつもと同じ時間に家を出たものの、みんなが出払うのを見はかり、家に戻ったんです。
所が、家の近くまで来ると前方に見える茶色で動く物体が・・・
ん?あれってひょっとしてうちの犬??
じぃ〜〜っと見てたらシッポ降ってどんどんこっちに向かって走ってくるじゃないですかぁ〜!
『ちょっとあんた、なにやってんのぉ〜〜〜!』って驚きですよ〜
多分一番最後に家を出た兄が玄関ドアを開けた隙に飛び出したんだと思うんだけど、(気付けよ、兄。)
仮にバイトさぼってあたしが家に戻らなかったら?って考えると・・・・・

不思議な事ってありますよね〜!
7. Posted by なおなお   2006年09月21日 22:01
♪purihanaさま♪
あらあら…purihanaさまも同じ様な経験があるのですねぇ〜
わんこからしてみれば『自由だーっ!』って感じで
遊びにお出掛けしちゃうんでしょうけど…
飼い主にしてみれば、ホントびっくりですよね。

バイトさぼって良かったですね?!(その時ばかりは…ですかねぇ〜)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔