サントリーミュージアム独学の建築家は

やっぱり・・・

生まれ持ったセンスと建築に

対するあつ〜い情熱を心に

秘めています。

みなさんご存知の方も多いと思いま

すが、天保山のサントリーミュージアムを設計した

安藤忠雄さんはこの世界の巨匠です。

今日はちょっと違う角度からということで書いています。

今日、安藤忠雄さんとお会いしました。

同じ大阪市港区生まれです。

安藤さんは独学で建築を学ばれました。

日本では何に関してもライセンス、ライセンスと資格を

重視する傾向があります。

しかし、ライセンスも大切ですが、経験がもっともっと大切です。

なので多彩な経験されている安藤の経歴は、

もう面白くて引き込まれていきます。

今や、建築の研究も昭和以降目まぐるしい変化があります。

それも安藤さんや他建築の世界をリードしている

先輩方々が切り開いてきたのです。

いろいろなお話を伺ったり、また書籍等で読んだり、

これからも建築に対するアンテナを張って

いきたいなと思います。

人生いろいろなことがありますが、

どんな困難でも乗り越えられる精神と

ものごとへの興味が人間を無限大に成長させて

いくんですね。

んん、またひとつ勉強になりました!

 

ペイントマスター公式サイトhttp://www.paint-master.org

ペイントマスター代表サイトhttp://paintmaster.jp

スイミーエコプロジェクト

1級建築士・2級建築士・1級建築施工管理・2級建築施工管理・1級土木施工管理・1級塗装技能士・建設業経理事務士・公認会計士・税理士・AFP・建築塗装・外壁塗装・外壁リフォーム・大阪・奈良・和歌山・兵庫・京都・滋賀・四国・徳島・高知・愛媛