今春の市況

春の賃貸商戦真っ盛りの時期となりました。

ここ3年ほど部屋探しの動きは12月と1月がピークで2月のこの
時期は反響の電話も少なくなってくる傾向がありました。
今年はまだまだ反響も多く、仲介業者さんへの聞き取りでも
お客様が非常に多いようです。

今年の福岡市の賃貸における話題は、やはり博多駅のリニュー
アル工事完成による雇用が6,000人とも言われていることと
大手電機メーカーの福岡事業所への大規模人事異動が3,000人
もあるということではないでしょうか?
博多駅の雇用は通勤できる人も相当数いらっしゃるでしょうから
そのまま賃貸に全て関連づけることはできませんが、大手電機
メーカーは関東からの異動ですので、ほぼ賃貸に直結するので
はないでしょうか。

ここ数年の賃貸戸数の供給減に加え、今年のような流入増が
ありますと需給バランスが改善され、福岡市全体の底上げに
なるはずです。
この数年の賃料下落でオーナー様の収入減も大きくなっています。
これ以上の下落が止まり、横ばいから上昇へ転じてほしいもの
です。

博多駅

2月17日の博多駅の様子です。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年のトラックレコード

2010年のトラックレコードの集計ができました。
結果は稼働率が90.9%でした。会社としての目標は95%です。
しかし適正賃料を維持しながら稼働率を95%達成するのは
非常に困難な状況になっています。2003年の96.2%以来
達成できていません。過去の稼働率は2010年1月のブログ
ご参照ください。

今年もいろいろな手法を使って、賃料の下落を極力抑えながら
高稼働を目指してまいります。

年初から学生向け物件の成約が30件ほどありますので、昨年
よりは好スタートができています。

年間稼働率を上げるには年の初めから稼働率を上げておかな
ければ、なかなか年間を通しての高稼働が達成できません。
テナントリテンションも含めて、今年もしっかりとやって
いきますので、よろしくお願いいたします。

PermalinkComments(0)TrackBack(0) PM事例 

結露の季節がやってきました

今年は新年早々から大変寒い日が続きます。
7日には油山が雪化粧をしていました。
アネシス今川


この季節になりますと結露の苦情をよく受けます。

大半は使用説明で納得いただけるのですが、中にはどうしても
納得いただけないお客様もいます。しかし納得いただけないから
といって特別な対処ができないのが現実です。入居中の部屋に
大金をかけて結露対策工事をすることは困難です。
詳しくは2009年2月〜4月のブログをご参照ください。

風邪をひかないように適度な湿度を保ち、温度も寒くない程度に
していれば結露は発生します。
発生を止めることは困難なので、結露をしたら拭き取る、押入れ
にはスノコを置いて、壁から物を少し離しておくなどが簡単な
対処方法だと思います。換気も大事ですね。


PermalinkComments(0)TrackBack(0) PM事例 

あけましてあめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本年も皆様にとってよい一年になりますよう、お祈り申し上げ
ます。
また、関係者の皆様には更なるご指導、ご鞭撻をお願い申し上げ
ます。

今年は年始から雪が降る寒い日が続いております。幸い冬季休暇
期間中には、大きな事故や故障が起きることもなく、穏やかな
休暇でした。

今年は卯年ですので、経済も飛び跳ねるように回復することを
願いたいものです。当社の業績も更なる飛躍の年にできるよう、
しっかりと精進してまいる所存です。

今年もよろしくお願い申し上げます。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年

本日12月29日が仕事おさめとなります。

2010年はオーナー様の売却による管理切れも数棟ありましたが、
春に130戸、秋に200戸ほど新規に管理の委託をいただきまして、
大変忙しく仕事をさせていただくことができました。
年明け早々にはトラックレコードを作成し、2010年の成績を
出します。ブログでも発表する予定です。

個人的には2010年は禁煙を断念してしまい、大腸ポリープの切除
手術を受けるなど、あまりよいことはありませんでした。

趣味の釣りは月に1回は行きたいと思っていましたが、結局は
8回の釣行しかできませんでした。

2011年は仕事も趣味もより充実した年にしたいと思っています。

オーナー様をはじめ関係者の皆様には大変お世話になりまして
ありがとうございました。

2011年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう、お祈り
申しあげます。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)