2013年12月23日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   約5年後ですが。

久々に記事を読んでます。 コメントも何年ぶりかですが^^;返信してます。 お陰様で健在です。 うーん、数年前の自分の記事は 今とは違う価値観といいますか・・・ 5年以上前の自分が今とどう違うか、 時々記事にできたら面白いかもしれません。 ちなみに、現在1児のお母ちゃんになりました。 育児、結構苦戦してます。 保育園、待機児童です。 5年前のなんとなく浮いている自分と かなり現実的な今の自分。 多少価値観が変わっても当たり前でしょうか。

pm_tokyo at 01:56| PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常日記 [Diary] 

2009年04月07日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   PM新試験制度による午後僅席犬僚仟蠏措


かな〜り久しぶりの更新となってしまいました(;・∀・)
何もしていなかったわけじゃないんです・・・へへへ。

先月末頃、日商簿記検定試験3級は見事に合格しました。
例年になく、非常に易しい問題が出題され、合格率も50%を超えておりました。 予測した90〜93点には1点及ばず89点で合格。予測点数に届かなかったミスは未だにわかりません。(;・∀・)

更に、通信制の大学入学が決定し、それなりに忙しい毎日を過ごしておりました。

そして・・・
情報処理技術者試験の新試験制度実施まであと数日・・・


il||li ○| ̄|_・・・


や・やばい・・・。(;´Å`)ほぼ何もしていない状態で今日に至ってます。


そう思いながらぜ〜んぜんエンジンがかからず、ようやく重い腰をあげたらもぅこんな時期でして、 半ば諦めモードですが、受験しないことに後悔はしたくありませんので、受験はします。 そして本日よりフルフル回転で勉強しまくる予定です。
そして早速、情報処理推進機構へ問い合わせをしました。

もしかしたらもぅ既にご存知の方もいらっしゃるでしょう。 今更勉強を始めた私だけが取り残されているのかもしれませんが、 午後兇力席源邯殻簑、プロジェクトマネージャの出題形式は、 他高度試験区分と同じように変更するの?ということです。

何を言っているかと申しますと。。。
続きを読む


2009年02月23日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   日商簿記検定試験3級受験(121回)




久しぶりの更新となってしまいました。 この1か月、暇なようで暇じゃない。世の中の景気がこんな中、友人の旦那さまの会社が倒産して 家賃が払えず、どうするかの相談話を聞いたり、自分の妊娠騒動などがあり、そして22日は 昨年に1度挫折した 日商簿記検定試験3級のテストを受けてきました。
続きを読む


2009年01月20日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   PM受験参考書籍[2009年春期編]

プロジェクトマネージャ 2009年春期(4/19実施)
受験、この記事を読まれている方は既に申込を済ませましたでしょうか?

参考:IPA 情報処理推進機構 [ 受験申込 ]

私は、1/15(木曜日)に申し込み完了しました。
実施まで3か月を切っているのですが・・・

ヤバシ!です。il||li ○| ̄|_
3ヵ月前に受験し午後で失敗したので、これに懲りて早めに勉強開始!
と昨年末には既に書籍も揃え少しばかり学習を始めていたのですが
通信大学入学の為の準備、簿記の勉強したり、書籍を読んだり、寝たり
・・・ ・・・ ・・・ (-∀-) ・・・ ・・・ ・・・
一向に進んでおりません。 優先順位から申しますと、
 ‖膤愼学資料の準備 → ◆(躓 →  プロマネ
となってしまいます。

1月中に入学願書の準備、2/22までには簿記勉強完了。
残りの2か月でプロマネ勉強開始&いきなるフル回転ラストスパートといったところでしょうか。 はてさて私、持つかどうか・・・(-∀-)

ということは計画性と精神論なのでおいておきます。
2009年春期 新試験制度プロジェクトマネージャ試験の対策書籍を
決定しましたのでここに載せようと思います。

※午前対策を重点にしました。
ちなみに、2008年秋期のPM受験参考書籍はコチラです。
続きを読む


2009年01月19日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   すべての経済はバブルに通じる

すべての経済はバブルに通じる すべての経済はバブルに通じる
小幡績


なぜ、サブプライムローンは世界的な金融危機を招いたのか?なぜ、サブプライムショックの際に、日本の株価が最も暴落したのか? など、多くのなぜとバブルの関連を著者の視点で分析し、結論を説いている。
多分、この説明のつかないなぜを抱えていながら曖昧になって今に至る方は多いのではないでしょうか? なるほどと思わせてくれる見解が多数明記されていて経済の複雑さも面白さも丸ごと凝縮されています。




最近、本当にいろんな書籍を読みあさる中で、
読了した書籍は多数あるのですが、なかなか時間と心に余裕が無くて(笑、 何冊か素通りして先にこの書籍から。さてさて。

本書を読むきっかけとなったのは、これまた書籍大好きダーリンが 経済の書籍でお勧めしてくれたのがきっかけでありました。
いくつかある経済書籍の中でこれを私に教えたということは 分かりやすい!ということに尽きるでしょう。

本書の最大の特徴は、サブプライムショックという21世紀型バブル(著者はこれを、「リスクテイクバブル」造語としている) を中心に展開するサブプライムローンの正体を克明に描き、バブルの本質を論じているところにあるのではないだろうか? プロの投資家やヘッジファンドが何故リスクに群がり、最後逃げきることが出来なかったのか。 行動ファイナンスを専門とする著者ならではの見解を元にバブル崩壊までのプロセスが恐ろしいほどに分かりやすく書かれている。
続きを読む


2009年01月17日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   ゴリラとバケツ

ゴリラとバケツ (・∀・)

先日、世界おもしろ珍メダルバカデミービデオ大賞を観ました。
偶然にも映ったその動画は私にこの上ない「笑い」を運んでくれました。

ビデオタイトルからして、笑わせてくれそうな予感ぷんぷんなのですが。(* ´艸`)
そのストーリーは。。。

動物園にいるゴリラが、何故だかバケツに入り
突然ゴリラのあのしぐさ(ドラミング・・・興奮したり威嚇した場合に胸をたたくポーズ)
をするわけですが、その勢い余ってなのか
ゴリラもバケツもビデオカメラから忽然と消えてしまうという
非常に短いシーン。たった数秒の、これだけのシーンがなんとも
私の想像力をかきたてるのですよ。
続きを読む


pm_tokyo at 23:59| PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!笑 [Laughter]  | YouTube

2009年01月15日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   父ちゃん。



本日はいつになく早く目が覚めてしまい、こうやって書いています。
私の家族の夢を見ました。
姉の夢。仕事で大きな仕事のミスをおかしてしまい、
私がフォローしなければという焦りと、姉に対するちょっとした同情で
ハッと夢から覚めたのであります。

家族の夢を見る。
その原因は、昨日父と久しぶりに2人で食事をしたからだと思われます。
ホントに私って影響されやすいというか、単純というか。。。(;・∀・)

父は事業をしている関係で、その免許更新のため東京に来ていました。
近くに寄ったついでに電話をしてきたのです。
続きを読む


2009年01月10日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   ライオンvsバッファローvs少しワニ

絶対見て下さい!

9日、たまたまTVをつけていたらある局でこの映像が流れた。
どの映像よりも何だか非常にゾワっとした。
身震いしたし、感動もした。

おそらく、この先ずっと忘れることはないだろうと思える映像だ。

百獣の王であるライオンが、生態系のトップに君臨するサバンナにおいて
見事にしてやられる。
そのお相手は








バッファロー。
※ 途中でワニも登場する。
続きを読む


pm_tokyo at 19:08| PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!驚 [Surprised]  | YouTube

2009年01月08日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   明けまして&定額給付金



明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

かなり遅いご挨拶になってしまいましたが、
新年早々風邪をひきかなり苦しい状態になっておりました。
現在も継続中でかなり苦しい状態であります。
しかし、この状態は私にとって当たり年。
良い年と決め込んでます。(* ´艸`)

確か7年前のお正月は、生ガキに当たって死ぬ思いをしましたが
何か良い予感がし、その年に現在のダーリンとめでたく出会いました。

今年もそんな予感がするのです。
信じるものは救われる。ヽ(●´∀`●)ノ

ということで、国会では
民主党菅直人麻生首相の定額給付金を受け取る受け取らないという
非常にくだらない議論が貴重な時間を食いつぶしております。

おえらいさんというのは、ある程度のレベルに到達すると
急に先祖がえりして、低レベルな討論に固執する習慣というか
習性というか、伝統みたいなもんがあるんでしょうか。
続きを読む


2008年12月30日

ぽちぃっとして頂く

ととても嬉しいです。(*^ワ^*)   今年の三日坊主と来年の「のうだま」〜反省と抱負〜

新年を迎えるに当たって、
季節感などすっかり忘れ、1年を通しての行事も記念日も
何の代わりもなく過ごしてきたこの何年かを振り返ってみようかと思う。

この数年、特にこの10年は行事やイベントごとを祝ったり楽しんだり
することをすっかり忘れていた。
むしろ、そうすることで何かが変わるのだろうか?等と何の味気もない
年月を過ごしてきたように思う。
それは今も相変わらずだけれど・・・

祝ったり楽しんだりすることは理屈ではないのならば
多分私は一生その好奇心や行動にかられることはないのだろうな。
随分現実的?寂しい大人になったもんだ。
と、常日頃考えていたし、楽しめるものならば楽しんでみたいけれど
その感情を呼び覚ますことは個々の性格に所以するものだろう
とも考えていた。

しかし、このマンネリ化した起伏ない感情が「脳」にあることを
今年最後の最後で発見したのである。
(本来今年最後も、新年も私にとっては変わりのない一日だけれど)

それはとても嬉しい発見であり、素敵な贈り物だ。
続きを読む