2006年12月31日

日々玉蹴について

皆様っ日頃より当blogに度々お越し頂き、まっことにありがとうございますm(__)m

ですがっ!
今現在、ちょっぴり私スネが忙しく、更新や頂いたコメント・TBへの返信などが遅れております…
すみません(涙)
忘れていない限りは必ずお返しする"気持"はあります(爆)
すみません。冗談です(-_-;

しかも今後暫くは毎日の投稿も出来ないかも…
隔日玉蹴?(笑)
なので皆様!
忘れない様に頭の片隅に置いといて下さいね〜☆

お気に入りの片隅が一番忘れません(笑)

皆様のblogには今まで通りお邪魔させて頂きますっ☆

pn11 at 23:59|PermalinkComments(18)TrackBack(0) 独り言 

2006年02月23日

世界が注目☆ チェルシーvsバルサは…事件です!!

結構"ヨモヤ"の展開だった様で…
ちなみに僕はこの試合見ておりません(涙)
「めざまし」ですっ

結果は大方の予想を裏切り、チェルシーのHOMEスタンフォード・ブリッジに乗り込んだバルサが「1-2」と勝利!!
AWAYでの貴重な勝利と、AWAYゴール"4点"をゲット!!
2ndレグに向け断然有利な立場になった−。

が、必ずしもバルサが試合を優位に進めていたとかいう訳ではない模様。

事件は会議室ではなくスタンフォード・ブリッジで起こりました(笑)

事件その1−。
前半37分。
バルサFWリオネル・メッシが敵陣右サイド深いところでボールキープ。
チェルシーFWアリエン・ロッベンをひらりと切り返しでかわします☆
するとそこへ、勢い余って突っ込むチェルシー左SBアシエル・デルオルノ〜(笑)
サッカーというかラグビーというか…メッシに体当たりを食らわし"一発レッド"!!
「吹っ飛ぶ軽量級メッシ(>д<)」
これはどうだろ…ホントに勢い余ってって感じだったので、一発レッドは可哀想な感じです…
モウリーニョが吠えそうです(-_-;
…もう吠えたかな(笑)

事件その2−。
後半14分。
バルサMFチアゴ・モッタが自陣ゴール前で痛恨のオウンゴール!!
まぁ結構難しい体勢でクリアをしようとしていた感じ…
これまた不運なオウンです((( >д<)

事件その3−。
後半27分。
"ヨモヤ"この人まで…
チェルシー"キャプテン"CBジョン・テリーまでもがオウンゴールを献上…
ロナウジーニョの"左45度"遠い位置からのFKをペナルティエリア内でヘッドで競るも…クリアしようとしたボールは見事に自陣ゴールへ…
流石にヘッドが得意…ってイヤイヤ(汗)
「テリーお前もかっ(笑)」
まぁこれまた不運としか言いようがありませんけどねぇ…

事件その4−。
「1-1」で迎えた後半35分。
正真正銘素晴らしいゴールが生まれる−。
事件発生です!
中央でバルサFWロナウジーニョがドリブル開始☆
チェルシーの選手は飛込めない…
ロナウジーニョは左サイドの広大なオープンスペースへちょっと強めのパスを送る!!…いや、かなり強めっ(笑)
そこへFWヘンリク・ラーションがとにかく走ってボールをキープ(汗)
ペナルティエリア手前まで上がって来たMFラファエル・マルケスがラーションからの折り返しのパスを受け、センタリング!
緩やかな弧を描いたボールはFWサミュエル・エトーの頭にドンピシャリっ☆
バルサが試合を決定付ける"2点目"をゲット!!
AWAYで貴重な勝利をモノにした!!


pn11 at 15:15|PermalinkComments(11)TrackBack(3) 海外試合 

2006年02月22日

日本vsインド!! どーなんですかっ!!

アジアカップ一次予選第1節
日本vsインド

スコア:
日本○6-0●インド

得点:
前半32分 小野
後半12分 巻
後半22分 福西
後半34分 久保
後半38分 寿人
後半44分 久保

なんとか前半のウチに帰って来れました…
丁度小野が決めた瞬間です
なので、前半は殆ど観てませんっ

後半気付いた点を−。

まず…
なんで「1-0」やねん
ここから(笑)
イヤ、笑えん

相変わらず日本"相手に合わせ過ぎ"ている様に見えます。
相手のミスであり、日本のファインプレーであり何故そのチャンス"動き出さない"のか?
これに気付いたのは、まだ「1-0」状況下−。
確かにインドは日本と組するには明らかな格下でしょう
フィジカルにおいても、テクニックにおいても、チームそのもののにおいても日本が恐れる点何一つありません
だから"動かなくて良い…?"
「誰かが崩してくれるだろう?」
「誰かがゴールしてくれるだろう?」
余りにも、攻撃から厚み流れ感じられません
一生懸命"汗"をかいていたのは長谷部だけでしょう。
(しかし、長谷部が本大会のピッチを踏む事は無いでしょう。フィジカルがA代表のレベルに出来上がっていません。才能に疑いの余地はないのですが…)

未だ日本は、何時如何なる時も"自分達のサッカー"を貫く事が出来ない−。
この一点だけが非常に気に掛かりましたね。


不満の募った人はぽちっとどーぞ!!
人気ブログ

pn11 at 21:26|PermalinkComments(15)TrackBack(1) 日本代表 

2006年02月21日

チェコ代表ネドヴェド招集せず!!

チェコ代表がネドヴェドを招集せず!!

…とは言っても、これは3月1日の国際Aマッチデーに行われるAWAYトルコ戦での事。
しかし、ネドヴェド招集が見送られた背景には問題が色々ある−。

EURO04以降、ネドヴェド本人が、所属するユベントスでのプレーに集中したい意向があったため、一時代表からの引退を表明していたのはご存知の通り。

しかし−。
「WORLD CUP予選で苦戦をする祖国に力を貸すため」
プレーオフの2試合限定での代表復帰を果たし、見事チェコをスロバキアとの分裂後"初"のWORLD CUP本大会出場に導いていたのだった。
そこで注目されていたのが…
「ネドヴェドの本大会出場はあるのか?」
ということ。
ネドヴェド本人も明らかな意思表明は行なっていない。
今回の"本大会を見据えた大事なテストマッチ"に監督のカレル・ブリュックナーが招集を見送ったとなると、未だネドヴェド本人の本大会出場の意思が固まっていないという事だろう…
他に何か理由があるかな?

果たしてネドヴェドの姿を−。
チェコ代表の背番号"11"をドイツの地で見る事は出来るのだろうか…
見たーい(>д<)ノシ



pn11 at 08:39|PermalinkComments(14)TrackBack(0) 海外NEWS 

2006年02月20日

トッティ骨折!!!!!!

うわーっ!
やってしまいました…
昨日行われたイタリアセリエA第26節
ローマvsエンボリ戦

この試合にローマは「1-0」と勝利し、リーグ戦連勝記録を"10"と伸ばしたものの、ローマとイタリア代表のエースMFフランチェスコ・トッティが足首骨折の重傷を負ってしまった!!!!
((( 'Д')ウワァァァ…

WORLD CUPを前にまたまたビッグネームに怪我人が…

ローマとアッズーリの為にも早期回復を祈りマスッ!


pn11 at 12:40|PermalinkComments(18)TrackBack(4) 海外NEWS 

アルプスの少年浩二!! [やっとデビューだよ! 編]

スイス1部スーパーリーグのバーゼル所属の日本代表MF中田浩二がHOMEでのシャフハウゼン戦に先発出場〜!!
当地で公式戦デビューを飾った☆

バーゼルは開始早々の前半3分−。
浩二と同様、新規入団のスウェーデン代表CBマイストロヴィッチがゴールを奪い先制!
しかし同前半30分にシャフハウゼンのピレス(←誰?…汗)に同点ゴールを許し、結局試合は「1-1」のまま終了。
勝ち点を44に伸ばしたバーゼルが首位を堅守した。
2位チューリッヒが勝ち点38と6差に着ける。

浩二は直接得点に絡む事は無かった様だが、攻守によく動きデビュー戦としてはまずまずのプレーを披露したよう−。
まずは先発ポジション確保のためにも、監督、ファン、そしてチームメイトの信頼を勝ち取りたい☆
"バーゼルの女帝"の信頼は得た様だから…
流石は浩二?!

(この記事は後で訂正されると思う…)


pn11 at 08:10|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 日本人選手 

2006年02月19日

ル・マン松井!! [星の王子様は月間MVP獲得!!そして伝説へ… 編]

キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!!
リーグ・アン(仏)のル・マン所属の日本代表MF松井大輔1月の月間MVP"最優秀選手賞"獲得
賞の詳細などはこちらを↓
『ル・マン松井!! [星の王子様は月間MVP候補 編]』

この賞は各月に最も"目覚しい活躍"を見せた選手に贈られる。
今回の松井受賞に関しては、1月21日対トロワ戦での2ゴール
ヒールキックを使ったシザース1点目左足ハーフボレーによる2点目のゴールアクションの難度の高さ
また1月28日対トゥールーズ戦での"稲妻"アシストなどがインパクトを与えた模様

先日足首の負傷で、松井欠場をした「リーグ・カップ」対ナンシー戦−。
ル・マン攻撃の基点を作る事が出来ずに、成すすべなく「2-0」敗れている
皮肉にも、松井故障欠場がル・マンに於ける"松井の重要性"再認識させる形となった

リーグ・アンでの月間MVPを獲得し、名実共に"リーグ最高助っ人"1人としてその名を刻む事となった我らが「マツ〜イ」
しかし松井ル・マン躍進はまだまだ始まったばかり−。
ル・マンの"ソレイユ""星の王子様"へ−。
そして"伝説へ…"と歩めると良いですな〜


ドラクエ靴鯱∩曚靴真佑呂櫃舛辰
人気ブログ




pn11 at 22:16|PermalinkComments(7)TrackBack(1) 日本人選手 

X-DAYは3月1日!! 柳沢鹿島復帰へっ

セリエAメッシーナ所属の日本代表FW柳沢敦のJ1鹿島への復帰に目処がたったよう−。
両クラブ間移籍交渉を重ねていたが、メッシーナとの契約解除し、鹿島への"完全移籍"での復帰合意に向かう
メッシーナの"悪名高い(笑)"フランツァ会長も…
「20と21日に両クラブで話し合うことになっている。20日中に結論を出せると良い」と述べたそう

昨年末に出場機会を求めて鹿島復帰を志願しており、この程ようやく合意に至る模様。
週明けにも正式決定の運びとなる

ヤナギは03年6月に鹿島からサンプドリア
04年メッシーナ1年間レンタルで移籍。
昨年05年5月3年契約を結んだばかりだった

だが出場機会を得られずWORLD CUP出場危機感を募らせる中、古巣復帰を希望していた…
メッシーナ側今夏移籍視野に日本代表MF小笠原満男の獲得を検討しており、鹿島との"友好関係維持"を最優先とする方針だそう…
何だか勝手な事をメッシーナが抜かしております(笑)
そんなものは後で反故にしてしまえっ続きを読む

pn11 at 12:16|PermalinkComments(26)TrackBack(0) 日本人選手 | アントラーズ

隆行レッドスターデビュー!! でも…

セルビア・モンテネグロリーグ"超名門"レッドスター・ベオグラードに移籍をした日本代表FW鈴木隆行が当地にてデビューを飾った

この日レッドスターは、ウィンターブレイク再開後"一発目"AWAYボジュドバツ戦−。
現在首位を走るレッドスターは、セルモン代表FW"201cm"ニコラ・ジキッチと冬の移籍期間に獲得をしたジョギッチ2トップで試合に臨む。
隆行ベンチスタート

試合開始早々1分−。
"新加入"FWジョギッチゴールを奪いレッドスターが先制
その後もレッドスターは"絶対的エース"ジキッチ中心に押し気味に試合を展開した模様。

続きを読む

pn11 at 11:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日本人選手 | アントラーズ

日本vsフィンランド!! ザックリ振り返りますっ

あーなんとか日付が変わる前に観れましたよ(笑)
なのでチョットだけ気になった点だけ振り返ってみましょうか

日本vsフィンランド
ファイナルスコア「2-0」

得点:
後半3分 久保(日本)
後半12分 満男(日本)

まず試合全体を振り返ると、フィンランド(2軍)はテストマッチ対戦相手としては役不足でした
その為、試合を通し日本にゲームを支配され、攻撃単発
日本ディフェンス面で殆どピンチを迎える場面はありませんでしたね。
ディフェンスのテストにはならなかったと思います。
そのためディフェンス振り返りません(爆)

以下、例によって思い立つがまま気になった点を書いてみましたっ続きを読む

pn11 at 00:57|PermalinkComments(8)TrackBack(7) 日本代表 | 国内試合