2010年04月26日

内視鏡結果

内視鏡検査結果を聞きに内科受診。
内視鏡結果はおおむね問題なし。
血液検査の結果も良好。
手術した腸のつなぎ目部分は少しむくんでいるが、炎症活動は起きていないとのこと。
これでもう暫く食事ありの生活が続けられそうで嬉しい。
今まで4週間隔受診だったのが、次回はちょっと延びて6週後。

pn250 at 20:36コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年04月22日

4月婦人科検診

婦人科検診。
採血後に診察のため1.5時間程待ち。
白血球 3600
CRP 0.02
CEA 3.3
CAI9-9 3.1
CA125 10.7
白血球は相変わらずLowだが、前回よりは復活。
マーカーは正常で幸い。
手術後の卵巣は、エコーでは3cm程度。
腫瘍が良性だったので、診察期間を空けてよい、と医師。
ということで次回診察は三ヵ月後。

pn250 at 22:44コメント(0)トラックバック(0)卵巣がん:経過観察5年目 

2010年04月08日

内視鏡検査

術後初、内視鏡検査。
朝から自宅でニフレック2Lを飲み、お腹を綺麗にしてから病院へ。
言うは易しいが、この事前準備が一苦労。
ニフレック1.5L辺りで、吐き気で胃が受け付けなくなり、いったんストップ。
1時間の休憩の後に再開し、なんとか完飲。
再開後はお通じも順調で、午後の検査にぎり間に合った。

検査は麻酔希望だったので、始まってすぐ意識はなくなり、起こされた時には全て終了。
担当医の簡易所見では、縫合部がむくんでいるが、病的なものではなく、強い炎症などもなかったとのことで幸い。
詳細は次回の外来で。

検査終了のご褒美として夕飯は回転寿司♪

pn250 at 20:22コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年03月17日

チョコレート

仕事場でおやつに小さいチョコを1ついただいた。
今までは人にあげていたが、ちょうど甘いものが食べたい気分だったのもあり、誘惑に負けてぱくり。
術後初チョコ。
夜になってもお腹は大丈夫そう、、、だけど、何か食べる度に薄氷を踏む思い。
ドキドキがイヤなら食べなければよいのは解っているのだけれど。
こうやって不良患者になっていくんだろうなー。

pn250 at 23:47コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年03月08日

内科定期健診

内科受診。
CRP 0.123
12日前から1桁ダウン。
白血球もなぜか久しぶりに3000超。
有難いけど何だったんだー。

そして今回も別の問題発見。
今まで問題のなかったAST、ALT、LD、γ-GTが上昇。
薬はペンタサとビオフェルミン、大建中湯だけだし、アルコールなんて全く飲んでないのに。
前回まで低すぎる方で引っかかっていた中性脂肪は高い方の異常値。
前回高かった尿酸値が更に上昇。
自分の体内で何が起きているのやら、見当がつかない。
念のため、一度エコー検査をしましょう、ということで検査予約。

pn250 at 23:20コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年02月25日

婦人科術後報告

腫瘍摘出手術の結果を報告。
1月に別の病院で腸手術を受ける際に一緒に切ったので、手術を実施した医師からの手紙を主治医に渡す。
病理診断の結果は良性で問題なかったが、本日の血液検査の結果に気掛かりが一つ。
白血球 1900
どーしちゃったの?白血球低いよ!
と言われても自分でも理由はわかりません。
抗がん剤を打ってる訳でもないから、薬は使えないしなー、
インフルエンザとか肺炎とか感染しないように気をつけてね。
という言葉で診察終わり。
次回は2ヶ月後。

pn250 at 23:34コメント(0)トラックバック(0)卵巣がん:経過観察5年目 

内科結果報告

去年秋に近所の総合病院から他所の病院を紹介され、1月に手術を受けた。
その結果を報告に紹介元の病院へ。
小腸大腸併せて20cmほど切った事、暫くは手術を受けた病院の内科で経過を診て貰うことを報告。
問題は本日の血液検査の結果。
CRP 1.05
なんで?1桁上がってる。
手術後だから高いのかねー?と訝しげな医師。
退院後の最初の検査で0.06だったとは言えず。
次の内科外来は来月。
さてどうなるか。

pn250 at 23:24コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年02月24日

危険な弁当

昨日、仕事の都合でやむを得ず昼食がオフィス弁当に。
串かつ、クリーム煮という強敵。
串かつは衣を外し、クリーム煮のチキンは皮をはずしてチャレンジ。
食事中は行けそうな気配だったが、夕方になってお腹がギュルギュル言い出した。
トイレに行くと軽くお腹を壊した感じで、腹痛も少し。
今日もまだお腹のバランスは崩れたまま。
何がNGだったのかは判らないが、普通の弁当はまだハードルが高かったらしい。
外食が避けられない時は、エレンタールを持参することにする。

pn250 at 22:45コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年02月15日

内科定期診察

術後初内科受診。
切除部の写真を見せてもらう。
大腸12cm+小腸8cm=20cm切除
術前予想より少し短めで済んだらしい。
切除された腸は壁が繊維化して厚く、内側には沢山のポリープがうにょうにょ。
自分の一部とはいえ、これが腹にあったかと思うと、気持ち悪いくらいの様相。

血液検査の結果。
白血球 2680
CRP 0.155
白血球が上がらない。
自分の場合は抗がん剤の影響が大きいと思うが、医師曰く、白血球はペンタサでも多少下がるらしい。
CRPの基準値は0.2以下なので一応合格。
幸い活動期ではなさそう。
−エレンした方が良いけど、暫くはいやだよね?
−ですね。
ということで、栄養療法を暫くお休みして、食事で様子をみることに。
今後は血液検査と内視鏡やエコーで様子を見つつ、活動が始まったら免疫療法等も検討する予定。
このまま状態がもってくれますように。
お通じは1回/2〜3日で、大腸の機能に問題はなさそう。
他には、尿酸がちょいオーバー。
贅沢病になるような食事してないのに、なーぜー。

pn250 at 23:15コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 

2010年02月10日

湯豆腐

会社復帰で夜御飯の時間が遅くなったせいか、食事での湯豆腐の登場回数激増。
基本は豆腐とタラ、たまに白菜も入れて、水炊きみたいに。
湯豆腐と雑炊だけでもかなりお腹いっぱい。

pn250 at 22:46コメント(0)トラックバック(0)クローン病:経過観察 
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
ぺん
  • ライブドアブログ