分かる範囲でアップデートします。

名前滞在期間昨年備考
Leilani Munter8/31-9/18CM ツイッター
Daniella von Plettenberg8/31-?CM
Rosemarie Kunneke9/11-12/7CG SS公式
Tia Butt9/15-10/9, 1/9?-31

CM ツイッター SJD公式
Tone Camilla Sandbakk9/20-26?CM ブログ Youtube
Johanne Aasprong Rosvoll 9/20-26?CM ブログ
Marley Daviduk9/22-10/5?CG ブログ
Carisa Webster9/22-10/5?CG ブログ
Adrienne Aster Demone9/22-29?
CG ブログ
Peter Nicholson9/23-25?, 11/2?-6?
CG ブログ
John Legg10/2-15CG
Jackie Legg10/2-15CG
Sarah Legg10/2-15
CG ブログ
Patricia Pyne10/2-15CG
Leah Lemieux10/15-11/2, 11/5-15, 1/1-21?
CM SJD公式 公式ブログ
María Cristina Cely10/20-11/3
CG ツイッター ブログ youtube
Ady Gil10/15?-4-?AGWF
Masako Maxwell10/15?-4-?, 1/5-11?
AGWF
Hans Peter Roth10/15?-2-?OceanCare/SJD? ブログ
Nao Iida10/21-?Women for Whales?
Heather Hill10/26-11/15, 12/9?-1/10, 2/2-7

CM ブログ
Martyn Stewert10/28-11/9ブログ
Robin Cooper Woebbeking10/28-11/9

Tarah Shannon Millen11/2-9CG ブログ ブログ2
Dieter Hagmann11/10-(1week?)
atlanticblue/BlueVoice
Thomas Gainard11/12-25?, 6-11?
CG
Jojo?11/10?-13?, 26?-29?
CG
Christoph Heylen11/16-29?
CG ブログ
Nicole McLachlan11/21-12/18CG ブログ
Benjamin Werdegar11/22-24

CM? ブログ SJD公式
Maurice Werdegar11/22-24

CM?
Bob Timmons11/28-12/7CG
Enson Inoue11/29-4,5-7

Scott West12/1-2/28, 3/25-4/1
CG
Charles Harmison12/1-2, 1/3-6

Yoshiko Wada12/1-2, 1/3-6
Erwin Vermeulen12/1?-2/25
CG 暴行容疑で逮捕
Kimiko Mitsui12/2-4
Nikki Botha12/3-14?
CG ブログ
Leslie-Ann Gervais12/5-?ブログ ツイッター
Bianca Brouwer12/6?-14-?
CG
Melissa Sehgal12/14-22, 1/25-4/1

CG ツイッター ビデオ
Ron Ball
12/17?-24-?
CG
Luca Frattini
12/28-1/5?
CG
Ethan Wolf
12/28-1/15
CG ブログ
Richard O'Barry
1/4?-11?
CM
Rex Ray
1/5?-3/5?-?
CG 裁判へ
Kerry O'Brien1/7-18

TADGブログ
Len Varley1/7-?


Stephen Wiltshire
1/15-28?
CG
Jonno Eldem
1/21-2/12
CG
Troy Coyle
1/21?-2/4?
CG
Tim Burns
1/22-3/8?
CM
Geert Vons
1/23-?
CG 裁判へ
Bonny Schumaker
1/23-?
CG 裁判へ ブログ
Guilherme (Guiga) Pirá
1/25?-4/1
CG
Kyle Menzies
1/26-?
CG
Janice
1/28-2/12?
CG ブログ ツイッター
Emilie Richard
2/2?-22?
CG
Becca Jurczak
2/3-14
CM ブログ
Dekin Dorcas
2/3-14
CM
Chasity Reed
2/8-18?
CG ブログ 個人ブログ
Ashley McDaniel
2/8-4/1
CG
Eric Anderson2/8-18?
CG
Stacey Stateham
2/8-15?
CG
Jeff Henley
2/8-22
CG
Biaggo Comeriato
2/10-22
CG ブログ ツイッター
Matt Rouzer2/11-22
CG ブログ
Dayna R?2/15?-27
CG ブログ
Izumi Stephens2/17-2/29
CG
Fiona Stephens
2/17-2/29
CG
Rebecca Bolte
?

CG ツイッター
Gerald Millington
3/5?-11?-23

CG
Elena Larrea
3/11?-4/1

CG ツイッター
Elora West
3/25-4/1

CG ブログ
太字が滞在中の人。日付は日本入国の日だったり、太地到着だったりアバウトです。

2012.8.1
SJDのヘザー・ヒルが太地に戻ってきた模様。

2012.5.18
2002年に起きたコスタリカ漁船の航行妨害に絡んで、13日にドイツ・フランクフルト空港でポール・ワトソンが拘束された模様。コスタリカへの引き渡しの可否をドイツの裁判所が判断することに。

2012.5.12
大口支援者が撤退したりと、TDAGによる日本人活動家太地常駐計画は上手くいっていない模様。日本人活動家はシーシェパードとは一線を画したいようですが、スティーヴン・トンプソンに関わっている限りそれは無理ですよ。

2012.5.9
先日太地町を訪れてSSコーヴ・ガーディアンと衝突した在特会チーム関西のメンバーが、ロート製薬の脅迫容疑で逮捕された模様。

2012.4.24
スティーヴン・トンプソンのグループTDAGの支援を受けて、反イルカ漁活動家の日本人二人が太地町(ないし近辺)に移住、太地町内でこっそり反イルカ漁運動を展開しようとしている模様。既に引っ越しの準備で太地町を訪れている模様で、正式な移住は5月1日頃だとか。

2012.3.31
本日をもってシーシェパードは、今季の太地町反イルカ漁キャンペーンOperation Infinite Patienceの終了を宣言。一方、公式声明の陰で現地での活動継続の動きもあるので要注意。

2012.3.29
スコット・ウェストは新宮署で在特会チーム関西による被害届、ないし告訴状を提出した模様。

2012.3.25
スコット・ウェストと娘のエローラが再来日。滞在は六日ほどの予定。 参考1 参考2

2012.3.12
在特会チーム関西が太地で5人のコーヴ・ガーディアンを囲み、追いかけ回したりした模様。CGは和歌山県警に護送され串本警察署まで待避したようです。本ブログは、一切の暴力行為を支持しません。警察の24時間監視もありますし、誰の利益にもなりません。

2012.3.6
例年通り、二月末でイルカを対象にした追い込み漁は終了。容疑者が国外に出ているため、和歌山地裁は控訴見送りを決め、アーウィン・フェルミューレンの無罪が確定しました。コーヴ・ガーディアンの多くは四月まで滞在すると宣言していますが、一部は八月まで滞在するという話も。夏まで太地に張り付くことになれば、ターゲットは観光客やイルカ飼育施設ということになるでしょう。

2012.2.22
暴行容疑で逮捕されていたアーウィン・フェルミューレンの判決日でしたが、無罪が言い渡されました。

2012.2.13
ジョノは祖母が亡くなったため緊急帰国。

2012.2.8
チャシティ・リード他五名のSS支援者が太地に到着した模様。参考 参考2

2012.2.2
SJDのCMとしてベッカ・ジューザック、デキン・ドルカスが来日する模様。1日に弁護側証人として証言したのはヘザー・ヒルでしょうか。

2012.1.29
太地町の方によると、ジョノ・ジョンノとグイガ・ピラの二人が特に悪質な嫌がらせ行為をしている模様。

2012.1.27
翌日が土曜で休漁日だからだと思いますが、スコットらコーヴ・ガーディアンも和歌山地裁に傍聴に来ていたみたいですね。

2012.1.25
アーウィン・フェルミューレン容疑者の公判が、26日午後四時~、27日午後一時四〇分~和歌山地裁で開催されます。(追記:シーシェパード・オランダ代表のGeert Vons、シーシェパード理事のBonny Schumakerなども来日、太地を本日訪れた模様。その後レックス・レイとともに公判に向けて和歌山に出発)

2012.1.23
RJAV被災動物ネットワークという団体の代表、佐藤厚子が26日・27日に公判を控えているアーウィンの弁護団結成に関わったようです(スティーヴン・トンプソンから連絡を受け、弁護士探しに協力したと推測)。また、裁判官に対し不当勾留・人権侵害に抗議する働きかけをするとしています。

2012.1.22
警察によれば、今期はこれまでに約80人の活動家が太地町を訪れ、約25件の指導警告が行われたとのこと。当ブログで名前を公開しているのが約50人+α。太地町での活動を宣伝していないグループにこそ、違法行為も厭わない過激派が潜んでいるのかもしれません。

2012.1.20
カール・グッドセルのグループが24日から太地町に滞在予定。いさな組合に連絡をとろうとしている模様。

2012.1.19
近日中にテキサスのSS支援者のほか、何組かが太地町に来ると思われますが、スコットは二月は太地町の関係者にとって忙しい月になるだろうと予告しています。また夏場にも滞在する拠点の準備を進めているということなので、こちらも要注意です。

2012.1.16
裁判がらみの情報をフェイスブックでボロボロ洩らしているんだけど、これって自分たちの不利益にならないんでしょうか(笑)

2012.1.13
観光ビザを利用して太地を訪れ、漁師や地元民に対して嫌がらせをする活動家に観光ビザを発行しないよう求める署名が始まりました。本ブログは、この署名に全面的に賛同します。太地町を訪れる活動家の無法な振る舞いに憤っている方々はぜひ署名してください。

2012.1.11
アーウィン・フェルミューレン容疑者が和歌山市の拘置所に移送されたようです。

2012.1.8
日刊SPA!が「シー・シェパードに入団した」という記事(前篇後編)を公開しました。SSとSJDや特定のグループに所属しない個人を区別せずに書いているため、内容に多少の誤りがありますが、勝浦のスナックに入り浸っているのは「SS穏健派」ではなくSS以外の人々だと思われます。

2012.1.6
リック・オバリーがiPadを持参し、太地町からのUstream配信を始めました。今後も漁の時間帯(朝6時~)やドルフィン・ベイス監視中に配信を行うものと思われます。アディ・ギルのグループのマサコ・マクスウェルも協力中。

2012.1.5
アディ・ギルのグループも太地町に滞在中の可能性あり(追記:マサコ・マクスウェル)。

2012.1.4
リチャード・オバリーが太地に来ている模様。

2012.1.3
チャールズ・ハーミソン、和田ヨシコが太地に向かっている模様。アーウィンがらみの動きもあるようですが、人数集めたところで接見が許可されるわけじゃないですよ。また、テキサス在住のシーシェパード支援者らが複数名で太地に向かうための資金集めをしています。集金パーティが一月八日にあるため、出発はそれ以降でしょうか。なお、メンバーの一人はダラス支部コーディネーターのChasity Reed。

2012.1.2
エンセン井上が「大和魂」の一人Yoshi(追記:川口好和)とともに、再度太地に向かっているようです。

2011.12.27
アーウィン・フェルミューレンが暴行罪で起訴されました。(追記:公訴日程は1.26および27の模様)

2011.12.22
メリッサは本日帰国するため、捜査のため押収されていた所持品(パソコン、記録媒体等)を返却されたようです。ちなみに近日中に数名の活動家が太地に到着するとの情報あり。

2011.12.20
スコット、メリッサ、ロンは大阪でスティーヴン・トンプソンと昨日会い相談していた模様。彼は活動家のハブでいろいろ情報持っているはずですよ。>某筋

2011.12.19
シーシェパードやその関連団体はアーウィンの釈放を求めるキャンペーン、メディアへの働き掛けを実施中。ニコルは強制捜査の映像を撮っていたようなので、おそらく今日中に公開され警察の非難に使われるでしょう。一部活動家が逮捕や強制捜査を受けて、太地町に常駐する活動家の数を増やすことを画策し、人集めをしているため年末から年始にかけて新しい人が到着する可能性があります。活動家の側は政治問題にしようと試みていますが、日本の法律に則ってピート・ベスーンの件と同様に粛々と捜査を進めていただきたいと思います。

2011.12.18
和歌山県警がコーヴ・ガーディアンおよびコーヴ・モニターが滞在するホテル・シャルモントに強制捜査に入った模様です。シーシェパードの声明日本語訳

2011.12.17
シーシェパードの支援者がアムネスティ・インターナショナルに働きかけをしている模様。またオランダ大使館員がアーウィンを接見し、週明けには弁護士が接見する予定であることがオランダの新聞英訳)で報道されています。シーシェパードは毎回の日本の司法制度批判(大使館員や弁護士とあう権利を認められていないなどの嘘情報も)を繰り広げています。(追記:オランダ外相が、アーウィン自身が当初弁護士を拒否したこと、人道的に扱われていることを議会で説明しました。)

2011.12.16
イルカの移送を撮影しようとしている際に、オランダ人のアーウィンが規制区域に侵入、警備員に暴行して逮捕されたとのこと。ちなみにアーウィンは、シーシェパードの船のチーフエンジニアとして南極海での妨害に参加していたので、そちらについても取り調べを期待します。

2011.12.12
なんだかジョークの香りがプンプンしますが(笑)、日極会という自称極右集団がシーシェパードに"宣戦布告"したようです。SSおよびSJDはさっそく太地町の警察にも届けたようですが、本気にしてもらえるのでしょうか?Youtubeブログ

2011.12.8
エンセン井上氏は2月に戻ってくると言って太地を離れた模様。

2011.12.6
捕鯨船団の出港が確認できたためか、スコット(トーマスも)が太地に到着したとの情報あり。SJDのヘザーも近々戻ってくる模様。ニコルの友人と見られるビアンカも合流した。

2011.12.5
イルカを食べに来た関西の大学生四人(4日から滞在)がシーシェパードに同行。スコット(トーマスも?)は広島の因島で捕鯨船団の出港準備を偵察している模様。再度、ドルフィン・ベース、ドルフィン・リゾートへの電凸、メル凸キャンペーン中

12月に入ってSSのコアメンバーが増えてきました。新しい行動に出ると言う情報もあるので、現地の方は要注意です。(追記:スコットが太地に到着するまで、当面ニコルがリーダーを引き継ぐようです)

2011.12.4
和田ヨシコ、太地にて目撃情報あり(追記:三井貴美子でした)。ニッキ・ボタは本日到着、スコットはいまだ太地に現れず。

2011.12.2
チャールズ・ハーミソン、和田ヨシコが新宮・太地に来て日本人協力者(エンセン井上?)と会っていた模様。恐らく後日また太地に来ると思われます。エンセン井上は本日シーシェパードのメンバーと会い、明日3日に太地を離れるとのこと(追記:5日に戻ってくる模様)。

2011.12.1
カール・グッドセルのグループの活動に関心がある方はこちらをご参照ください。日々どういったことをしているかは大体把握できると思います>某筋。ロージー・カネックの次のリーダーは昨季前半に滞在したスコット・ウェストで、明日太地に向かうとのこと。(追記:どこか別の場所を訪問中?要注意)

2011.11.30
エンセン井上は29日に到着し、一週間ほど滞在予定。カール・グッドセル、ベック・ルッソも到着。どちらもCGやCMとは一線を画し、太地町の方々との対話を望んでいるようです。いろいろな団体と関わりのある和田ヨシコも太地に到着したかも(要確認)。

2011.11.27
日系アメリカ人の格闘家エンセン井上が明日午後に太地町に行くと宣言(当初はイルカ漁反対を宣言していたが、いろいろメールを受けて少し考えを変えた模様)。ドイツ人のジョジョは日本在住外国人の可能性あり。ボブ・ティモンズ入国、太地到着は明日。

2011.11.25
ニッキ・ボタは12月1日発予定ということなので日本到着は翌日か。ボブ・ティモンズもごく近日中に日本到着の模様。だいたいこの辺の人物がロージーを一時的にであれ引き継ぐことになる可能性があると思います。

2011.11.23
ベン・ヴェルデガーが父親(モーリス・ヴェルデガー)と共に太地に22日に到着した模様。おそらくエベール・イアマとみられる人物180.10.179.89 (p28089-ipngn100102gifu.gifu.ocn.ne.jp)から脅迫を受けましたが、実害がなさそうなので当面放置。

2011.11.14
カール・グッドセルのグループは本日日本に到着予定(滞在は一カ月)。太地にも来ると思われるが、長期滞在ではなさそう。グループの滞在目的や行動がCGやCMとは違うようなので、このグループについての情報は公開を保留します。(追記:現在のところ、鎌倉、銚子、富戸などを訪問。ブログを参照)

2011.11.11
そういえば探偵ファイルにコーヴ・ガーディアン関係の記事が掲載されています。

2011.11.9
右翼団体?がドルフィン・ベェイスに残っていたロージー・カネックに絡んで警察沙汰になった模様。本ブログはあくまでコーヴ・ガーディアンを監視し抑止するのが目的です。本 ブログは、一切の暴力行為を支持しません。警察の24時間監視もありますし、誰の利益にもなりません。 This blog do not support any violence by anyone. There's 24/7 monitoring by the police force, and such action would not benefit anyone. (追記:本件の信憑性に難あり。人集めのためのキャンペーンか海外メディアの注目を引く作戦である可能性も。)

他にすることがないのか、シーシェパードのPRキャンペーンに踊らされた集団がドルフィン・ベェイス及びドルフィン・リゾートに電凸・メル凸中(しばらく続くかも)。

2011.11.8
マーティン・スチュアートがシーシェパードによる漁師へのハラスメント映像を公開(撮影は6日?)。現地の目撃者によると、かなり長時間にわたって妨害・ハラスメントが続いていた模様だが、そこはもちろんカット。ロージー・カネックによれば、もっと挑発して切れさせてやるわ、とのこと。

2011.11.4
コーヴ・ガーディアンに再捕捉された模様。といってもこちらが隠れたわけじゃなくて、向こうが記事を削除して本ブログが英語圏で広まらないようにしたんだけどw というわけで再掲 "A Statement to Foreign Readers

2011.11.3
リア・ルミューが太地を一時的に離れている模様。(他の捕鯨基地に行ったか、水族館への輸送を追跡しているか、それとも富戸か?追記:東京)

2011.11.1
Whale Like Meの監督Malcolm Wrightが31日から太地に滞在中?(追記:マルコム本人はサハラ砂漠でチャリティマラソンをしていたということなので、嘘情報の可能性も)

2011.10.30
ピーター・ニコルソンが数日中に太地に戻ってくる模様。

2011.10.29
アディ・ギルにOz GoffmanとOren Soninというイスラエル農水省に勤務する二人が合流した模様。(追記:Thomas Gainardはまだ太地に向かっていないが、入国はした様子。)

2011.10.28
Wild Dolphin Foundationからヘザー・ヒルがSave Japan Dolphinsのボランティアとして合流。他にフィリピンの舞踏アーティストRuss Ligtasが26-28日ごろに太地に滞在し、パフォーマンスを行った。なお、SSとSJDの滞在ホテルは昨年と同じ那智勝浦のシャルモントと思われる(アディ・ギルのグループも?)。

2011.10.27
近 日中にTarah Millen ShannonとそのパートナーRyan Hughesが来日する予定(二人はその後オーストラリアへ向かい南極捕鯨の妨害に参加)。数日に渡ってAdy Gilのグループ(Leah Lemieuxを含む)はボートによる海上からの妨害を試みたが、毎回海上保安庁の監視船に排除され本日は諦めたか?一般的に海上では操業中の漁船に優先 権があるが、自分たちが活動家だから妨害されていると思い込み、中立であるはずの海上保安庁が漁師に肩入れしているなどと訴えている模様。

2011.10.23
太地町に滞在しているAdy Gilのグループは追い込み漁の監視のためにボートを出したが、海上保安庁の監視船により排除された模様。Leah Lemieux、Masako Maxwell、Hans Peter Rothが同行しているようだが、船舶免許を持っているMichael Daltonも関わっている可能性が高い(アディ・ギル、マサコ・マクスウェル共に船舶免許を持っているようです)。

2011.10.15
漁 解禁からの一ヶ月半を簡単に総括してみる。①活動家が昨年と比べるとかなり少ない(変動の可能性はあるが、沢山の活動家が同時期に来るという情報は今のと ころない。円高が非常に効果的)。②活動家のほとんどは入国時点で長時間にわたって取り調べを受け、法律違反をしないよう警告を受けている(入国する活動 家をほぼ特定しており、法的根拠さえあれば今後入国拒否をすることもできる)。③現地でも警察が常時監視しているため、活動が大幅に制限されている(人数 が少ないこともあるが、昨年のような住民・漁師に対するハラスメントを抑止できている)。④本日まで四回の捕殺が行われているが、煽情的な映像を撮らせて いない(警察が監視しているため、影浦を見下ろす立入禁止区域から撮影ができない)。⑤そのため、海外主要メディアでの報道が一切ない(活動家が関わって いる一部の環境系オンラインメディアを除く)。

2011.10.12
アディ・ギルはドルフィン・ウォッチングで有名な御蔵島(伊豆諸島)に滞在中とのこと。(追記:14日まで御蔵島に滞在。SJD Cove Monitorを引き継ぐリア・ルミューも同行していた?現地の方の話を総合すると、Ady Gil、通訳の女性(Masako Maxwellか)の他白人男女二人の計4人グループだったとのことで、もう一人の男性はHans Peter Roth)

2011.10.9
Ady Gilが日本に向けて出発したということなので、日本着は同日中か。シーシェパードに100万ドルを募金して、2010年に第二昭南丸と衝突して大破した船の命名者になった人物。昨年には自身の環境保護団体を立ち上げ、元シーシェパードのMichael Daltonを中心としたEyes on Taijiというキャンペーンを行っている。SS, SJDとは別の団体という先日の情報はおそらくこのことで、数人の同行者がいると思われる。

2011.10.6
SJDの公式声明で、Tiaは日曜日(9日)に帰国、後継は昨年のコーヴガーディアンでもあったLeah Lemieuxだが、到着は10月15日になるとのこと。 fb

2011.10.2
イギリス人のLegg一家が太地に到着。一家そろってシーシェパードの支援者で、JohnとJackie夫妻は昨年のコーヴ・ガーディアン。滞在期間は二週間。同じくイギリスの写真家、Patricia Pyneも昨年のコーヴガーディアン。

2011.9.23
横浜在住のオーストラリア人Peter Nicholsonが週末参加。今後も何度か週末に太地を訪れる予定。ブログ: http://coveguardiannico.wordpress.com/

2011.9.22
カ ナダからMarley, Carisa, Adrienneが到着(太地着は23日?)。Marley, Carisaは3月11日の大震災当時に大槌に滞在して東北のイルカ漁を妨害していたメンバー。名前を知られるのを恐れているのか、それぞれフェイスブッ クでは名前を変更している(Marley Jean, Carisa Whatsherface, Adrienne Aster Bhattarai)。ブログ: http://cetaceandefenseleague.blogspot.com/ (追記:26日時点でAdrienneの名前が消えている)

2011.9.20
ノルウェーからCamilla、Johanneが到着。一応CGやCMとは別行動(?)のようだが、(追記:CMとしての参加であるとSJDが発表した)シーシェパードを支持しており、SJDのTiaともすでにコンタクトをとっている模様。二人はコーヴガーディアンとして今年一月にも来日している。 当時の動画 当時の記事 二人は自身のブログを持っており、独自に動画を公開している:http://hjelpdelfineneijapan.blogg.no/

2011.9.16
Tia Buttが到着し、引継ぎ中。Leilaniは18日に太地を離れるとのこと。

2011.9.14
信憑性にやや疑問ありですが(現地の方は確認お願いします)、現在活動家はLeilani MunterとRosie Kunnekeのみとのこと。またLeilaniの離日が近いので、9月1日の集会にも参加していたTia Buttが引き継ぐ模様(来日はまだ)。

2011.9.11
SJD Cove Monitor: Leilani Munter, Daniela von Plettenberg?
SS Cove Guardian: Rosie Kunneke (leader)
 昨年も滞在→コチラ/SSの記事→コチラ

2011.9.8
SJD Cove Monitor: Leilani Munter, Daniela von Plettenberg
 現地の方が撮った写真→コチラ