「源泉の宿・秀山閣 佐か茂登」若女将の「ほんのちょっと」

「源泉の宿 秀山閣 佐か茂登」若女将の塩原温泉のイベント・自然・観光・食等のほんのちょっとご案内致します。

夏野菜のゼリー寄せ

毎日暑い日が続きます。
暑い時には、喉越しの良いものがいいですね。
塩原蕪の冷たいスープとともに、
夏野菜のゼリー寄せをお出ししております。
image

image
海老、蟹、パプリカ赤、黄、
南瓜、アスパラガス、をお入れしています。
image
出汁のゼリーがかたまりましたら、
image
出汁で少し甘めに煮た南瓜を乗せ、
image
次に、海老、
image
蟹、
image
黄パプリカ、
image
アスパラガス
image
赤パプリカ、
image
最後に出汁のゼリーをはって、又冷蔵庫へ。
胡麻クリームをかけてお召し上がり頂きます。


塩原蕪のスープ

塩原の蕪でスープを作りました。
image
この蕪は、実家隣の君島誠さんで採れたもの。
とても柔らかく甘みがあると、道の駅アグリパル塩原でも評判です。
今春最後の収穫ということで、ゆずって頂きました。
今畑からの採りたてを、
image
image
煮込み、
image
滑らかにして、
image
スープの出来上がりです。
暑い毎日ですので、冷たスープでお出ししておりやす。

オイルサーモンと、新ジャガのマリネ

新ジャガでマリネを作りました。
image
新ジャガを薄〜くスライスし、細く千切り。サッとボイルし冷水にとりマリネします。
お客様からは、「大根ですか❓」という質問が多い位、シャキシャキとした食感です。
サーモンは、水、酢、砂糖で半生くらいにボイルし、
昆布、赤唐辛子を入れたオリーブオイルに漬け込みます。
白髪葱と、大葉、イクラをトッビングしてお召し上がり頂きます。

南禅寺蒸し

蒸し物で、南禅寺蒸しをお出ししています。
京都、南禅寺周辺が豆腐の名産地であることから、豆腐を用いた料理を「南禅寺〜」ということがあるようです。
image
中には絹豆腐、卵のだし汁、海老、とり、こごみ、空豆を盛り付け、蒸し上げてアツアツをお出しします。

桜包みの奉書焼き

今、塩原は桜が満開です。
今年は、例年より一週間位早かったと思います。

当館のお献立の焼肴も桜です。

「桜包みの奉書焼き」
にしました。

image

奉書の上に、長芋、幽庵地に漬けたサーモンを桜葉に包み、桜花をあしらい
包み込みます。

image

オーブン7〜8分焼きます。

奉書を開くと、桜の香りがふわ〜として、サーモンはしっとりと美味しいです。
  • ライブドアブログ