公募増資株や売り出し株で年間100万円を目指すブログ 

ローリスクな公募増資株や売り出し株だけでどれだけお金が貯まるのか自分で実践するブログ 銘柄別に分析


     

    このエントリーをはてなブックマークに追加
キーエンス(6861)が売出株を発表しました。
株価も下落気味となり日経平均と逆行しています。


キーエンス(6861)売出株発表
高額キャッシュバックで数十万円も⇒ みんなのクレジッ newアイコン


価格決定 12/14~12/19
申込期日 売出価格等決定日の翌営業日から売出価格等決定日の2営業日まで
払込期日 -
受渡期日 売出価格等決定日の6営業日の日
公募株数 0株
売出株数 1,500,000株
オーバーアロットメント225,000株
割引き率 2%~4%

【幹事団】
大和証券
野村證券
SMBC日興証券


【フィスコ】
キーエンス<6861.T>が続落している。同社は5日、発行済株式の2.5%弱にあたる150万株の売り出しを実施すると発表した。売出人は筆頭株主のティ・ティ。大株主の株式放出による需給悪化を懸念した売りが先行した。売出価格は12月14日から19日までのいずれかの日の終値をもとに決定する。また、同社は来年1月21日付で普通株式1株を2株に株式分割することも発表している



売出人は株式会社ティ・ティとなっています。
OA引受は大和証券となりますが、上記3社が共同主幹事です。
地合いが後押しして上に行くと良いですが、私は不参加です。


チェック緑 公募増資の申込も可能なマネックス証券!! 【IPOだけでは無い】
⇒ マネックス証券公式へ
 newアイコンnewアイコン

※公募増資の抽選はマネックス証券の平等抽選で!

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日本プロロジスリート投資法人(3283)とファーストコーポレーション(1430)
が公募増資や売出株を発表しました。


日本プロロジスリート投資法人(3283)公募増資を発表

日本プロロジスリート投資法人(3283)公募増資

価格決定 12/12~12/14
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後
払込期日 12/19~12/21
受渡期日 払込期日の翌営業日
公募株数 61,330口
売出株数 0口
オーバーアロットメント3,070口
割引き率 2%~4.5%
※国内一般募集35,570口、海外募集25,760口

【幹事団】
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券  カブドットコム証券
野村證券
ゴールドマン・サックス証券
みずほ証券
大和証券

【資金使途】
国内一般募集における手取金(7,581,000,000円)につきましては、海外募集における手取金(5,490,000,000円)と併せて、新規取得資産の取得に伴う借入金の返済資金(272億円)の一部に充当します。なお、本第三者割当による新投資口発行の手取金上限(654,000,000円)については手元資金とし、支出するまでの間は金融機関に預け入れ、将来の特定資産の取得資金の一部又は借入金の返済資金の一部に充当します。


物流施設主体型のリートになります。
物件数は33棟あり、物件取得合計4,472億円です(現在)
分配金は1口あたり3,612円と利益超過分538円の4,150円(2017年05月末)
になるようです。2016年05は4,006円実績。



※1回取引最大15,000円キャッシュバック付いています(当サイト限定)





ファーストコーポレーション(1430)公募増資と売出株と市場変更を発表

ファーストコーポレーション(1430)公募増資と売出株

価格決定 12/13~12/15
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後
払込期日 12/22
受渡期日 12/26
公募株数 1,000,000株
売出株数 1,146,000株
オーバーアロットメント310,000株
割引き率 4%~6%
主幹事  みずほ証券が全株式を買取引受け

【資金使途】
今回の一般募集に係る手取概算額 815,000,000 円につきましては、全額を平成 30 年5月期までにマンション用地仕入の決済資金に充当する予定であります。なお、上記調達資金につきましては、具体的な充当時期までは安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。


12月26日より東証1部もしくは東証2部へ市場変更する事が決まっています。
これにより記念配当が出る事になりました。
ちなみに東証マザーズからの市場変更になります。
普通配当31円と記念配当6円の合計37円です!
ただし権利は5月末なので長いです(笑)
今でも配当利回り4%以上となっており、利回りだけを見ると一見良さそうです。
株価の反応は薄いようです。


チェック緑 ネット証券大手SBI証券の公募増資! 【抑えておきたい口座です!】
⇒ SBI証券公式へ
 newアイコンnewアイコン

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ケイアイスター不動産(3465)が公募増資を発表しました。


ケイアイスター不動産(3465)公募増資


価格決定 12/12~12/15
申込期日 売出価格等決定日の翌営業日から売出価格等決定日の2営業日後
受渡期日 12/26
公募株数 757,000株
売出株数 0株
オーバーアロットメント113,000株
割引き率 3.5%~5.5%

【幹事団】
大和証券
SMBC日興証券
いちよし証券


【モーニングスター社】
ケイアイスター不動産(KIスター不)<3465.T>が急反発、一時前週末比480円高の3610円まで買われている。前週末2日引け後、12月26日から東証1部市場への指定とこれに伴う上場記念配当の実施、株式分割を発表し、好感されている。株式分割は、投資家層の拡大を図ること目的に1株を2株に分割すると発表した。基準日は17年1月31日、効力発生日は17年2月1日。
期末一括配当で上場記念配当3円を実施する方針。株式分割が実施されるため、実質的には6円の記念配当になる。普通配当は55円で株式分割前の予想は110円。前期実績は70円のため、実質的には記念配当を含め46円の増配となる



絶対に無理ですが、保有し続ければ良かった株です。
ただ有利子負債が大きいので、配当の維持は何処まで出来るのかな~
と傍観しています。
本社は埼玉県ですが、店舗は東京に4店舗、埼玉8店舗、群馬18店舗、その他
13店舗があるようです。IPOにも複数当選したのでよく覚えています。


チェック緑 SMBC日興証券はネットから公募増資の申込可能! 【意外に当たるんです】
⇒ SMBC日興証券
 newアイコンnewアイコン

※SMBC日興証券は公募増資の申込が出来る記事へ

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ユナイテッド・アーバン投資法人(8960)とピックルスコーポレーション(2925)
が公募増資を発表しました。


ユナイテッド・アーバン投資法人(8960)

ユナイテッド・アーバン投資法人(8960)公募増資

価格決定 12/07~12/09
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後の日
払込期日 12/14~12/16
受渡期日  払込期日の翌営業日
公募株数 90,000口
売出株数 0口
オーバーアロットメント12,065口
割引き率 2.0%~4.5%

【幹事団】
SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
大和証券
野村證券
東海東京証券
※カブドットコム証券


【手取金の使途】
一般募集における手取金 14,671 百万円については、第一に、本投資法人の新規取得に係る特定資産である「ケーズデンキ名古屋北店」の取得資金としての手元資金の拠出による減少分の一部を補うものとして手元資金に充当し、第二に、投資法人債の償還資金に充当します。
また、残額については、既存借入金の返済資金の一部に充当します。なお、一般募集と同日付をもって決議された第三者割当による新投資口発行の手取金上限 1,966百万円については、将来の特定資産の取得資金又は有利子負債の返済資金の一部に充当します。



※みんなのクレジットでキャッシュバック7万円以上GET♪





ピックルスコーポレーション(2925)

ピックルスコーポレーション(2925)公募増資

価格決定 12/07~12/12
申込期日 処分価格等決定日の翌営業日から処分価格等決定日の2営業日後の日
払込期日 12/19
受渡期日 12/20
公募株数 700,000株
売出株数 0株
オーバーアロットメント105,000株
割引き率 4.0%~6.0%
主幹事はSMBC日興証券

【資金使途】
今回の一般募集及び本第三者割当による自己株式の処分の手取概算額合計上限 1,070,567,600 円につい
ては、平成 30 年2月末までに 849,000,000 円を九州地区における新工場設立のための設備投資資金に、
平成 29 年 11 月末までに 221,567,600 円を生産能力の向上及び生産設備の改修のための設備投資資金に充当し、残額が生じた場合は平成 30 年2月末までに金融機関からの借入金返済の一部に充当する予定であります。



ユナイテッド・アーバン投資法人の分配金は3010円予想が出ています。
前回より10円引上げられました。
ピックルスコーポレーションはジャスダックから東証2部へ市場変更となります。
2016年ももうすぐ終わりますが、何とか利益の確保は出来ました。
ここまで来たら損しないように頑張るしかないですね。
トランプ相場により決済できた銘柄に感謝です!!


チェック緑 SMBC日興証券はネットから公募増資の申込可能! 【意外に当たるんです】
⇒ SMBC日興証券
 newアイコンnewアイコン

※SMBC日興証券は公募増資の申込が出来る記事へ

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ZMP(7316)がついにIPOをします。
新規上場承認されたのは11月14日になりますが、上場日は12月19日です。
約1ヶ月の間に仮条件や公開価格、そしてIPO抽選などが行われます!


ZMP(7316)IPO上場


幹事は15社となり、主幹事はSMBC日興証券になります。
幹事配分などを調べると、断然SMBC日興証券の配分率が高くインターネット
口座でも十分配分期待が持てそうです。


マネックス証券の配分も比較的高く口座を持っておきたい企業です。
その他の証券会社は微妙ですね。
幹事予想配分を下記に作成しましたが、今回はSMBC日興証券以外に
当選出来そうな気がしません。


ZMP(7316)幹事予想配分


口座を持っている証券会社からの申込は全てするつもりですが、
人気みたいなので中々当選は厳しいのかもしれません。
JR九州みたいに多くの配分を頂くのは難しのかもしれませんね。
個人的に店頭配分は無理だと思う、幹事団なので運を天に任せるしかありません。


単価が比較的低く当選出来たとしてもそこまでのご利益が無いかもしれませんが、
話題の銘柄には参加しておきたいですよね。
IPO投資家としても是非お願いしたいです。
じゃないとフィスコソーシャルレポーターの記事が書けない(汗)


公開株式数3,505,000株、売出株式数6,607,000株、合わせると10,112,000株
の公開株式数になります。オーバーアロットメントの設定もあり、1,516,000株に
なります。
ロボットベンチャー企業のZMPですが、関連企業の値動きも良かったので
期待がかかります。
ベンチャーキャピタル出資が多いので大分気になりますが、一大イベント化すると
賑わいそうです。仮条件設定がどうなるか見ものです。

 IPOサイトで記事をまとめているので参考になればどうぞ!
⇒ ZMP(7316)IPO新規上場承認記事をまとめました


チェック緑 SMBC日興証券はネットから公募増資の申込可能! 【意外に当たるんです】
⇒ SMBC日興証券
 newアイコンnewアイコン

※SMBC日興証券は公募増資の申込が出来る記事へ

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
セントケア・ホールディング(2374)とサイネックス(2376)が公募増資と
売出株を発表しました。


セントケア・ホールディング(2374)

セントケア・ホールディング(2374)公募増資

価格決定 11/29~12/02
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後
払込期日 12/09
受渡期日 12/12
公募株数 770,000株
売出株数 100,000株
オーバーアロットメント130,500株
割引き率 3.0%~5.0%
主幹事  SMBC日興証券に全て引受

12月12日より東証2部から、東証1部指定になります。
材料視され出来高も増えています。
訪問介護や入浴介助などを主体としている企業になります。
業績は拡大傾向にあり、株主配当や優待の設定もあります!



※1回取引最大15,000円キャッシュバック付いています(当サイト限定)




サイネックス(2376)

サイネックス(2376)koubo

価格決定 11/29~12/02
申込期日 処分価格等決定日の翌営業日から処分価格等決定日の2営業日後
払込期日 12/09
受渡期日 12/12
公募株数 870,000株
売出株数 0株
オーバーアロットメント130,000株
割引き率 -
主幹事  みずほ証券

こちらも12月12日より東証2部から、東証1部指定になります。
ニュースでも流れているのでお気づきの方も多いと思います。
無料電話帳や地域行政情報誌を発行している企業になり、流行の
ふるさと納税代行も行っている企業です。
売上・利益共に好調になり、配当や株主優待の設定もあります。


チェック緑 公募増資の申込も可能なマネックス証券!! 【IPOだけでは無い】
⇒ マネックス証券公式へ
 newアイコンnewアイコン

※公募増資の抽選はマネックス証券の平等抽選で!

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
アクティビア・プロパティーズ投資法人(3279)の公募増資が発表されました。
吸収金額は最大で約309.5億円となります。


アクティビア・プロパティーズ投資法人(3279)公募増資


価格決定 11/21~11/24
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後の日
払込期日 12/01
受渡期日 12/02(払込期日の翌営業日)
公募株数 61,040口
売出株数 0口
オーバーアロットメント4,520口
割引き率 2.5%~4.5%
※国内一般募集34,820口、海外募集26,220口

【幹事団】
野村證券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券  カブドットコム証券
大和証券


都市型商業施設とオフィスビルを中心とした総合型リートです。
ここ半年は株価が下落していますが、切り返しのポイントになるといいですね。
実際はリート指数が下げ続けているので、株価が下げるのは仕方ない事です(汗)

資産運用は東急不動産アクティビア投信(株)になります。
株主は東急不動産100%保有株になります!
JCR格付けAA取得済みです。


チェック緑 SMBC日興証券はネットから公募増資の申込可能! 【意外に当たるんです】
⇒ SMBC日興証券
 newアイコンnewアイコン

※SMBC日興証券は公募増資の申込が出来る記事へ

ブログ村 PO・公募増資株   

    このエントリーをはてなブックマークに追加
アドソル日進(3837)とトランザクション(7818)が公募増資と売出株を
発表しました。


■ アドソル日進(3837)売出株内容

アドソル日進(3837)公募増資発表

価格決定 11/15~11/17
申込期日 売出価格等決定日の翌営業日から売出価格等決定日の2営業日後
受渡期日 売出価格決定日の6営業日後の日
公募株数 0株
売出株数 1,125,000株
オーバーアロットメント168,700株
割引き率 -
主幹事  三菱UFJ・モルガンスタンレー証券に全株を引き受けさせる

9月に東証1部指定になり、早々の売出です。
株式会社インテック585,000株、高原慶一朗氏540,000株です。
OA分は三菱となります。売出し目的は流動性の向上だそうです。





■ トランザクション(7818)売出株内容

トランザクション(7818)公募増資と売出し株

価格決定 11/15~11/18
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後の日
払込期日 11/22~11/28(発行価格等決定日の5営業日後の日)
受渡期日 11/24~11/29
公募株数 1,200,000株
売出株数 800,000株
オーバーアロットメント300,000株
割引き率 4.0%~6.0%
主幹事は野村証券

【資金使途】
今回の公募増資及び第三者割当増資に係る手取概算額合計上限 2,676,180,000 円については、1,527,882,000 円を平成 31 年 10 月までに当社子会社株式会社トレードワークスが運営し、今後需要拡大が見込まれるVAPE(電子タバコ)事業の基盤強化を目的とした小売店舗出店に係る設備資金(758,900,000 円)及び在庫の保有・販売促進費用等の支払いに係る運転資金(768,982,000 円)に、370,000,000 円を平成 31 年8月までに株式会社トレードワークスのオリジナル雑貨新製品開発に必要な金型製作に係る設備資金(70,000,000 円)及び在庫保有に係る運転資金(300,000,000 円)に、156,000,000 円を平成 31 年6月までに当社のITシステム開発・整備及び本社フロアの拡張に係る設備資金に充当し、残額が生じた場合には、平成 31 年8月までに、当社子会社株式会社クラフトワークの工場の新設移転及び生産設備増強に係る設備資金(最大 524,000,000 円)、VAPE事業に係る設備資金支出に伴う当社の短期借入金を含む金融機関への借入金の返済資金の順に各使途に充当する予定



チェック緑 ネット証券大手SBI証券の公募増資! 【抑えておきたい口座です!】
⇒ SBI証券公式へ
 newアイコンnewアイコン

ブログ村 PO・公募増資株   

このページのトップヘ