出場者12名:小浜、割石祐生、水上攝提、つのはず、どろり、てにをは、
       ぶらら、岩倉、都、リドル、本多平八郎、プリンくん
司会:八木たかお
審査員:伊福部崇、お手てつないで、哲ひと、イギリス超特急


○基本ルール
・大喜利による対決。出されたお題に対し、面白い解答を出し合い、勝負を決する。
・解答数は自由。ボードに解答を書いた後、挙手により解答権が得られる。
原則的に、解答に対する補足説明、私語、他の選手への妨害は不可
・1問の制限時間は10分
・制限時間終了の際、時間内にホワイトボードに記述がある者のみ、解答が認められる。
・決勝戦シードメンバーの中から3名が審査員となり、判定を行う。
 (その他、実況・解説も兼任。審査員は一問ごとに交替する。)
・各問題の制限時間終了の時点で、各審査員は、面白かった解答1位と2位を選出し
 それぞれの解答者には、1位に2ポイント、2位に1ポイントが与えられる。
 (1問で得られる最大ポイントは9P)
・その際、1人の審査員が、同じ解答者の解答を2つ選出してもよい。
 また、同じ解答を複数の審査員が選出してもよい。
・全問終了の時点での合計ポイントで勝敗を決する。


○1回戦
・Aブロック、Bブロック、各6名に分かれて対決。
・お題は各ブロック、3問ずつ出題される。
・全問終了の時点で、各ブロックの合計ポイント上位3名、計6名が決勝戦進出となる。
・合計ポイントが同点で、決勝戦進出者が4名以上となった場合は、
 新たなお題を出題し、制限時間5分間の延長戦を行う
・延長戦では、各審査員が、最も面白い解答1つを選出し、投票する。
 結果、多く票を集めた者が決勝戦進出となる。
 さらに同点だった場合は、4人目の審査員が判定を行う。


○決勝戦
・1回戦を勝ち上がった6名が対決。1回戦でのポイントの持ち越しは無し。
・お題は3問出題される。
・全問終了の時点で、合計ポイントの上位2名が「最終予選」通過となる。
・合計ポイントが同点で、通過者が複数名いた場合は、
 新たなお題を出題し、制限時間5分間の延長戦を行う
・延長戦では、各審査員が、最も面白い解答1つを選出し、投票する。
 結果、多く票を集めた者が「最終予選」通過となる。

・「最終予選」通過者は「大喜利実力判定考査2010・準決勝」に進出となる。
1位通過者は「準決勝Aブロック」、2位通過者は「準決勝Bブロック」に出場となる
 (通過者2名の順位が同じだった場合は、1回戦のポイントで順位をつける。
  さらに同点だった場合は、それぞれの予選での獲得ポイントで順位をつける。)

※判定基準は「面白さ」「お題の内容に沿っているか」「会場内の笑いの量」などを
 考慮した上で、審査員個人の視点も含め、ある程度厳密な審査を行う。
 また、司会・解説による補足内容は、解答の審査には加えないものとする。




大会システムは、「大喜利実力判定考査2010」を参照。

「最終予選」結果はコチラ
↓↓↓↓↓


[1回戦Aブロック]
出場者:岩倉、小浜、つのはず、ぶらら、プリンくん、リドル


第1問【家を出る時に不安になる事。『ガスの元栓を閉め忘れた気がする』『鍵をかけ忘れた気がする』ほかには?】
(審査員:伊福部崇、お手てつないで、イギリス超特急)

「おじいちゃんの死体を処理し忘れた気がする」(つのはず)
「自分はこんな所にいちゃいけない気がする」(ぶらら)
「帰った頃には更新期限が過ぎてる気がする」(小浜)
「あのおてんば王女また抜け出してる気がする」(つのはず) → お手て2P[2P]
「扉が板チョコでできてる気がする」(ぶらら) → 伊福部1P[1P]
「ここはまだ玄関な気がする」(小浜)
「ドアを閉めてもまだ耳元で『ぽちゃん、ぽちゃん』」(岩倉) → イギリス1P[1P]
「家主が戻ってくる気がする」(岩倉)
「とりあえずの最後の晩餐を忘れそうな気がする」(リドル)
「指紋を消し忘れた気がする」(リドル)
「山に捨てたペスが戻ってくる気がする(絵)」(ぶらら)
「帰ったら、家に私の居場所はあるのだろうか」(小浜)
「彼、今日も好きって言ってくれなかった・・・」(岩倉)
「お父さんの枕元のガス栓を開け忘れた気がする」(つのはず)
「『静かにしていてくれよ』と、かばんのフィギュアに」(岩倉)
「干してるジーンズにオシャレが群がるかもしれない」(プリンくん) → 伊福部2P、お手て1P、イギリス2P[5P]
「レンガの方がいい気がする」(ぶらら)
「昨日拾った男が逃げないかしら」(リドル)
「捕まらないか(全裸・絵)」(つのはず)
「何かこの家ペラペラだし、上にタライも見えている」(ぶらら)
「雨で湿らないか(SONYのダンボール・絵)」(岩倉)
「14年ぶりの外、怖いよー」(小浜)


[第1問ポイント]
岩倉    :1P
小浜    :0P
つのはず  :2P
ぶらら   :1P
プリンくん :5P
リドル   :0P

[合計ポイント]
岩倉    :1P
小浜    :0P
つのはず  :2P
ぶらら   :1P
プリンくん :5P
リドル   :0P




第2問【「物凄く影の薄い人」ならではのエピソードを紹介して下さい。】
(審査員:伊福部崇、お手てつないで、哲ひと)

「大気に含まれている(絵)」(ぶらら) → お手て2P[2P]
「一握の砂を書いたのに死ぬまで評価されない」(つのはず)
「あんなに鳴り響いていたゴーゴーレッツゴーが止んだ」(小浜) → 哲ひと1P[1P]
「殺しても死ななかった」(ぶらら)
「国をあげて保護」(リドル)
「話しかけると、『あ、きれいな波の音』」(プリンくん)
「オフサイドのルールがなくなった」(小浜)
「老師を初めて構えさせた」(岩倉)
「鬼ごっこやってても、隣にいるのに鬼にも気づかれないし、偶然触れた手も透けた」(ぶらら)
「初めて蚊に刺されて感動して、わんわん泣いた」(つのはず) → 伊福部1P[1P]
「授業中に山口さんのブルマをかぶり、佐藤さんの笛をベロベロ」(岩倉)
「親が三男を次男と呼ぶ」(つのはず)
「ウィーン少年合唱団の在籍中、一度もチンコを切られなかった」(ぶらら)
「ゴルゴ13がもたれてきた」(プリンくん) → 伊福部2P、お手て1P、哲ひと2P[5P]
「火事場で救急隊員が目の前で『生存者0!』(絵)」(つのはず)
「産婆さんがただ手を掲げる(絵)」(ぶらら)
「オジギ草が全然反応しない」(岩倉)
「人類が初めて月に上陸しましたー!(すでにいる・絵)」(小浜)


[第2問ポイント]
岩倉    :0P
小浜    :1P
つのはず  :1P
ぶらら   :2P
プリンくん :5P
リドル   :0P

[合計ポイント]
岩倉    :1P
小浜    :1P
つのはず  :3P
ぶらら   :3P
プリンくん :10P
リドル   :0P




第3問【江戸時代に徒歩で日本地図を作った伊能忠敬は、地図作りの際にこんな苦労をしていた。どんな苦労?】
(審査員:お手てつないで、哲ひと、イギリス超特急)

「リアス式海岸」(つのはず)
「所さん、今度こそ九州当てて下さいよ!」(小浜) → 哲ひと2P、イギリス1P[3P]
「竹島は日本に決まってんだろ!」(ぶらら)
「村一番の正直者どもに必ずウソをつかれる」(リドル) → 哲ひと1P[1P]
「会う人会う人『そんな遠い所、行かねーよ』」(岩倉)
「お土産が腐った」(プリンくん)
「ファミコンのスペックだとエフェクトが足りない」(小浜)
「方位磁針の赤のが指す方に歩くと海に落ちてしまう」(ぶらら)
「疲れマラ」(岩倉) → お手て1P[1P]
「スポンサーのエネオスが降りたって!?」(つのはず)
「ものすごく足だけ発達した(絵)」(プリンくん)
「橋なんかないのにGPSが行けって」(岩倉)
「女連れて来ても、いいこと一個もねえな」(小浜) → お手て2P[2P]
「まだ地図作ってる途中なのに、将軍から地球儀も作れと言われた」(ぶらら)
「ペリーが来たのでそれどころではない」(リドル)
「『米がねえ』とか俺に言うんじゃねえ」(ぶらら)
「きれいに日本の型を抜いたので、日本が地下にスポーンと落ちた」(つのはず) → イギリス2P[2P]
「そろそろ完成するけど、自分が見つかりそうにない」(岩倉)
「計算合わねーし、もう五国でいいよ」(ぶらら)
「『伊能忠敬です』『え?』『伊能忠敬です』『いや、ちょっと分からないですけど』」(小浜)


[第3問ポイント]
岩倉    :1P
小浜    :5P
つのはず  :2P
ぶらら   :0P
プリンくん :0P
リドル   :1P

[合計ポイント]
岩倉    :2P
小浜    :6P
つのはず  :5P
ぶらら   :3P
プリンくん :10P
リドル   :1P




[1回戦Aブロック・結果]
1位 プリンくん :10P (決勝戦進出)
2位 小浜    :6P (決勝戦進出)
3位 つのはず  :5P (決勝戦進出)

4位 ぶらら   :3P (敗退)
5位 岩倉    :2P (敗退)
6位 リドル   :1P (敗退)







[1回戦Bブロック]
出場者:てにをは、どろり、本多平八郎、水上攝提、都、割石祐生


第1問【『墓場で運動会』以外に、妖怪は夜になると、どこで何をしている?】
(審査員:伊福部崇、哲ひと、イギリス超特急)
「都会で一旗」(てにをは) → 哲ひと1P[1P]
「樹海で月光浴」(割石)
「繁華街で泣きそう」(都) → 伊福部1P、哲ひと2P[3P]
「渋谷以外の駅前で祝勝会」(本多平八郎)
「雀荘でグチ」(どろり)
「仏間を茶化す」(都)
「青山霊園で国体」(本多平八郎)
「バーで死んだ仲間の弔いを(絵)」(てにをは)
「夏になると街灯に集まってくる」(割石)
「運動会が終わった墓場でしんみり(絵)」(都) → イギリス2P[2P]
「人気の少ない高架下で悪い事が行われていないか巡回する」(本多平八郎)
「セコンドで無口」(どろり)
「妖怪株式会社でサラリーマン」(割石)
「バイキングで控えめ」(どろり)
「足がないからハンドボールのW杯」(水上攝提)
「道路に立って、死んだかと思う(絵)」(都)
「ヘリで運動会を中継」(どろり)
「街を暗くするために黒色LEDを発明」(水上)
「奥さんの出産前で落ち着かない(絵)」(てにをは)
「自分の墓にある物を持ってきて、プレゼント交換会」(本多平八郎)
「稲川淳二にたかる」(割石) → 伊福部2P、イギリス1P[3P]


[第1問ポイント]
てにをは  :1P
どろり   :0P
本多平八郎 :0P
水上攝提  :0P
都     :5P
割石祐生  :3P

[合計ポイント]
てにをは  :1P
どろり   :0P
本多平八郎 :0P
水上攝提  :0P
都     :5P
割石祐生  :3P




第2問【大家族のドキュメンタリー番組の撮影中に起きた、とんでもない出来事とは?】
(審査員:伊福部崇、お手てつないで、イギリス超特急)

「1人多い」(割石)
「落ちる卵を誰も見ない(絵)」(都)
「ずっとスクラムを組んでて離さない」(どろり)
「『泊まらせてくださーい』って、もう一組来た」(てにをは)
「よその家をM&A」(水上攝提)
「何かが全部踏んだ(絵)」(都) → イギリス1P[1P]
「父親の愛人が五つ子を引き連れて乗り込んできた!」(本多平八郎)
「ハーフタイムショーで別の家族が」(どろり)
「家の中にある謎のスピードメーターが急に動き出した(絵)」(てにをは)
「受信料未払いがバレる」(水上攝提)
「家の下から邪馬台国の跡地が」(割石)
「一斉に羽ばたいて、真っ黒になった(絵)」(都)
「ブザー音が鳴り響き、赤いランプが点滅して、そこら辺から煙が出てきた(絵)」(てにをは)
「家族より神棚の方が多い」(どろり) → 伊福部1P[1P]
「父が突如立候補を決意し、選挙が終わるまでお蔵入りに」(水上攝提)
「ちゃぶ台返しのラリーが終わらない(絵)」(都)
「隣のおじさんが『オレん家も大家族だよ』とハムスターを引き連れてきた」(割石) → 伊福部2P、お手て1P、イギリス2P[5P]
「あと六女だけ電話ボックスに入れば、家族全員入るし世界記録も達成するのに!」(本多平八郎)
「重さに光が吸い込まれた(絵)」(都)
「似顔絵を描いてたイラストレーターが死んだ(絵)」(都)
「両親のアレが始まった時に、子供が鼓笛隊をする(絵)」(てにをは) → お手て2P[2P]


[第2問ポイント]
てにをは  :2P
どろり   :1P
本多平八郎 :0P
水上攝提  :0P
都     :1P
割石祐生  :5P

[合計ポイント]
てにをは  :3P
どろり   :1P
本多平八郎 :0P
水上攝提  :0P
都     :6P
割石祐生  :8P




第3問【下着泥棒が女性たちに感謝されています。一体何があった?】
(審査員:伊福部崇、お手てつないで、哲ひと)

「十字架にブラジャーをつけた」(どろり)
「やっと男性を見つけた」(本多平八郎)
「下着で作ったサッカーボールを発展途上国にプレゼント」(どろり)
「展示して一定の評価を受けた」(都)
「さんま御殿のテーマが『下着が盗まれた話』だった」(どろり)
「下着で縛られた人質を救った」(どろり)
「下着を盗まれた事を、気になる会社の上司に話したら付き合い始めた」(本多平八郎)
「下着泥棒が捕まって、TVで並べられたパンツを見て、『先輩のパンツの隣だ!』(絵)」(てにをは) → お手て2P、哲ひと1P[3P]
「ジャッキーが武器に使ってプレミアがついた」(割石)
「『ドロボー!』と思わず叫んだ事で、声が元に戻った」(本多平八郎)
「最初怒ってたけど、気持ちに整理がついた(絵)」(都)
「税金ドロボーよりはマシだから」(水上攝提)
「あわてて出たベランダで、初雪に気づく」(どろり) → 伊福部1P、お手て1P、哲ひと2P[4P]
「パンツの代わりにお金が干してあった」(てにをは)
「布の事が愛おしく思えた」(都)
「最近ケンカしてばかりの両親の下着をそっと重ね合わせていった」(どろり) → 伊福部2P[2P]
「えらいっぽい黒人がサインを書いてくれる(絵)」(都)
「パンツを補助線にしたら図形問題が解けた(絵)」(どろり)
「パンツを縫い合わせて旗にしたものを、須藤元気が持っていた(絵)」(てにをは)


[第3問ポイント]
てにをは  :3P
どろり   :6P
本多平八郎 :0P
水上攝提  :0P
都     :0P
割石祐生  :0P

[合計ポイント]
てにをは  :6P
どろり   :7P
本多平八郎 :0P
水上攝提  :0P
都     :6P
割石祐生  :8P




[1回戦Bブロック・結果]
1位 割石祐生  :8P (決勝戦進出)
2位 どろり   :7P (決勝戦進出)

3位 てにをは  :6P
3位 都     :6P
5位 本多平八郎 :0P (敗退)
5位 水上攝提  :0P (敗退)


※3位が同点の為、てにをはによる【延長戦】へ突入!!

 ↓↓↓↓↓



延長戦【倒産寸前の動物園が行った、やぶれかぶれのテコ入れ策とは?】
(審査員:お手てつないで、哲ひと、イギリス超特急)

「動物を売った」(てにをは)
「園長が象に踏まれても大丈夫です」(てにをは)
「旗を刺して新種にする(絵)」(都) → お手て1P、哲ひと1P、イギリス1P[3P]
「がんばって、すごい卵を産ませる(絵)」(都)
「何の骨かわからない骨を置く(絵)」(てにをは)
「『行ーこーうーよー!』って叫ぶ」(絵)(都)
「人間というつまらない動物の詩を置いた(著者「みその」・絵)」(てにをは)


[延長戦・結果]
都     :3P (決勝戦進出)

てにをは  :0P (敗退)







[決勝戦]
出場者:つのはず、小浜、プリンくん、割石祐生、どろり、都


第1問【「赤い羽根共同募金」に募金をすると赤い羽根が貰えます。では、もっと募金し続けると何が貰える?】
(審査員:伊福部崇、哲ひと、イギリス超特急)

「赤いタンクトップ」(つのはず)
「赤い勉強部屋」(どろり)
「火の鳥全巻」(小浜)
「分け前」(つのはず) → 伊福部2P、哲ひと2P、イギリス2P[6P]
「赤十字」(小浜)
「羽根を取るコツ」(プリンくん)
「黒帯」(小浜)
「赤い犬」(小浜)
「厚い信頼」(つのはず)
「おいしそうなピータン」(割石)
「どん引きする悪魔(絵)」(都)
「カッコいい血管(絵)」(プリンくん)
「赤いタブのジーンズ」(小浜)
「最低限の人権」(つのはず)
「戒名」(どろり)
「パー券」(小浜)
「Goodと書かれた札(絵)」(プリンくん)
「『募金の正しいフォーム』という本(絵)」(どろり) → イギリス1P[1P]
「とびっきりの笑顔」(小浜)
「簡単には、けなせない空気(絵)」(都)
「ワインレッドフェザー」(割石)
「血染めのムエタイパンツ」(つのはず)
「食べられる赤錆」(小浜)
「ベッドの下を隠す用の布(絵)」(プリンくん)
「『いいかげんにしろ!』とボディに(絵)」(都) → 伊福部1P、哲ひと1P[2P]
「赤いものを赤いと認識できる能力」(小浜)


[第1問ポイント]
つのはず  :6P
小浜    :0P
プリンくん :0P
割石祐生  :0P
どろり   :1P
都     :2P

[合計ポイント]
つのはず  :6P
小浜    :0P
プリンくん :0P
割石祐生  :0P
どろり   :1P
都     :2P




第2問【『このプロボウラー、プロ中のプロだな。』 どうして?】
(審査員:伊福部崇、お手てつないで、イギリス超特急)

「マイボール5千個」(つのはず)
「ボールを使わず気で倒す」(小浜)
「ヒザを立てるとエアーが出る(絵)」(プリンくん)
「息絶える間際に3、4本倒す(絵)」(都) → 伊福部2P、お手て2P、イギリス2P[6P]
「返ってきたボールにプロポーズの言葉が(絵)」(つのはず)
「ボールが指にはまりにくる(絵)」(割石) → お手て1P[1P]
「『ガーター!』と落ちていく(絵)」(プリンくん)
「ボールが主食(絵)」(つのはず)
「勉強もできる」(割石) → イギリス1P[1P]
「『ボールは友達、怖くないよー』と言いながら初心者の頭をガンガン殴る」(小浜)
「子供の命を救う(絵)」(てにをは)
「ギリギリを狙って入国する(絵)」(プリンくん)
「刑務所の中で3番ピンと呼ばれる」(どろり)
「中指と薬指では絶対に手マンをしない」(小浜) → 伊福部1P[1P]
「彼女にフラれて、『オレとアイツ、スプリットになっちまったな』と言う」(つのはず)
「顔が10個並んでいる(絵)」(どろり)
「どうやってるかわかんないけど、ボールが股間で止まっている(絵)」(つのはず)
「ボールのお弁当箱を使う(各穴に、ご飯、おかず、お水・絵)」(プリンくん)
「レーンの上が一番よく眠れる」(小浜)


[第2問ポイント]
つのはず  :0P
小浜    :1P
プリンくん :0P
割石祐生  :2P
どろり   :0P
都     :6P

[合計ポイント]
つのはず  :6P
小浜    :1P
プリンくん :0P
割石祐生  :2P
どろり   :1P
都     :8P




第3問【「泣いた赤鬼」で、赤鬼の家の前に書かれていた文章。『心のやさしい鬼の家です。おいしいお菓子があります。お茶も沸かしてあります。あと、○○○○○。』空白の部分を埋めて下さい。】
(審査員:伊福部崇、お手てつないで、哲ひと)

「あと、丁寧にセックスします」(つのはず)
「あと、一生のお願いです」(小浜)
「あと、君が来るだけでフェスティバル!」(プリンくん)
「あと、4日で政府のものになります」(どろり)
「あと、絶対に人を食べません」(割石) → 哲ひと1P[1P]
「あと、あのクソ青鬼はもういません」(つのはず) → 伊福部2P[2P]
「あと、コピー機は有料です」(どろり)
「あと、鬼がよくわからないのに、心のやさしい鬼と言われても、もっとワケわからないと思いますが、そういう鬼もいるんですよ」(小浜)
「あと、犬もいます」(小浜) → お手て1P[1P]
「あと、英検がどうとか言ってた気がします」(都)
「あと、ウチ以外の場所に超カミナリが落ちます」(つのはず)
「あと、どうしてもと言うなら豆も出します」(割石)
「あと、ドアノブが人骨です」(どろり)
「あと、金棒は気にしないでください」(都)
「あと、素肌の秘密教えます」(プリンくん)
「あと、パワプロ大会もしましょう」(小浜)
「あと、愛を語らせたら、なかなかです」(つのはず)
「あと、駅から割と近かったでしょ?」(都)
「あと、パンツ売ります!」(小浜)
「あと、身長160cmくらいです」(小浜)
「あと、ヘソのコレクション見せます」(割石)
「あと、五反田に住んでいます」(小浜)
「あと、すごい技で家まで送ります(絵)」(プリンくん)
「あと、今日ダンナが出張でいません」(小浜) → 伊福部1P、お手て2P、哲ひと2P[5P]


[第3問ポイント]
つのはず  :2P
小浜    :6P
プリンくん :0P
割石祐生  :1P
どろり   :0P
都     :0P

[合計ポイント]
つのはず  :8P
小浜    :7P
プリンくん :0P
割石祐生  :3P
どろり   :1P
都     :8P




[決勝戦・結果]
1位 都     :8P(1回戦6P)
2位 つのはず  :8P(1回戦5P)

3位 小浜    :7P
4位 割石祐生  :3P
5位 どろり   :1P
6位 プリンくん :0P



よって、「大喜利実力判定考査2010・準決勝」進出者は、
つのはずに決定しました!!







そして、
最終予選1位通過のは、準決勝Aブロックへ出場
最終予選2位通過のつのはずは、準決勝Bブロックへ出場
準決勝全出場者が遂に決定!!





【大喜利実力判定考査2010・準決勝Aブロック】

日付:7月18日(日)
場所:新宿fu-
開場:12:30
開演:13:00
チケット:2,000円
出場者8名:あなたの肉野菜(招待枠「ハガキ職人ナイト」)
       田村R(招待枠「ハガキ職人ナイト」)
       寺岩(一般予選…眠瓠
       ないとくん(招待枠「大喜利天下一武道会」)
       ナッツ(一般予選通過)
       (最終予選1位通過)
       ヤスノリ(招待枠「オフ喜利」)
       薬局の三男坊(特別予選3位通過)



【大喜利実力判定考査2010・準決勝Bブロック】

日付:7月18日(日)
場所:新宿fu-
開場:17:00
開演:17:30
チケット:2,000円
出場者8名:からておどり(準決勝シード枠)
       館長(招待枠「オフ喜利」)
       ジェロ(特別予選1位通過)
       妹尾(特別予選2位通過)
       つのはず(最終予選2位通過)
       坪谷圭悟(準決勝シード枠)
       原宿(一般予選D眠瓠
       よろしく椎茸(招待枠「大喜利天下一武道会」)



尚、「準決勝」のチケットは当日券のみ販売します。
当日、会場の新宿fu-にて、11:30から整理券を配布予定しています。