ぽちゃSM調教撮影日記

ぽっちゃり M女性の SM 調教を、美しく撮影しています。 調教希望の方も歓迎しています。 コンタクトは、yu.g.201114@gmail.com

当ブログは、18歳未満の方の閲覧はお断りしております。
必ず遵守いただくよう、お願いします。

そのうえで閲覧されている方は、18歳以上の方としてブログを運営いたします。
その点、ご了承下さい。
尚、SM・調教というカテゴリでブログを行っていますので、
その趣向に合わない方は、閲覧をご遠慮いただけますようお願いします。



「私に調教を依頼されたいM女(M女候補・M女願望)さんへ」

「現在募集中のお手伝い」


205403E5-BC56-4542-9471-F1A96AED479F


乳首に付けた洗濯バサミを鞭で払い飛ばす拷問。。

その前に奴隷にチンチンポーズ調教をし、気分良く撮影していたが、バランスを崩し私の気分を害し、拷問となりました。

063064FB-BECD-4FF1-B76A-44527F84B4CB


体制を崩す前に撮影した一枚です。
まだまだじっくり撮影したかったが、奴隷の手を上に釣り上げ、無防備の乳房の先端に洗濯バサミを装着します。

乳首に一般家庭用の洗濯バサミだけでも激痛ですが、これを鞭打ちで払い飛ばします。

76D2DC91-5930-4BBD-B3B6-04337C59A5B2


もちろん一気に飛ばしたりせず、乳首では無く乳房へ打ち込んだりと乳房への痛みと いつ乳首から飛ばされるか。。そんな恐怖で絶叫し続ける可愛い奴隷。

因みにこの乳房は適度な大きさと垂れてない硬さがあり、乳房打ちには適しています。

お陰でこの奴隷は良く乳房打ちを受ける事になります。

さて、そろそろ吹き飛ばしますか!

0BCD6458-C2D9-4F33-8F59-1C7991C8D3C5


何回も打たれた乳房が少し赤味を帯びてますね。
綺麗に吹き飛んで行きました!

奴隷の止まらない絶叫!
息を全部使い果たすまで猿轡の下で叫んでました。

姿勢を崩した罰を身体で覚えさせた一幕でした。罰は奴隷を躾ける上で一番大事な事です。

罰を妥協したり、甘やかしたり、間引いた罰にしたりすると家畜奴隷は本能的に主人の位置付けを変えてしまう悪い癖があります。
罰は妥協せずキッチリ与えるのが主従の分別がつく奴隷を育てる近道です。

DSC_2962


奴隷机を設置し、
水を入れたガラスコップを置き、
乗馬鞭を打ちながらも身動きしない机となるよう調教していきます。

DSC_2955


私の容赦無い鞭打ちに、猿轡の下から動物の雄叫びのような呻き声をあげながらも、耐えきった奴隷です。

DSC_2977


尻には良い跡が付きましたが、少し甘かったのか痣は少なかったです。
その分、奴隷机が身動きせずに私が満足したようです。

↑このページのトップヘ