思考に振り回される

浅い睡眠で起きようとしたら、足がつる。

また、足がつった。

ピキーンとふくら脛。
痛い。


起きて準備して、車に乗ろうとしてもつる。

ミネラル不足?
睡眠不足?
夏バテの手前?

ガックシ。


ピキピキ足が痛い。
辛いのぅ。

そんなんで、出勤時にミネラル麦茶でも、と、思ってコンビニに寄る。


ふぅっと、また嫌な感じがやってくる。


何のために仕事へ行くんだい???


何のために頑張ってるんだい???


脳を揺さぶられる思考。
答えの出ない問い。


何のために?
何のためになのだろうか。


残念ながら、

未来のために

は違うので。

惰性でしかない。



最初の1年は一周忌になったら、帰ってくると思ってた。
三回忌までは、色々なイベント(氷室さんのラストライブやら)があり、2年は家のローンの団信も下りないと思って踏ん張った。


さあ、今は?

義家族との関係も難しくなり、よっさんのために出来ることってわからなくなってしまった。

かっこよく言えば
よっさんのために生きる
ということもあるのかもしれないけれど、そんな素敵な人間じゃない。


ただ、逸しただけのこと。

母親を看取らなきゃって気持ちが無いといったら、ウソでそれもあるけれど、それが主ではない。

なんだろう、かなり惰性だ。
死ねないから生きているって気もする。

自分で言うのもなんだが、頑張って無い訳じゃないと思う。

以前と比較したら、よっさんの不在を理解してきているとも思う。
離人症状もほぼ無くなってきた。

グリーフ?の流れだとすると、ショック期は過ぎた。
ただ、引きこもり期の真っ最中。
長い。


歩みはノロノロ。
いったりきたり。


でも、難癖のある人間だから、これがまずい。
不幸のヒロインを演じ体質。
楽しいことや、ひとと関わることは排除。

でも、生きる意味を、探して模索。


厄介だ、本当に。


生きる意味も死ぬ意味も自分にとっては等価値かもしれないし、それを、探すために、生きてるのだろうかね。

だと、したら這いつくばって生きてるんだろう。


前歯は欠けてて、みっともない。
石に食らいついた(比喩)ので、欠けた。
石に食らいついた2年は過ぎたが。


まだまだ食い縛る。



いやー。でも。
頭を揺さぶられるような、思考に取りつかれると、それを追っ払うのに、結構力がいるのだよ。本当に。






にほんブログ村

しろたん追加導入

なんか、とても寂しいなと思って、しろたんを追加導入した。


よっさんから貰ったしろたんは車から、部屋のソファーでお留守番の役割を。


汚したくないから、基本は留守番。

でも、なんかギュッとしたい。
寂しい。

と思って、追加。


一回り小さいしろたん。
でも、ギュッとするにはちょうどいい。

夏仕様?
ふわふわというよりも、
フワツル。

肌触りが結構気持ち良い。



最初のしろたんは、東京の家で最終的には枕になり、ヨダレやらなにやらで汚くて別れちゃった。




よっさんしろたんは、大事にしてる。
お腹が。
喧嘩したときに、よっさんがハサミを突き立てて怒って、綿が出ちゃったので、手術して縫ってあるけど。
大喧嘩したときだ。
大泣きして、よっさんも出てって。

でも、仲直りしたんだよな。

よっさんは、普段すごく優しいし、あんまり怒らなくて、プープーすぐ怒る私とは違って、怒るまでの沸点が高いし、友人たちが言ってたように、怒るのを見たことがない!と言うくらい、優しいし、ユーモアもある。

けど、

私は結構怒らせたし(よっさんの友人たちはビックリしてた、え、アイツ怒るの?って)、怒ったときは本当に恐い。

優しい人の方が
普段怒らない人の方が
怒ると激しいなと。

私はいつもプープーしてるので、全然怖くないし、プープーと文句垂れるくらいなので、迫力もない。




閑話休題。






って、大事にしてるしろたんを
もし、だっこしてるうちに枕にしたら、ヤバイと追加導入した、ニューしろたん。


だっこしてたら、ちょっといつもより、ほんのちょっと眠れた気がする。
安定剤?


さぁ、2時間後には起きて出勤準備だ。
ナガイナガイ一日。
終わるのは21時くらい?


鬱陶しいな、仕事。




でも、惰性で怠慢を許してるのも良しとする。
とりあえず1日。
それでもとりあえず1日。



おおっと、若干気持ち悪くて、これは不味い傾向になりそうなので、寝る努力をしよう。


中途覚醒が面倒や。
12時間くらい熟睡してみたい。。。。。


しろたん。
宜しく。



OWD0052862_pb_201707061708377619



にほんブログ村





やめてくれ!

職場にて。


職場で、舌を動かす?訓練をしている人たちがいて、そこで舌を鳴らす(わかるかな?)ことをしていた。

何回も何回も。


舌を鳴らす仕草は、よっさんが私を呼ぶときにする仕草。
名前を呼ぶの、人前だと恥ずかしいでしょ?
と舌を鳴らして私を呼ぶ。

カッ。
(ニュアンスが伝わるだろうか)

なのでその音が聴こえると、よっさんが私を呼んでる。
というのが何処でも癖になった。

お店とか、そういうところで、カッと舌を鳴らして呼ぶ。


犬みたいだから。やめて!
と言ってたけど、
もう、パブロフの犬状態。

その音が聴こえると、あ、よっさん。とわかって、よっさんのところへ行く。
なに?
って。


その音が職場で聞こえた。
何度も何度も。


さすがに気持ち悪くなって、仕事中にも関わらず耳を塞いだ。

やめて、やめて。

心臓がザワザワして、冷や汗をかきはじめて、耳を塞いだ。


職場では一生懸命、仮面を、いや、もう出来事を過去を封印してる。

だから、職場で
「デートか!」とか結婚とかの話が出ても、もういちいち反応もしないで、笑い飛ばす努力をし続けて、心は怒り心頭でも、冗談で返すようにしてた。

でも、
そういう、仕草に対しての耐性がなく、ドワワと、全身が緊張状態になった。

やめて。

お願い。


気がつかなかっただろうが、全身冷や汗。
辛くて、おかしくなりそうだった。


誰が悪いんじゃなくて、心の問題なんだけど。。。
それでも、やっぱりキツいのだよ。







にほんブログ村
ギャラリー
  • しろたん追加導入
  • 伊勢神宮と吉野
  • 伊勢神宮と吉野
  • 伊勢神宮と吉野
  • 伊勢神宮と吉野
  • 伊勢神宮と吉野
  • お盆だけども。
  • お盆だけども。
  • お盆だけども。