ポチの家は 酵素EM菌をはじめ

微生物を生活の中に
たくさん取り入れていただくことを
つよく
つよく
つよ〜く
推奨しています。


そして

体内の中には

乳酸菌
たくさん
たくさん
たくさん
取り入れてほしいとお願いしています。


そ〜なんです。
お願いしているんです!



お店に来られたお客様には
ポチママが
あつく
あつく
微生物:正しい乳酸菌の摂取の仕方
語っておりますので

多くのわんこやにゃんこ、そして飼い主様にも
飲んでいただいております。


さて

私が
あつく&強くお勧めする乳酸菌は

『フェカリス菌』です。


ニチニチ製薬さんから新発売になった

『エブリィ供『チサフェルナ』
 がいちおしです!


http://www.pochihouse.net/products/list.php?category_id=130




9月のNEWS LETTERでも取り上げましたが

腸を大切にした方が良いということは

テレビでも散々放送されていているので

ほとんどの方が

腸が健康の要だということもご存知です。

だから

ヨーグルトをせっせと毎日食べるんですよね。



でも

ヨーグルトを毎日、毎日  
毎日食べて

食べ続けて
3ヶ月、半年
いえ 5年とか10年とか
食べ続けて


癌が治ったとか
ウツが直ったとか
花粉症が治ったとか

難治難病が治ったなどと
私の周囲では聞いたことがないんです。

(中にはいらっしゃるのでしょうが
ヨーグルトの消費量からいって絶対的に数が少なすぎます)


私は、どうして健康にいいこと
体のために良いことをしているのに
病気が治ったという話を聞かないのか不思議だったのです。


そうしたところ
ニチニチ製薬さんのフェカリス菌と出会いまして

乳酸菌のことを少しお勉強いたしました。


はっきりとその理由がわかりました。


-------------------------------------------------------------------
健康のために何かしらの変化を求めるならば
乳酸菌の数を大量に摂取する必要があるのです。

-------------------------------------------------------------------


ヨーグルトでは
数が圧倒的に少ないのだということです。

乳酸菌の数については
東京大学の名誉教授である光岡先生
はっきりと断言されております。



では
健康になにかしらの変化を求めるならば

つまり
病気・症状の改善を求めるならば

いったい
どのくらいの乳酸菌の数が必要なのかというと


Q.必要な乳酸菌の数は?

A. 
1兆個



質量ではどのくらいかというと

ヨーグルト100リットル分です。


100リットルのヨーグルトを食べないと
あまり意味をなさないとのことです。

えーっと
洗濯機が50リットルくらいだから
洗濯機2杯分です。

(例えがよーわからんです)

まあ とにかく
毎日1兆個以上の乳酸菌が必須なのです。


1個〜2個のヨーグルトを毎日、毎日食べていても
焼け石に水ということです。



なるほど!
これで疑問が解けました。


そこで
ポチの家が推奨するのが

エブリィ2です。


エブリィ2には
1包にフェカリス菌が1兆2000億個入っております。

正確には MK116が1兆2000億個 です。

1包にヨーグルト120リットル分です。



チサフェルナもお勧めです。

私の母には チサフェルナを飲んでもらっております。


チサフェルナには 乳酸菌が2兆個

正確には LHKが2兆個です。



え〜っと
詳しく説明が必要なので
次回へ。


次回はちょっと詳しいお話に突入してみたいと思います。