20170106 032

ポチの家の佐藤です。

本年もたくさんのご愛顧をいただきまして

心より感謝申し上げます。


2020年もさらに まい進してまいります。

ポチの家は心理カウンセラーが
ご相談を受けています。


そして動物病院勤務経験がある
ポチママが

さらに19年間の実務経験を生かした
お話をさせていただいております。


そんじょそこらの情報ではございません!

すべてポチの家の実経験による
発信となります。


病気をあきらめる前に一度ポチの家にご相談下さい。



ポチの家のにゃんこやわんこは
病院にかかったことがほとんどありません。


避妊手術と去勢手術くらいで
病気らしい病気はしたことがない子ばかりです。

お腹をこわしたりすることはありますが
サプリメントで治っちゃいますので

病院のお世話になることがないのです。



どうしても 14歳を過ぎると
年齢とともに臓器の機能低下や腫瘍などで
病院のお世話になってしまいます。

そんなときでも
あわてないで済むように

流動食の作り方・飲ませ方
病気の看護のしかたなども
お伝えしております。



良質な食事とストレスをかけない生活で
調和がとれていると
病院とのお付き合いが
なくなっていくのですね。


それにはやはり
飼い主様の精神状態がよいことが重要なポイントです。

長年の経験から
精神的な調和が取れることが何よりも大切だと感じます。


2020年はペットから心の状態を教えてもらっている事を
お勉強しませんか?


心理カウンセラーとして
もうひとつのブログがございます。

こちらでも情報を発信してまいりますので
どうぞご参考下さい。

https://ameblo.jp/kamunasan



今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------
facebookでは頻繁に投稿しておりますので
お友達申請をして下さいませっ♪
https://www.facebook.com/taeko.satou
-------------------------------------------------------------