2007年01月28日

中型インコ コ〜ナ〜

f3d41f6c.jpgインド大陸は、中型インコの宝庫。
鳥図鑑を見ると、いるわいるわ
(当然、本屋で立ち読み)

ネパールにはここまでキレイな鳥は野生化していないでしょうが、
我が家のコジローさんくらいのならイッパイ飛んでます。
(今朝のコジローさん〜ブドウを食べて大喜び)
  
Posted by pochinooshiri at 12:23Comments(6)岩手県民inネパール 

2007年01月21日

うつくしいですねぇ〜(感心)

9cbeec36.jpgさあ、最後の鳥類コーナーにやって来ました。
え?
動物の数が少ないんじゃないかって?
・・・・・・。
たしかにおおくぼの好きではない、おサル系は除きましたが・・・。
そんなにはしょってないんですよ、これでも。
(動物収集少なすぎ

さて孔雀です。
私的には孔雀って、地面歩いてる印象があったんですが。
このコを見ると、長〜い尾っぽが垂れ下がってて、歩きにくそう。
でも、とってもゴージャスです

ヒンディーやネパーリダンスには、よくこの孔雀が登場するのですが
美しさの象徴みたいなもののようです。
  
Posted by pochinooshiri at 13:11Comments(6)岩手県民inネパール 

2007年01月19日

恐怖!!人喰い虎!!

8ff8c8a9.jpg有名なホントの話。

この動物園の虎は、過去に何度か人を食べたんですって・・・。
(3頭いるうちのどの虎かは判りませんが)
というのも、ちょっと前まで、虎のオリは半開放式で
(半地下になってて人は上から覗くようになっているヤツです。)
間違って子供を落としてしまう事故が続出
なので現在のしっかりしたオリに変更したそうです。  
Posted by pochinooshiri at 22:38Comments(2)岩手県民inネパール 

2007年01月18日

地味に生息しています・・・。

39126008.jpg泥水のお池に
地味に生息しています・・・。
           カバ
(ここだけ見物人ナシ。皆、スルーしていますよ)  
Posted by pochinooshiri at 21:59Comments(2)岩手県民inネパール 

2007年01月14日

ノイローゼのハイエナちゃん

f9e3ec22.jpgコンクリート敷きの殺風景なオリの中。
ここにいるのは、ハイエナ。
でも、なんだか行動がヘンなのです。
壁にアタマをたたきつけたり、小石を齧ったり、ぐるぐる回ったり・・・
どうやらノイローゼのようです。
他の観光客も、ひそひそ話してます・・・。  
Posted by pochinooshiri at 21:21Comments(2)岩手県民inネパール 

2007年01月10日

ここでチョット、ボクから一言!

aa0cb90c.JPG栃乃花のおにいちゃん〜!!
が〜ん〜ば〜れぇ〜!!!

フレーフレーおにいちゃん!!!
がんばれがんばれおにいちゃん!!!
オー  

いざ、園内へ!!

533f13c3.jpgさて
そろそろ
超脱力系の移動遊園地をあとにして
動物園に入りましょう。

公園併設の、こじんまりとした園内
最初に目にはいったのは・・・?

鹿ですね〜。
角にねじりの入った、日本では見かけない種類です。  
Posted by pochinooshiri at 20:37Comments(2)岩手県民inネパール 

2007年01月09日

高速観覧車

2356474f.jpgネパールの観覧車は、高速回転
ゴンドラに人が乗ると、遠心力が働いて、ナナメに傾きつつ回ります。
(しかもこのゴンドラ、カゴに毛がはえた程度の代物で、壁はありません

でもこの観覧車だけは、機械で動く、遊園地一のハイテク機械です
(たまに人力観覧車も見かけるけど・・・)  
Posted by pochinooshiri at 22:01Comments(2)岩手県民inネパール 

2007年01月08日

人力メリーゴーラウンド!?

17b3e3e6.jpgその奥に
これまた古風な乗り物発見

そうとう使いこんだメリーゴーラウンド(←木製)
ちなみに動力は・・・人力です
(←しかも係員はいないので、自分で勝手にまわすしかない・・・)
  
Posted by pochinooshiri at 21:36Comments(2)岩手県民inネパール 

2006年12月27日

見世物小屋?

66c8f195.jpgおっと、
動物園に入る前に何かありますよ?

移動遊園地です。
これは、見世物小屋でしょう。おそらく・・・。
(あるのね、ネパールにも
日本のように独特の呼び込みは全くなく、ただ単に出入り口付近で田舎の服装(チョロとかいう、村のほうの人が着るヤツ)のオバチャンが手招きしているのみ。
興味がそそられましたが、違うイミで怖いので、素通りにとどめました・・・。

  
Posted by pochinooshiri at 15:41Comments(2)岩手県民inネパール 

2006年12月24日

動物園・・・。

3f519cbd.jpgカトマンズのセントラル動物園へ。
あれれ?
なんだか地味な門構えですが・・・  
Posted by pochinooshiri at 10:57Comments(0)岩手県民inネパール 

2006年12月09日

エヴェレストが見たい! 3

f80fdd04.JPGエヴェレスト部分拡大。
雲がかかって、ちょっと見えにくいですね
(肉眼では見えたんだけど・・・。)  
Posted by pochinooshiri at 13:44Comments(0)岩手県民inネパール 

2006年12月04日

エヴェレストを見たい! 2

d2e6b45a.JPG頂上にようやっと到着
すると
テラス兼展望台からは
こ〜んなすばらしい光景が・・・!!

ポカラのマチャプチャレから

マナスル、ガネッシュヒマール、ランタン、ゴウリシャンカル、

そしてエヴェレスト(いずれも7000m越)

写真でしか見た事のない、もしくは名前しか聞いた事のない、世界最高峰を含む山脈が目の前に拡がります。
世界って広いわぁ・・・  
Posted by pochinooshiri at 12:51Comments(0)岩手県民inネパール 

2006年12月02日

エヴェレストを見たい 1

13f19c45.JPG12月。
ネパールは冬をむかえ、空気がキリッ!と澄みます。
冠雪したヒマラヤ山脈が、山のそのまた奥に姿を現します。
カトマンドゥの街中からも見えますが、建物や排ガスに邪魔をされ、パノラマでは楽しめません。
そこで・・・
ネパールの一大景勝地、ハチバン(←地名か?)リゾートへ
カトマンドゥから車で約1時間、山すぎる山道を越え(岩手県民が言うくらいですから、かなりきています)、やって来ました。

写真は、リゾートへの最後の難関。
赤土を削った道(片方は断崖絶壁)に、車の軌のぶんだけ石を敷いてあります。
が、すこしも表面を揃えようなどとは考えないので、ものすごいデコボコです。
この10分間は、体が宙に浮きっぱなしです  
Posted by pochinooshiri at 18:48Comments(2)岩手県民inネパール 

2006年10月29日

儀式中

4e3375e9.JPG儀式中の祈りの部屋内部の様子。
一畳ほどの広さの部屋内には
お香の煙がたちこめ、ロウソクの炎が揺れています。
床には赤と黄の粉で描かれたマンダラ。
時折、鈴が鳴り響きます。
独特のムードです  
Posted by pochinooshiri at 12:46Comments(2)岩手県民inネパール 

2006年10月26日

女神を招く、オイルランプ

a9db17ba.JPG日没とともに始まる、ラクシュミー・プジャ。
まずは
家の門から最上階の祈りの部屋まで
オイルランプをてんてんと灯します。
この明かりをたよりに
女神ラクシュミーが入ってくるというワケです。

このオイルランプは
素焼きの小皿に食用油を入れ、木綿糸を芯にしています。


  
Posted by pochinooshiri at 17:51Comments(0)岩手県民inネパール 

2006年10月24日

ラクシュミー・プジャ、準備OK〜!

bd024b4c.JPG今年のラクシュミー・プジャは、10月21日。
新月の夜に合わせるので、毎年日にちは前後します。
儀式は日没とともに始まります。
その前に
祈りの部屋を片付け、飾りを全部新しくし、
お供物をそろえます。

この飾りつけの私的感想としましては・・・
日本のお盆のイメージでクリスマスの飾りつけをしてみたものの、
うっかり30年くらい前のセンスで飾ってしまった。
という感想です・・・。
解りづらいか・・・
  
Posted by pochinooshiri at 13:57Comments(0)岩手県民inネパール 

2006年10月21日

こんなんなりました〜2

575c1c28.JPG最後にマロちゃん。
なんか立派な姿に・・・!!  
Posted by pochinooshiri at 19:20Comments(0)岩手県民inネパール 

こんなんなりました〜1

b1a66c5c.JPGビャク完成図。
  
Posted by pochinooshiri at 19:14Comments(0)岩手県民inネパール 

どんどんプジャされてます・・・

d5c132d4.JPGビャクにティカ中。
この写真だと
お皿に沢山、供物がのっているのが分かります。  
Posted by pochinooshiri at 19:09Comments(0)岩手県民inネパール