DSC07880

アクアパッツアは、「イタリア風お魚の水煮」。
そんなイメージをすれば、ぴったりな感じでしょうか。

他には、アサリやトマトを使うので、出来上がりは色どり綺麗な水煮です。
そんなところが、陽気なイタリア風って感じ♬

切り身などでも手軽にできますが、
ちょうど「かさご」がお安く手に入りました。まるごと一匹^m^。
冷凍庫には、安く買ったアサリが保存してあるし、
そして、野菜室にはプチトマト。

こ・れ・はー♬と、

タイミングよく材料が揃ってアクアパッツアを作ることに!

cats

味付けがシンプルな分、メインのお塩もちょっとこだわって♬
レシピブログ様からモニターで頂いた、
五島灘のあら塩を使わせて頂きました。

安心安全をモットーに無添加にこだわった美味安心「五島灘あら塩」デス。

美味安心ネットショップさんで販売されていますが、
800gで税込300円。普通のお塩と変わらないでしょ。
毎日使う調味料だからこそ♬の価格設定が嬉しい。

と、ここからがレシピ♡

cats

【かさごのアクアパッツアのレシピ】

 ■材料(2人分 1匹使用)

  ・かさご・・・1匹(えら、ハラワタなどを取り除き下処理をしておく)
  ・塩・・・大さじ1(五島灘あら塩を使いました!)

  ・あさり・・・200g程度(砂抜きをして殻を綺麗にあらっておく)
  ・プチトマト・・・1/2パック(へたを取り、半分にカットしておく)
 
  ・にんにく・・・1かけ(みじん切り)
  ・オリーブオイル・・・少々
  ・ワイン・・・50cc
  ・水・・・100cc

  ・塩・コショウ・・・少々

  ・イタリアンパセリ・・・あれば飾りつけに少々。

 ■作り方

  1.かさごの外側、内臓にも塩を振り、しばらくして出た水分を綺麗に拭いておく。

  2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、
    ニンニクの香りが出てきたら、かさごを入れて両面を焼く。
    (盛り付けた時に表になるほうを先に焼いて下さい)

  3.ワインを加えて強火にし、沸騰したらあさりと水を加えて蓋をする。

  4.アサリの口が開いてきたら、弱火にし、トマトを加えてあくを綺麗に取り除く。

  5.トマトが柔らかくなったら、塩・コショウで味を整えてできあがり。

DSC07872

トマトは、ドライトマトを使うと、濃厚な味に仕上がります。
それから、味付けに、塩の代わりにアンチョビを使っても。
その時は、かさごを焼く隣にアンチョビを入れてさっと炒めて下さい♬
(今日は、そのアンチョビバージョンで作りました)

最後にイタリアンパセリで飾り付けしたら、

いただきまーす!(^^)!

お気に入りのお鍋を使って、出来上がりをそのまま食卓に登場させても
豪華な感じがして、またいいかもしれないですね。


DSC07874

かさごの身が、ほろほろとほぐれて、柔らかい♬
煮過ぎないのが、柔らかく仕上げるコツです。

アサリの旨味がぎゅーっと詰まっているお陰で、
シンプルな味付けなのに、深い味わいが楽しめますヨ。

お魚をアレンジしたり、アサリの代わりにハマグリでもおいしそう!
(↑是非やってみたいハナコ)

DSC07869


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

応援クリックお願いできますと、更新の励みになります。
ご協力を頂けると嬉しいです〜(✿◡‿◡ฺ)♡

にほんブログ村 料理ブログへ 人気ブログランキングへ 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○