お母さんのためのインターネット講座

お子さんがインターネットのトラブルや犯罪に巻き込まれてしまう前に。 知らなかったではすまされません!!

fmGIG「教えて!たまちゃん先生」最終回!

こんにちは。
インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター 
たまちゃん先生こと西嶋たまきです。
01a5fdf95fbcdda4fc4908ca82b66abc18271c4bc0

2015年8月より放送を開始したfmGIG「教えて!たまちゃん先生」は2018年7月25日をもって終了となりました。
丸3年、放送回数154回、お越しいただいたゲスト総勢47名。
本当にたくさんの方々に支えられながら番組を3年間も続けられたことに感謝です。

この3年でネット社会もずいぶん変わりました。
2016年前半に初めてこの番組でIoTを取り上げ、パソコン・スマホ以外のものがネットにつながる時代がやってくるよ、という話をしましたが、今ではネットにつながる家電も市販され、家庭にAIスピーカーも普及しつつあります。
車の自動運転も2020年には実用化される見通しです。
どんどん私たちの生活はインターネットにより便利に、快適になっていくと思います。

その反面、毎年ネット犯罪の被害も後を絶ちません。
被害者の低年齢化も問題になっています。
どこか他人事、と思っている保護者の方が3年前は多かったように思いますが、今は3年前に比べると、保護者の方のネットに対する意識も変わってきたように思います。
ひとりでも多く、そういった被害やトラブルから守りたい!
その気持ちは今でも変わっていません。

ラジオ番組「教えて!たまちゃん先生」は終了しますが、このブログ「お母さんのためのインターネット講座」はこれからも情報発信を続けます。
お子さんをお持ちの保護者の方だけではなく、より多くの方々にとって役立つ情報をお伝えできるよう、これからもブログから発信し続けます!

これまでfmGIG「教えて!たまちゃん先生」をお聴きいただいたリスナーの皆さま、影ながら応援してくださったスタッフの方々、そしてこの番組を通してご縁をいただきましたすべての方にお礼申し上げます。
本当に3年間ありがとうございました!!

放送を聴き逃した方はこちらからお聴きいただけます。
教えて!たまちゃん先生7-25

インターネットラジオfmGIG「教えて!たまちゃん先生」
アクセスはこちらから↓
http://www.fm-gig.net/top.html  
毎週水曜日 13:00~13:30 


AIスピーカーのセキュリティ大丈夫?

こんにちは。
インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター 
たまちゃん先生こと西嶋たまきです。
012c301eeab4d6859e7cd212555ae3758303e02334

7月18日「教えて!たまちゃん先生」放送内容のおさらいです。
フードスタイルサロン カランクール~Calin Coeur~ 小山由紀子さんをゲストにお迎えしました。
由紀子さんは管理栄養士の資格もお持ちで、子育ての中で添加物を使わずおやつを作ることから、現在のサロンに繋がっています。
サロンのコンセプトは
『美味しいものを食べると幸せな気持ちになります。 家族や友人、大切な人達とテーブルを囲み特別なものではなく、安心して、美味しく感じるものを口にしながら、 心地よい空間で会話を楽しむ…そんな「こころの贅沢」を感じていただける時間をご提案するフードスタイルサロンです。』
ぜひカランクールのHPもご覧ください。→https://www.calincoeur.com/

後半の質問コーナーでは、AIスピーカーを日常生活で利用されている由紀子さんが不安に思っている、プライバシーは大丈夫?
についてお答えしました。

ネットにつながるスマートスピーカーにはハッキングによる情報漏えいや不正操作など、従来パソコンやスマホで注意しなければいけなかったことと同様のリスクがあります。
スマートスピーカーが収集し、クラウドに蓄積するさまざまな情報の中には、他の人に知られたくないプライベートな情報や、買い物をするために登録したクレジットカード情報などが含まれることがあります。これらがサイバー攻撃の標的になってしまうと、情報が漏えいしたり意図せず悪用されてしまったりする可能性があります。
スマートスピーカーに限らず、ネットにつながるすべてのスマート家電、IoT機器はこうした危険にさらされる可能性があることをまず意識しましょう。

もちろん、AIスピーカーを提供する各メーカーも、セキュリティ対策を講じています。
例えば、Amazonは、Amazon Echo で「Alexa」と行った会話は、デバイスから同社のクラウドサーバーへ送信される際に暗号化されます。
グーグルも同様に、Google Home から送信される際に暗号化し、サーバーに保存する際はどちらも暗号化されています。

私たちができる対策としては
  • スマートスピーカーなどのIoT機器もパソコンと同じように、メーカーからOSやファームウェアの脆弱性を修正する更新プログラムが提供されたら速やかに適用することが重要です。自動更新機能がある場合は有効にしておきましょう。
  • IoT機器のIDとパスワードの初期値も必ず変更してください。
  • ルータのセキュリティ設定を見直しましょう
    ホームネットワークの要であるルータが侵害されると、そこに接続するすべてのスマート家電が脅威にさらされるリスクがあります。
    ご家庭のルータのセキュリティ設定を見直すポイントは、
    「ルータの管理画面に入るためのIDとパスワードの初期値を変更すること」
    「ファームウェアの脆弱性を修正する更新プログラムが提供されたら速やかに適用すること」
    「暗号化方式にWEPではなく、WPA2などのより安全な規格を指定すること」
    です。
  • 家庭用ルータが備えるセキュリティ機能や、「ウイルスバスター for Home Network」などのセキュリティ製品を利用しましょう
スマホ同様にAIスピーカのセキュリティも意識して利用しましょう!

放送を聴き逃した方はこちらからお聴きいただけます。
教えて!たまちゃん先生7-18

インターネットラジオfmGIG「教えて!たまちゃん先生」
アクセスはこちらから↓
http://www.fm-gig.net/top.html  
毎週水曜日 13:00~13:30 

情報セキュリティの倫理に対する意識調査(2017年度)②

こんにちは。
インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター 
たまちゃん先生こと西嶋たまきです。
d25a3ebd52039f9d5756ee8701e26a22_s

7月11日「教えて!たまちゃん先生」放送内容のおさらいです。
2005年から毎年、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が行っている「情報セキュリティの倫理に対する意識調査」について6月の放送でお伝えしました。
今回はその続きです。

この調査は、情報セキュリティ対策の実施状況、情報発信に際しての意識、法令遵守に関する意識などについて、アンケートを実施・集計したものです。
対象は13歳以上70代までのパソコン利用者5000人、スマートデバイス利用者5000人。
IPA「情報セキュリティ」ページ:https://www.ipa.go.jp/security/fy29/reports/ishiki/index.html

その中から「インターネットネットへの悪意のある投稿」に関する意識調査についてお伝えします。

Q:インターネットで悪意のある投稿をした経験はありますか?(複数回答)
最も高いのは、「あてはまるものはない」(77.4%)
次いで「他人や企業の悪口」(7.7%)
「下品な言葉を含む内容」(7.4%)
「他人の発言を非難する内容」(6.2%)と続きます。
年代別にみると20代は「下品な言葉を含む内容」(12.9%)、「他人や企業の悪口」(12.2%)、
「さげすんだり、けなしたりする内容」(10.1%)と他の年代よりも高い傾向にあります。

Q:悪意のある投稿をした理由は?
最も高いのは、「人の意見に反論したかったから」(30.3%)
次いで「人の投稿やコメントを見て不快になったから」(29.4%)、
「いらいらしたから」(24.4%)、
「人の意見を非難・批評するため」(22.2%)と続きます。
この項目では性別で大きく差がありました。
女性は「いらいらしたから」(31.3%)が最も多く、
次いで「人の投稿やコメントを見て不快になったから」(26.9%)、
男性は「人の意見に反論したかったから」(34.4%)が最も多く、
次いで「人の投稿やコメントを見て不快になったから」(31.6%)でした。

Q:悪意のある投稿をした後に、どのような感情を覚えましたか?
最も高いのは、「気が済んだ、すっとした」(35.6%)
次いで、「何も感じない」(30.8%)、
「やらなければよかったと後悔し た」(17.0%)、
「問題になるか心配になった」(13.2%)と続きます。
年代別でみると、「気が済んだ、すっとした」と回答した人が10代では45.5%、20代では40.5%と全体に比べポイントが高かったです。
一方「おもしろかった」と回答している人が全体では9.5%でしたが、60代では25.0%もおり、投稿後の感情は年代によってかなり差があることがわかります。

2回にわけてインターネットの投稿についての調査結果をお伝えしましたが、SNSでの写真・動画の共有相手に関する意識調査など、他にもたくさんの項目について調査されていますので、興味のある方はぜひサイトをご覧になってみてください。
IPA「情報セキュリティ」ページ:https://www.ipa.go.jp/security/fy29/reports/ishiki/index.html

放送を聴き逃した方はこちらからお聴きいただけます。
教えて!たまちゃん先生7-11

インターネットラジオfmGIG「教えて!たまちゃん先生」
アクセスはこちらから↓
http://www.fm-gig.net/top.html  
毎週水曜日 13:00~13:30 

プロフィール

たまちゃん先生

インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター

QRコード
QRコード