お母さんのためのインターネット講座

お子さんがインターネットのトラブルや犯罪に巻き込まれてしまう前に。 知らなかったではすまされません!!

AIって危険なの?

こんにちは。
インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター 
たまちゃん先生こと西嶋たまきです。
015ff72166d85de5e9f41c33f2ba661db043d36100
12月13日「教えて!たまちゃん先生」放送内容のおさらいです。
ゲストに「社長向け しあわせ道の土台固めコンサルタント」伊藤秀美さんをお迎えして、活動内容やその仕事を始められたきっかけなどお聞きしました。

後半、質問コーナーでは「AIについて色々と良くない噂が飛び交っていますが、本当に危険なの?」という質問にお答えしました。

放送を聴き逃した方はこちらからお聴きいただけます。
教えて!たまちゃん先生12-13

インターネットラジオfmGIG「教えて!たまちゃん先生」
アクセスはこちらから↓
http://www.fm-gig.net/top.html  
毎週水曜日 13:00~13:30 

ZOOMとSkypeの違いは?

こんにちは。
インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター 
たまちゃん先生こと西嶋たまきです。

b05cec56377ffecab5f15d13cd317932_s
12月6日「教えて!たまちゃん先生」放送内容のおさらいです。
今回はリスナーさんからの質問にお答えします。
「以前、スカイプについてお話しされていましたが、最近ZOOMというアプリがいいよとお友だちに聞きました。スカイプとどう違うのか、安全なアプリなのか教えてください。」

まず「ZOOM」はオンライン会議用のサービスです。
もちろん「Skype」のようにテレビ電話のようにも使えますが、「会議用」のサービスなので、スケジュール管理、画面の共有、ホワイトボードや写真の共有などもでき、会議をとても分かりやすく進めることができます。
「Skype」同様パソコンだけでなくスマホでも利用できます。
「ZOOM」のつながる仕組みはまず「会議室」を作成し、そこにみんなが繋がりに行くようなイメージです。
無料プランで会議室使用時間が40分、参加者100人まで利用できます。

「Skype」との一番の違いは、相手がアカウントを持っていなくても会議に参加してもらえる点です。
「Skype」は1対1でのやりとりを基本とするため、人にIDが割り振られ、相手がIDを持っていなければ通話できませんが、「ZOOM」の場合は個人のID取得が不要です。
「ZOOM」の場合は会議ごとにIDが割り振られる仕組みで、IDは会議を開くたびに毎回変わります。

実際に使っている方のブログなどを見てみると、個人コンサルで使用する場合、「Skype」だとまずコンサルをする前にIDを取得してもらったり、パソコンだったらカメラ・マイクの設定をしてもらったり、とパソコンが苦手な顧客の場合、そこが大きなハードルになってしまう場合があるようです。
『設定がうまくいかず予定通りにコンサルが始められなかったり、つながっても音が聞こえない、カメラが映らないなどトラブルに見舞われる』といったこともあるようです。
引用元:http://kurachikanako.com/blog/zoom-skype-diffence/

ところが、「ZOOM」であればそういった設定は不要。
参加してほしい相手に会議のURLを送るだけです。
相手がURLをクリック(もしくはタップ)した時、「ZOOM」を初めて使う場合のみインストールを要求されますが、インストールさえできればあとは自動でカメラやマイクの設定はできるようです。

また「ZOOM」上で相手の画面を遠隔操作できるので、相手が何か操作で困っていれば手助けすることもできます。これは「Skype」には無い機能です。また録音・録画機能も標準で備わっています。

では安全性はどうなのでしょうか?
「ZOOM」はパソコン間での直接のやりとりではなく、クラウド会議のため専用サーバーからやり取りする通信方式を採用しています。そのためセキュリティも専用サーバーで一元管理されているため「Skype」よりも情報漏洩のリスクは低いです。
また「ZOOM」は会議ごとに新しいURLを使うのでセキュリティ面でも非常に安全性が高いといえます。

個人でお仕事をされている方で、現在「Skype」を利用して顧客との打ち合わせなどをされている方にはお薦めだと思います。

放送を聴き逃した方はこちらからお聴きいただけます。
教えて!たまちゃん先生12-6

インターネットラジオfmGIG「教えて!たまちゃん先生」
アクセスはこちらから↓
http://www.fm-gig.net/top.html  
毎週水曜日 13:00~13:30 






高校生のママが子どもとスマホについて思うこと

こんにちは。
インターネットの危険からママと子どもを守るネット活用ナビゲーター 
たまちゃん先生こと西嶋たまきです。
018922ec2a71dc378e6cb8573461f94e12f41c5e5c
11月29日「教えて!たまちゃん先生」では、今回は高校生の息子さんとお嬢さんをお持ちのママおふたりにお越しいただき、高校生を持つママのホンネをお聞きしました。
その中で、実はママが気づいていなかった子どもの抜け道も発覚!!
ルールを破ったお嬢さんにLINE禁止令を出すも、実はこっそりお嬢さんはTwitterを使って連絡をとっていました
ママはTwitterを使っていなかったので、DM(ダイレクトメッセージ)が送れることをご存知なかったんです。
こんなふうに、子どもはあの手この手で親の目をかいくぐっているかもしれないのです!

そんな不安もあって息子さんをお持ちのママはスマホではなく、ガラケーを使わせておられました。
今や高校生の95%以上がスマホを保有する時代。とてもめずらしい男子高校生だと思うのですが、意外と息子さんは冷静に現状を受け止めておられるようです(笑)
ほんの数年前まで、なくて当たり前だったわけですから、高校生だから必ずしもスマホが必要なわけではないのかもしれません。

放送を聴き逃した方はこちらからお聴きいただけます。
教えて!たまちゃん先生11-29

ゲストのご紹介
加圧トレーニングスタジオ - ZERO BEAUTY PROJECT 幸恵塾
塾長:笛吹幸恵さん
エステティック&リラクゼーションサロン フリッシェグラン
オーナー:衣川 晶子さん

インターネットラジオfmGIG「教えて!たまちゃん先生」
アクセスはこちらから↓
http://www.fm-gig.net/top.html  
毎週水曜日 13:00~13:30 



livedoor プロフィール