2007年01月08日

ベトナム口座開設 その1

今回のベトナム旅行の目的の一つに、現地証券会社にベトナム株の口座を開設することがありました。

皆さんベトナム株式口座開設に興味を持っておられると思うので、まずは口座開設について書いてみます。

ベトナム旅行については、ぼちぼちアップしてゆこうと思います

今のところ、ベトナム株については、現地証券会社に口座開設しないと買えません。

他には、ベトナムファンドを買うという手もありますが、扱っている証券会社はまだ数が少ないようです。

 アイザワ証券
http://www.aizawabtc.com/index_link_jump.html?url=TopMenu/vietnam_fund.html
 ユナイテッドワールド証券 http://www.uwg.co.jp/vietnam/
 
グローバルリンクインベストメント株式会社
 http://www.gladv.co.jp/gli/index.html

等でベトナムファンドを扱ってます。

 グローバルリンクインベストメント株式会社、中国株で有名な戸松信博さんの会社ですね。
 ユナイテッドワールド証券におられたと思うんですが、独立されたようです。
 今度は、ベトナム株ですか。
 後で登場するベトナム株の先駆者を自認されている「夢之助さん」が不快感をあらわしておいでです。

ファンドは、かったるいという人、どうしたら現地証券会社に口座を開けるのでしょうか。

以前に口座開設を検討したときには、日本国内からの口座開設は違法ではないかという意見もありましたが、現在では現地に行かなくても口座開設が可能のようです。
そして、日本国内での口座開設サービスもあります。

でも、自分の大事なお金を預ける会社ですので、どんな会社か見ておかれた方が良いのではないかと思います。

後で、触れるように半日で口座開設できるので、ベトナム旅行がてら口座開設はいかがでしょうか。

口座開設については、自分でやる場合と口座開設サービスを利用する方法があります。

今回、私は口座開設サービスを利用しましたが、結論的にいえば、自分一人で可能と思います。

ですからサービスを利用するかは、時間と手間をお金で買うといったらいいのでしょうか。

口座開設サービスについては、インターネットで検索すると沢山でてきます。

 ダイナジーコ 日本国内からの口座開設
http://dynazico.webin.jp/
 ベトナム投資広場
http://www.j-vietnam.com/
元祖ベトナム株専門 株式会社メガダッシュ 夢之助
http://blog.livedoor.jp/future5/archives/cat_50002725.html  
 ベトナム株式市場口座開設指南
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?pid=107064

 TNKトラベルJAPAN  1名…$115 2名…$93
http://www.tnkjapan.com/stock_halfday.shtml
 スケッチトラベル $100
http://www.sketch-travel.com/vietnam/tour/tour.php?id=173

各社、色々と特色があるようです。

実際の手続については、又。



poesaku1 at 20:18│Comments(0)TrackBack(0)アジア株 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔