2007年01月10日

ベトナム口座開設 その3 実践編1

ホーチミン行きオープンチケットの期限が12/20と迫ってきたので、ベトナム旅行がてら現地で口座開設をすることにした。

「日本人が知らなかったベトナム株」に載っているサイゴン証券で開設しようかとも思ったが、どうやらBSC証券の方が、インターネット環境は良さそうだ。

そこで、Webで検索してみると、BSC証券の日本語口座開設案内(http://www.bsc-jpn.com/)を見つけた。
12/18にメールしてみると、すぐに以下のような返事があった。

これは、口座開設サービスを使わずに、自分で開設する場合の手順である。

>ぽーさく様

>お問い合わせありがとうございます。

>窓口口座開設の手順は下記のとおりです。

>ぽーさく様の場合、下記のスkr中0るスケジュールでいかがでしょうか。

>【第1日目】12月22日
>【第2日目】12月25日

>申請書等は窓口でご用意いたしております。
>ご用意いただくご本人確認資料はパスポートです。

>【第1日目】

>(声劼料觚にて証券取引口座開設申請のお手続き(所要時間:約1時間)
>日本国総領事館での署名認証手続き(必ず、パスポートをご持参ください)
>                        (所要時間:約20分)
>※午前中は取引がございます関係上、受付は午後2時からとさせていただいており
>ます。

>【第2日目】
>F本国総領事館で署名認証済み書類の受け取り(午後1時15分〜5時)
>領事館署名認証手数料・240,000ベトナムドンを領事館窓口にてお支払いください。
>(所要時間:約20分)
>な声劼料觚へ署名認証済み書類の提出(所要時間:約5分)

>お手続きは弊社の窓口だけではなく、日本領事館での署名認証手続きも必要とな
>ります。なお、日本国総領事館の署名認証手続きはご自身で行っていただくこと
>になります。予めご了承ください。

>開設に必要な費用は、口座開設費・300,000ベトナムドン(約2800円)、領事館
>署名認証手数料・240,000ベトナムドン(約1800円)、外務局領事認証手数料・
>160,000ベトナムドン(約1,200円)です。
>また、証券取引コードは窓口お申込から3週間から1ヶ月ほどでできますが、お
>客様が弊社窓口でお受取になれない場合、別途郵送料(EMS)として20ドルお預
>かり致しております。(証券口座開設後、日本語取次サービス(年間利用料
>USD180)をご利用の場合、口座開設費・300,000ベトナムドンと郵送料・20ドル
>は無料です)

>※ベトナム証券取引規定により、証券取引口座を開設できるのは1人1口座まで
>となっております。既にベトナム国内の他の証券会社に証券口座を開設されてい
>る場合はお申し込みできませんので、ご注意ください。
>※氏名変更等でパスポートのお名前が旧姓の場合、ベトナムでは株式口座開設が
>出来ません。ベトナム株式口座開設をする場合は有効期限に関わらず、新たに新
>姓でパスポートを作り直す必要があります。予めご了承下さい。

>ご来店の際は事前にメールにてお知らせ下さいませ。

>なお、弊社が情報提供しております【ベトナム株式情報】内で犖獣枠ベトナム
>株式証券口座開設ツアー瓠1日完結)を募集しております。ご参照くださいませ。

>http://viet-kabu.com/



>【BSC証券 - BIDV SECURITIES COMPANY LIMITED】
>9th Floor, 146 Nguyen Cong Tru St, Dist.1, Ho Chi Minh City
>TEL:+84-8-821-8880(日本時間の10時〜13時30分迄受付)
>FAX:+84-8-821-8510
>休業日:土・日曜日、祝日、旧正月期間


>【ホーチミン日本国領事館】
>住所 :13−17, Nguyen Hue Street,District 1,Ho Chi Minh City,Vietnam
>電話番号:08-822-5314
>FAX :08-822-5316
>休館日につきましては、ホームページでご確認くださいませ。
>http://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp

>ご返答お待ち申し上げます。


>BSC証券 日本語担当

すばやい応答で、好印象。好好!!

このブログを読んでいる方はお分かりのように、自分はギリギリにならないと行動を起こさないくせに、他人にはすばやい対応を要求する自分勝手な人間なんである。

この時は、航空券の期限が12/21とばっかり思い込んでいたので、自分でやるとなると土・日をはさむため、中二日の空きが出てしまう。

その間に、何処か観光に行けば良いのだろうが、なんか自由を束縛されているようで落ち着きがない。

そこで、BSC証券が行っている株式証券口座開設ツアーを見てみると、スケッチトラベルが主催してるではないか。

値段も100$と安く、一日で終わるから、さっさと口座開設を済ませてすぐにフリーになれる。

それに、費用を計算してみると、日本に書類を郵送してもらうとなると、何やかやで1万円になってしまう。

それなら送迎付き(バイタクやタクシーの値段交渉が大変だ)の方が楽チンなんで、スケッチトラベルに申し込む。

さて、後は返事を待って、ベトナムに行くだけだ。

ところが、タイ航空にフライトの照会をしたら、チケットの期限は12/20ではないか。

スケッチトラベルからの返事はまだない。

慌てて、とにかく12/21にオフィスに行くから、予約だけ入れといてネとのメールを一方的に送って出発。

次回へ。

poesaku1 at 12:40│Comments(0)TrackBack(0)アジア株 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔