詩と惑星Web

蛇口(双極性障害)×ミキ(不明)×チン・リー(かわい子ちゃん)による無職透明系せきららマガジン「詩と惑星」のデイリー版。
ゲスト原稿募集。mikiman1973@gmail.com  
ことばーか10ファイナル 6.11 早稲田キャッツクレイドル
問い合わせ mikiman1973@gmail.com

朝、雨が強かったのでオナニーをした
今、パンツの中のおちんちんはトイレットペーパーでぐるぐる巻きだ
ピッチングが終わったベンチの先発ピッチャーの肩を冷やすアイシングでぐるぐる巻きの白を連想している
いつも
今日もちんちんが痛くなった
オナニーでもなかなかいかない
それにしてもひさしぶりのオナニーだった
セックスは言わずもがな一年以上してない
女体にふれてない
今日は雨音でオナニーの作業音が消えるかなと思ってすることにした
欲望はさほどなかった
1階の寝ている部屋は寒いので冬の時期から起きて昼から夜まで移動する2階は直射日光がびんびんでこの時期から暑くなり
一年中寝ている1階にノートパソコンを移動する季節になった
そうすると両親と住んでいるのでオナニーをするタイミングがなかなか難しい
2階なら両親が1階にいるときにできる
一度、1階で最中に俺が部屋にいないと思って突然母親が入ってきて背中から見られ
死のうかなとライトに思った
ザ・自立してない息子を最大に象徴する出来事だった
今朝は起きて今年最初の1階オナニーをしてトイレにティッシュペーパーを流した
下宿しているときは部屋のゴミ箱に捨てていた
クマネズミが天井に住んでいるときがあって俺が留守のときにそのティッシュペーパーをゴミ箱から取り出して
俺の精子を食べていた
クマネズミは精子が食料のようだ
栄養があるのかな
突然変異になるのかな
ゴミ箱の大量のティッシュペーパーがきれいになくなっていて全部がコタツの中に散らばっていた
それを発見したときはびっくりした
調べてみると表面がきれいに食べられていた
再利用できそうだった
今となれば懐かしい思い出だ
当時は怖かったが

昨夜は深夜におもしろそうなバラエティー番組がなさそうだったので
もり君に借りた漫画を読んだ
ミツコの詩という詩の朗読の漫画だ
詩の朗読を漫画にしているということに興味を持った
俺は日本人の三大恩恵である漫画、アニメ、ゲームを一切やらない
ゲームは15分やると疲れる
あとが続かない
クリアーしたゲームはない
漫画やアニメは学生時代はふれていたが徐々にやらなくなった
しかし、もり君が同じ作者ということで貸してくれた日々ロックBOOTLEGはおもしろかった
涙も出た
夢中になれた
ミツコの詩はまあ普通かな
特に裏切られる展開はなかった
作者の絵に拙さはなくなったがするりとし過ぎている感じがする
夢のかたまりであるミツコは眩しいが
一番引っかかったのはスラムの対戦相手が主役級男に朗読、なめんとってくださいよ、という台詞だ
そいつは牢獄に入っている気がした
まあそれはある意味、いいことだが
観客を巻き込まない朗読やこんなの朗読じゃないという朗読があってもいい
いろんな朗読があっていい
俺も堂々と言いたい
下手さをこれからも味方につけると
そして漫画はミツコがエールを送り続けた男が朗読の深みにハマるところで終わるので続きが楽しみだ
ミツコはことばーかファイナルのシークレットゲストに呼ぼうと思う
ミツコはぜひ俺に連絡してくれ
ミツコなら俺の連絡先はもう把握しているだろう
絶大な不人気を誇る俺だがよろしく(また自虐ネタごめん…)






















昨日は昼間から酔っ払って寝、
9歳の息子は夕食を2日連続セブンで済ませ
誕生日だからか、いやその前からか 嫁さんがあまり俺の事を怒らなくなった
俺へと、牛肩ロースブロックを買ってきてくれたのでサイコロにしてミディアムで
生姜醤油をつけて頂く
やっぱり猫が好きというかやっぱり牛肉が好きだ
オレ一人で、牛を飼育するか 捕まえるかしてそれを解体し
食べられるようにすることは、とても難しいだろう
困難を極める
そんなことを考えながら肉を食らった
またingressやUOの仲間と会話をする
なんとかいつも、皆さんに大目にみてもらって 過ごしている

本日、
毎月第四金曜日は無力無善寺オープンマイクです
ちひろ君という盟友と共同主催をしております
18時半開場、19時開演
一部 オープンマイク
参加人数により持ち時間等変動、5分程度目安 まあ情熱と熱狂あれば別に10分でも何分でも構いませんが
二部 第七回詩人大喜利
お題プレゼンツ:どぶねずみ男。
まあ、大喜利です。
ものの見方、捉え方、発想の転換
一部、二部共当日受け付け、誰でも参加できます。

今は雨は降っていますが夕方には止むようです故、ご参加ご来場お待ちしております。


無力無善寺オープンマイク
http://hwm5.gyao.ne.jp/miki1973/openmic.html


5月25日
今日はミキ君の誕生日
無職透明太陽の42歳、幻の処女詩集ここに復刊!の『子供の晩年』から2年だから
44歳になるのかな
おめでとう
よい誕生日をお過ごしください

そして来月の6月11日はことばーかファイナル
詩と惑星だと
ミキ君はポエトリースラムジャパン決勝大会以来のひさびさの朗読を披露してくれる
俺も今年唯一のステージになりそうなので(オープンマイクやスラムを除く)
たまにはすべてをなぎ倒して駆けつけてほしい

ボクシングミドル級の村田選手が疑惑の判定で敗れ
気持ちの整理が必要、すぐにこうとは言えないと発言していたが
文学界の新人賞に落選した俺もずっと整理がついてなかったことを発見した
最近、矢継ぎ早にいろんな話が来て見通しがつく

さてことばーかの会場だが店のオーナーはこのまま店を続けるために
一方的に出ていけと突然、理不尽な要求をしてきた家主とバトル中だという
まあ店のオーナーから事の経過はずっと聞いているのだが
オーナーの納得のいく結果になってほしい
とにかく
そして2年振りのことばーかは本当に楽しみ


0c
0b
























ジャスラックのようなものが何をしているのかということは
本当にあほみたいなことなのだが
だからただ歌手はよい歌を歌っていればいい
ミュージシャンはただ良い音楽を追求すればいいとは思えない
自分だけがよい演目をだしたいだなんて、のんきに思える
歌手やミュージシャンなんていう生き物は本当はいない


アーティストの先輩たちは何をしているのか
永ちゃんやきゃりーぱみゅぱみゅや小田和正や音楽で食ってる奴らは
なぜジャスラックにものをいわないのか
連名でなぜジャスラックに抗議しないのか
ジャスラックよりよいものを作れないのか


私達の創作物は全体の情報から取り出したものであるから、私一人で作れたものなど何一つないと
なぜ言わないのか
著作権など
そんなものは
結構、本当はないんだよと
直感など真実にテキトーなものからうまれる産物だと
なぜアーティストは宣言しないのか

本当に「適当」に生きることができるだろか
アメリカンショートヘアはそうしているだろう
全体性と緊張感のなさが不可欠である
何かに執着している人間は
適当に全体的に生きることができないのではないか






わたしは
こういう先輩アーテストたちを持って大変苦労している
日々、不快です

なるべく先輩たちを立てたいと
つばの匂いをかいで勉強をしいるが
太陽を見
人々を見
おっかなびっくりでですよ本当に
いらつく
写るんです
真面目なんです


ですからどうか喪主をねぎらってください
今日生まれたのですから

俺にはいいことを言ってください
とてもいいことをいってほしい





ハイボールを飲んでゲームをしてたまに家事をして遊んでいる
ぜんぜん大人にならない
ピーターパンなのか
前歯がないけれど

さけるチーズをさかないで丸かじりしていたら
先日修理した部分入れ歯の前歯の部分がまた取れてしまった
裂かなかったからだろう
まあ前歯がないということも、実はそれほど嫌いでもない
前歯がないと何をしてもコントっぽくなるので、笑えて良いという面もある
どれだけかっこうつけても
どれだけ悲劇的であっても
前歯がなければユーモアになる
それは一つの昇華だ
ほんとかいな・・













夜、

海へ












Screenshot_20170525-010521

青く







Screenshot_20170525-020424 (1)

どこまでも青く













525
遠くへ













Screenshot_20170525-053426


職務質問を受けながら
次のポータルを探してる









そんな誕生日なのさ(清志郎風)










セブンイレブンで700円以上購入者のくじを引く
たぶん平均的な顧客単価が680円くらいなのだろう
すべての企業が催すキャンペーンは企業の利益のために主催される
お客様は神様ではない
お客様は普通だ
だけれど四回連続で当たってるんだよね
ウイスキーと煙草を買ったらやわらかあたりめが当たったので
すべての企業に両手を合わせた。

















昨日は大物物件が連続で腐り
一件は歯医者でタイミングが合わなかったが他2件はほぼ独占
PS120 20枚
PS115 150枚
MLエプロン、速度足3本、鹿頭他AF
ピンチラ80枚
錬成ハル数十本
錬成、ML素材
インゴットと大量の丸太
商品交換BOX2つ
屋内花壇(大)他
大量にアイテムを獲得した

腐り、とはウルティマオンラインのプレーヤーがログインしない状態(本家では課金しない状態)が一定時間たつとそのプレーヤーの不動産が腐敗し
家の中身のアイテムが地面にドロップされ
誰でも拾得できる状態になることを言う
大物の腐りに遭遇しコントロールできれば、駆け出しのプレーヤーも一夜にして旦那衆の仲間入りである
が、腐り待ちの厳しいところは時間に融通を利かさなければならなということであり
現実の生活のほうに支障をきたしかねないということであり、まあそういう種類の覚悟は必要だが・・

どの道にも覚悟はいる
平凡なサラリーマンとして人生を過ごすということも一つの覚悟だ



昼に眠り
息子を耳鼻科に連れて行く
キャベツ畑を抜けて
慢性鼻炎である
学校の授業のプールに入る許可をもらわなければならない
俺の両親は二人共蓄膿の手術をしたと聞いたので血筋なのだろう

明後日は無力無善寺オープンマイク
一部 オープンマイク
二部 詩人大喜利 
http://hwm5.gyao.ne.jp/miki1973/openmic.html


そして明日は俺の誕生日であった
多分、44歳になる 45か どっちだ
JKからのサプライズプレゼントなど待っています!






razorの日本語化に成功したのでちょくちょくとスクリーンショットを取り出した
(雰囲気が伝わればいいので細かな専門用語の訳注は省く)




12


画質わるいな・・
これは手漕ぎ船に乗って海を渡り小さな島にたどり着いたところ
昨日は海を探検したわけだ
いままで船はほとんど扱ったことがなかったがボスとの戦闘にも飽きたし
オンラインゲームの人間関係も深みにはまると疲れてくるので
まったり過ごせる無人島を探していたのだ





28

その歴史が20年にはなる古いゲームだしエミュ鯖なので
同時接続キャラクタ20名前後のほぼ過疎といっていい状態だが
いがいに孤島はすでに他のプレイヤーの家が建っていたりする

そんななかで二頭のイルカが泳いでいるくの字型の島を見つけた
このイルカは固有にここに湧いているのだろう これは素晴らしい


29


30


最大ストレージとはいかないが、家を建築できる面積も十分あるな





09

新キャラを読んできて土台を建築
画面右上に二頭のイルカが泳いでいる
プライベートビーチだ




45


翌日、家をカスタマイズしていく
レゴブロックのようにパーツを組み合わせ好きなかたちの家を作ることができる
ちなみに俺はバラックのような木造のボロ屋が好きだ







46

家にアイテムを配置することによって
ここに住むキャラクタの物語を作っていく
これらを、カスタマイズ、内装と呼び
UO 内装
UO カスタマイズ
で画像検索してもらえると、沢山のさまざまなプレイヤーのオリジナルの家が出てくる
これはいわば盆栽感覚なのだと思う
ウルティマオンラインは世界中のプレイヤーが遊んでいるが
日本人の内装は特に凝っており全体的にクオリティーが高い
そして配置できるアイテムをすべて網羅している人はいないのではないのかという程
20年の歴史がこさえた豊富なパーツが存在する







48

ルナ城内で自分が経営するSHOP。
あるレアアイテムのグレーな取得によるぼったくり行為により一財を得た
むろんその分は貧乏なプレイヤーに還元する






25-1
城。
UO内でもっとも大きな建物になる。
さきぼとのSHOP、はじめの無人島、この城の他に現在6つの不動産を所有している
空いた土地があり、建築費用があれば誰でも家を建てることができる
面積が多ければ多いほど、家にしまっておけるアイテムの数が増える。
(城で3000アイテムくらいかな)



このように自分の日々噴出するエネルギーのアテとして
ウルティマオンラインは美保純のように俺を受け止めてくれるのである。







------------------------------------------

5/26(金)は
無力無善寺オープンマイクです
二部で大喜利、誰でも参加可能
詳細 http://hwm5.gyao.ne.jp/miki1973/openmic.html













↑このページのトップヘ