陽気、人懐っこいそれで情に熱いフィリピーナの魅力によりフィリピン
パブが日本全国に根付いて20年以上、しかし単に国民性だけではなく
これまで先人達が日本人男性に好かれる業を身を持って会得しこれを
後輩達に伝授してきた賜物かと思います。

フィリピンパブが多くの日本人男性を虜にした理由として彼女らが
演じた「擬似恋愛」が一番に上げられると思います。時にはシャイに
時には大胆に、甘える・泣く・怒る、感情を露にしたフィリピーナの
接客は他の追従を許さないでしょう。

フィリピン人タレントは最初から露骨なことはしません、まずはシャイ
な女の子を演じます。この間にそのお客様の情報を他のタレントから
あるいは自らが入手していきます。それはそのお客様の好み、経済状態
など様々な面が網羅されていると思います。もちろん最初から金品の
要求はしないでしょう。。

初めての指名、同伴・・次に第2段階の始まりでしょう、、このあたり
からフィリピーナの本領が発揮されていくのではないでしょうか?
些細なことで喧嘩をしたり時には泣いたり・・それでいて奥様気取り
「お酒、飲みすぎだめな」
「お金たいせつにしなさい」
「ごはんちゃんと食べなさい」(なぜ挨拶変わりにこれを言うのでしょう?)
「パロパロ(浮気)絶対だめな」

このあと第3、4段階へと・・

人気blogランキング

続きを読む