先日、地元のとある国道を約1時間、距離にして50kmほどで田園地帯
を一直線に走る道路を走行しました。主要国道と距離は離れているもの
並行に走っており地元では便利な道路、この道路沿いは田園、すなわち
田んぼの他に全国でも有名なある野菜も栽培されており昔からの農業地帯
でした。しかし最近ではこの周辺に多くの工場も建設され発展してきている
地域です。

わたしが走った約50km、このエリアはここ5、6年で急激にフィリピン
パブも増えた所です。この距離に30件近いお店が国道沿いに建っており
夜などはネオンが目立っていました。

都会や歓楽街などで30件というのは珍しくないかもしれませんが
夜など真っ暗な田園地帯の国道沿いに1kmから2kmおきに
フィリピンパブがあるというのは凄いと思います。

ただしこれもタレントがいなくなったのを境に半分、それ以上の
お店が店じまいしてしまっているようです。タレントが入国しいた頃は
乱立ともいえる田舎のフィリピンパブもほとんど潰れていませんでした。
居酒屋やスナックなどは潰れたり、別のお店になっていたようですが
フィリピンは強いというか、どこもそこそこ繁盛していたようです。

日本人の若い女性を集められないからかもしれませんが田舎はフィリピン
パブが強いです。若い女性と飲んで歌って踊って、こんな楽しい所は
田舎にはもうありません・・


人気blogランキング