Cちゃん2度目の来日、これまでのお店のNo1のタレントが揃って
いたにも関わらず彼女が他を圧倒しての1番でした。最初の日本で
メークも上手になったのでしょう、自信も付いたのでしょう、初めて
日本に来た時より格段にきれいになりました。

でもそれだけではありません、日本語、場の盛り上げ、酔客のあし
らい、全てにおいて堂々としたものでした。ルックスだけなら他に
もいいタレントはいますし、それだけではNo1にはなることは
出来ないのです。

ちなみにこの頃、お店ではタレントの順位を付けるのに、単に指名数
を合計したポイントで付けるのではなく売上げで決めておりました。
たとえば1人のタレントに5人の指名客が来店して1人1万円使った
とすると、そのタレントの売上げは5万円です。

ところが指名客が1人でも、その客が5万円使えば、これでも売上げ
は5万円となります。本当にタレントがお客様の心を掴んでいれば、
その客はお店に長くいてそれだけお金を使います。一見の1時間か
そこらでウーロン茶だけ飲んで帰る客ばかりを無理やり電話で呼び出
して指名を稼いでも、それは本当の実力ではないのです。

2度目の来日でCちゃんは、以前のタイトル通り女王への階段を昇り
つめたのでした。本来ならしばらくはCちゃんがわたしのいたお店
の女王として君臨したはずです。しかし、タレントの入国が困難とな
ってしまい残念ながら次はありませんでした。そうです、最初で最後
の女王の座となってしまったのでした。

人気blogランキング