偽装結婚で再び日本へやって来たCちゃん、お店のアパート
に住み込んでの生活です。当然のことながら偽りの旦那さん
とは一緒に暮らすことはなく、同時期一緒にやって来た、や
はり偽装結婚のGちゃんと一緒の部屋のようでした。

このアパートはタレントがいた頃には1部屋5人だか6人が相
部屋でしたので、それを思えば天国でしょう。もっとも部屋
は余っていたようで1人1部屋も可能だったようですが、夜1人
は怖い?らしく相部屋にしたようでした。

ところで何度も書きますが、偽装結婚は犯罪です。ただし
この場合の被害者は日本政府ということなのでしょうか?
偽装結婚でやって来たCちゃんは自らの意思で日本でお金を
稼ぐためにやったことです。

相手の日本人の旦那さんも毎月支払われるCちゃんからの
報酬が欲しくて自らの戸籍を提供したわけで、これも自分の
意思で被害者ではありません。

何はともあれ念願の日本でCちゃんは再びお店で仕事を再開
しました、今回はタレントではありません、ホステスです。

人気blogランキング