人間忙しいと思うくらいが、充実してる気がします。あと、「多忙」という言葉を盾に生活するのはちょっとカッコ悪いような気もしちゃいます。いや、疲れたら、きちんと休もう
……



今週末SM3+「ひかる伝説」が発売。新規GXはもちろん、最も注目すべきは「ひかる~」の名を冠した色違いポケモン達です。

旧裏面の時代にも「ひかる」ポケモンは存在し、今回はそのリメイクあたるといったところでしょうか。光り方まで当時のものを再現しており、ぜひとも手に入れたいところ。



伝説
色違い



そう、ポケモンカードゲーム
XYBREAK期に登場したあのパック、CP5「幻・伝説 ドリームキラコレクション」を覚えているだろうか……?(名前長すぎか)

1パックの値段も若干高めで、正直イラスト目当て以外ではそんなに買う必要ないかなあ~(笑)とか言われたあのパック。ポケセンでは、今も売れ残ってるのでしょうか……


ただでさえ一般プレイヤーから若干敬遠されたこのパックですが、実は最後の最後にとんでもないシークレットカードが収録されておりました。



それが、色違い「ゼルネアス
EX」と「イベルタルEX」。



その封入率は異常なまでに低く、伝説の域をこえて、彼らが幻の存在に。


発売当時のレートは¥70008000。ちょっと意味わからない。

1カートンに枚のみとかいう噂。


あれからおよそ1年。今更感は否めませんが、そういうところを突くのがsoi流。一体どうなってしまったのか?!



IMG_7894


ゼルネアスEX ¥4500


イベルタルEX ¥4800




うーん、でも高い!

いずれもショップ買取が未だに¥3000は下らないという代物です。びっくり。

どちらもあまり差はありませんが、強いていうなら実用性の差がそのまま出たというところでしょう。しかしイベルタルEXは息が長い……



いかがでしたか?映画公開時期に合わせてコンセプトパックが発売される流れはお決まりですね。

CP5では色違いゼルネアス、イベルタル目当てでパックを剥くのは無謀です。断言します。

あくまでお楽しみ要素ってことなのでしょうけど、もうちょい封入率上げても良いのよ……


なんだかんだ言ってこういう極端なお楽しみ要素も面白いっちゃ面白いなあ……などと思う、以上、soiでした(° °)